手帳・ノート・メモ帳

ありそうでなかった画期的な、ふたふで箋(あたぼう)#あたぼう #飾り原稿用紙 #ふたふで箋

春先に、スライド手帳(とリフィル)で有名なあたぼうさん(こちらもひとり文具メーカーさん)から、飾り原稿用紙が出て、本ブログでも何回か紹介しました。
こちらの飾り原稿用紙は、日本文具大賞という栄えある栄冠を受賞したすごくすごいヤツです。

ということで、満を持して。第二弾。

R0051492

ふたふで箋。

最近は万年筆ブームというか手書きブームになってきた影響もあって、あいさつや何かを送るときにも一筆箋(いっぴつせん)でひと言添えるのが流行っている(自分だけかも(笑))のですが、それだけでは書き足りない。
かといって、A4フルで400字を書くほどではない。という方向けに出してくれたそうです。

R0051493

取りあえず、蔓葡萄(つるぶどう)と

R0051494

波抹茶(なみまっちゃ)
の2種類が出ています。

R0051495

開けたとこ。

R0051497

常用している飾り原稿用紙と並べると、一回り小さいのがわかります。

R0051498

汎用の一筆箋と並べるとこんな感じ。

R0051500

因みに、半分に折ると、ほぼ日ウィークスと同じ大きさになりますので、・・・

R0051501

ほぼ日ウィークスや、トラベラーズノートなどを愛用している人は、半分に折って収納しておいて、いざというときさっとメモをして渡すとか、封筒に入れるなどすれば、相手先や客先に好感度アップ間違いなし。

という。

因みに、監修は小日向京さん、デザインはTwitter仲間のhoririumさん、お世話になっているあたぼうさんという最強のタッグチームの作品です。

これで2017の文具大賞取らないかな(今年出たわ)

個人的には、飾り原稿用紙と同じ色で作って貰って、アソートモデルも出して欲しいと思いますが・・・
大人の事情なのかな?
みんなが買ってくれれば、ラインナップしてくれるかも。

残念ながら今は、一部の飾り原稿用紙を扱っているお店でしか入手できませんが、近いうちにはAmazonにも出るかも。

SNS時代の新感覚メモ帳「したたメモ」100文字(ぷんぷく堂)

毎回やばい(欲しくなる)ものを作ってくれるぷんぷく堂さん。
秋頃にはAmazonにもお店を出してくれたので、ますます買いやすくなって困ります(笑)
は置いといて。

R0050410

おやぢギャグみたいなメモ帳。
1日を100字にしたためアップする。
もう、まんまSNS時代のメモ帳。

R0050411

最近は万年筆も流行ってきてるし、ここ5~6年、メジャーな文具メーカーから、ぷんぷく堂さんやあたぼうさん、文具王(高畑さん)、ベアハウスさんなど、ひとり文具メーカーさんなど、百花繚乱の文具業界。

こういうの好き。

R0050412

丁度100文字分か書ける、雰囲気的にはポストイット的な感じ。

これにうだうだ言いたいことを書いて、Instagram(いんすたぐらむ、イングラムではない)にアップすれば、何を書いたか見えるし、日記として利用しても良いかも。

R0050413

手書き風ロゴがかわえ。

R0050414

ばらばらのメモではなくて、ちゃんと固定されているので気持ちよく剥がせる。

R0051322

太字好き~のZEAKさんは、主に使っている万年筆が、BやBB、日本で言うと太とか好きなので(^^;
でもちゃんと書けるのが良い。


 

こちらが紹介したしたたメモ

 

こちらが最新作の、あなたの小道具箱。
むかし小学校低学年や保育園年長などで使ったお道具箱のもっとしっかりして大人向けに作ったヤツ。
それほど大きくないので何個か積み重ねるとか良いかも。

 

こちらが一部の筋では人気の過保護袋(笑)
良いわ~これ。

と言うわけで、千葉までは遠いぜよ、と言う方、夜しか開いてないなら行けないぢゃんという人。
Amazonで頼めるので安心して下さい。

てゆうか、これ人気で時々品切れになる場合がありますが。
そこはそれ、ひとり文具店なので、印刷屋さんや製本やさんなどに追加発注をしていてもロットが合わないと納品できないという裏事情もあるので、気長にお待ち下さい。

VAIO BUSINESS オリジナルカレンダー非売品(SONY)

今年も頂きました。

SONYというかVAIOビジネス卓上カレンダー

R0051488

表紙。

の前に・・・

R0051487

商品保護シートが・・・
丁寧だ。

R0051489

こんな感じです。
両面宿儺(りょうめんすくな)多面の仏像というか昔の化け物(違
どっちでも使えます。

何が良いかとゆうと・・・

R0051490

自分はあまり気にしないですが。
六曜が入っていること
六曜って、大安とか仏滅、赤口とか言うヤツね。
某高島易断などで、月の運行と二十四節気とか色々書いてあって、それによって何をするには何日が良いとか言うヤツ。
自分は気にしてないですが(笑)
親は結構気にしていた。例えば、大きい買物をするとか、車の納車とか、引っ越しとか。
案外信じている人とかは多そうですが。

かみさんはそこまでは気にしないけど、お祝いなどは大安を選んで持っていくとかしてます。
かみさんの母親は、もうそんな時代ではないと言いますが。

R0051491

反対側も横書きのカレンダーになっています。

どうせかみさんに取られちゃうというか、あげるんだけど。
どうも会社では、向かい(反対側)に座っているおじさん(たぶん上司)がこっちの面に自分の予定を電話で話ながら書いていると言ってた(笑)

でも席替えしちゃったらしいからどうなるのか(笑)

たぶん、これと同じのがまた時間差で送られてくるはずだからあげても良いのだ。


Be-Pal 手帳2017今度は週間ページも搭載で便利(小学館)

ほぼ毎年買っていますが(^^;
今回1週間経ってしまいましたが、たまたまあるものを探してセブンに入ったらあったので保護しました。
注:2016年11月10日発売なので、コンビニにはほぼないかと。
もしかしたら、書店にまだあるかもという。

R0051123

こちらが内容物一式。
本と通販カタログと付録。
あ、付録がメインなので本がオマケかも(゚゚ )☆\ぽか

R0051126

メインは車特集。
こちらもアウトドアには参考になるかも。

R0051127

手帳の使い方ページもあります。

R0051129

野帳サイズですが、今年はたぶん過去最大の厚み(^^;
因みに、表紙は耐水ペーパー採用。
中身は恒例の上質紙。

R0051130

開けたとこ。

R0051131

いつもは、マンスリーのみなのですが。

R0051132

今回はウィークリーも入っています。
おまけにしおりが2本。

R0051133

後半は、フィールドノート用の白紙が10枚ほど。

野帳ラーの方でまだ保護していないという方はぜひ。

取りあえずAmazonにもまだありました。

静岡県民手帳2017(静岡県)

昨年も紹介しましたが。

R0050676

うちの会社、静岡県統計協会の会員になっているので、無条件に2冊頂けます(これは会費分に含まれています)
ところが、毎年ここから1ヶ月くらい前にアンケートが来て、アンケートに回答すると全部で5冊もらえるようになります。(笑)図書管理担当σ(^^;
と言う訳で、3冊げっとだぜ(゚゚ )☆\ぽか

R0050677

開けたとこ。
iPhoneで言うところの7と7Plusみたいな感じ?
大きさ的にはiPhoneSEろiPhone7の差ですが。
この中に入っている紙は、アンケートに答えると産直品が抽選でもらえるというありがたいはがき。

それでは順次見ていきましょう。

R0050678

手帳の小さい版は文字が小さいです(笑)
目が高齢化しているおじさんには辛いwww

あ、指に血豆ができているのは、この夏にニーナさん(わんこ)を散歩中にニーナさんがいきなりクマゼミをぱくっと食っちゃったので、急いで口を開けさせようと格闘してできたもので。もう少ししたら消えます(笑)
あのときは生きた心地がしなかったです。
セミは暴れるわ、ニーナさんは口を開けないわで。

R0050679

来年と再来年のカレンダーです。

R0050680

国民の祝日や国の主な行事、結婚記念日の呼び名、月ごとの主な行事や○○週間等。

R0050681

最初の方に月ごとの予定表を書く欄があります。

R0050678_2

月の始まりには、二十四節気の主な内容、県内でのイベントなどが書いてあります。
あと右側には、県内市町の歳時記(行事)が書いてあるので、ここをチェックしておけばイベントやお祭りなどが予めわかる仕組みです。

R0050684

ウィークリーは、小さい版が見開き1週間。
大きい晩が立て1週間で右側はメモ欄になっています。
最近買ってないのであれですが、ほぼ日Weeksみたいだと思えば間違いないかな。

R0050685

後半は面倒なので割愛ですがヾ(^ )コレコレ

県のデータ、国のデータ、県の出先機関や市町の住所などが載っていて。

R0050698

静岡県らしいのが、地震対応のマニュアルがあること。

R0050699

防災用の道具とか地震後の対応など。

興味がある方は、県庁以外に県内の書店や一部コンビニなどでも売られているので、記念に(笑)
お土産にお買い求め下さい。

別に県の回し者ではありません。

R0050705

特装版は、こんなこともできまs(゚゚ )☆\ぽか
ガルパン手帳(゚゚ )☆\ぽか
特に加工してないので大きさが寸足らずですが。

因みに、静岡県民手帳2017はありませんでしたが。

  

青森県、群馬県、徳島県を始め色々な県の県民手帳をAmazonさんでも取り扱っていました(笑)

  

だいたい500~700円ですが、沖縄県民手帳1530円(大版は2060円)と三重県民手帳1080円、鳥取県に至ってはなんと4320円というwww

お値段を比べて見るのも面白いですね。(違


パンナムカスタマイズステッカーセット2017ダイアリー(ミドリ、デザインフィル)

トラベラーズノートのカスタムキットですが(^^;

R0050252

ほぼ日手帳に使おうかなっとヾ(^ )コレコレ

R0050253

6種類のシールが入っています。

R0050254

裏側に使い方が載っています。
が、自由に使えば良いでしょう。

R0050255

こんだけシールが付いているので、色々遊べます。


ほぼ日週間手帳(ほぼ日刊イトイ新聞)

昨日HOBONICHI TECHO Plannerを紹介しましたが、サブで。

R0050241

週間バーチカル手帳を。

R0050249

こちらを買うのは、NHKのまちかど情報室に出演して以来だな(^^;懐かしい。

R0050250

一応、カレンダーもついています。

R0050251

月曜始まりのスケジューラーです。
うちのばあい、仕事が年単位で動くのであまり細かな予定はないのですが、それでも色々詰まったときにはバーチカルも必要な時があるので。

来年の手帳も、HOBONICHI TECHO Plannerで(ほぼ日刊イトイ新聞)

昔は、この時期になると本当に色んな手帳を買ったりもらったりして使って(紹介して)きましたが、沢山買っても使わないしということで(゚゚ )☆\ぽか

R0050240

LOFTの月末バーゲンで保護してきました。10%オフです。
今までは結構オマケほしさにほぼ日ストアで予約してきましたし、一昨年くらいまでは口車に乗せられてというか、やばいカバーばかり出してくれるので、ついカバーとセットで買って(^^;

ここ2~3年は本体のみの固定です。
まあ、昨年と今年はジブン手帳ミニがメインで、サブにHOBONICHI TECHO Plannerで。
しかし、HOBONICHI TECHO Plannerっておかしくね?
HOBONICHI Plannerでしょう。

R0050245

巻末は日本特有(在来種ばかりではない(^^;中国原産もあるし)四季の風物

R0050246

日本茶の煎れ方

R0050247

あとは和菓子。
なんで和菓子をいちいちスイーツってゆうのか。和菓子は和菓子やろ。

とゆうわけで、たぶん来年はこれで。
予備にウィークリーで行きたいなと。

ワゴンセールのショットノートを保護

メモ帳やノートは各社持っていますが、たいが机上にあるのがロディアが多いです。てゆうのは大昔値上がりする前に買い占めたヤツが(笑)
安心してください、箱に入れてあるので日焼けしていません。

そのほか、打合せだとショットノートかニーモシネを多用しています。

R0049674

これ。LOFTで保護(笑)

R0049675

なんと101円、あ月末だったので更に割り引きされてwww

R0049676

今更なので、特に解説しませんが、iPhoneやAndroidスマフォでキャプチャするとデータベース化出来るもの。

R0049677

四隅のマークで認識しててやつね。
いろんなメーカーからでてますが、認識度が高いのがこれなので、専らショットノートをメインに使っています。

 

本来は280円位のものなので、ワゴンセールは覗いた方がいいですよ~
普通の文具店だと売れ筋商品は投げ売りしないのですが、流通系雑貨店、無印やLOFTって不良在庫はじゃんじゃん投げ売りするので、ワゴンなどは目に留めた方が良いです。
びっくりする価格で入手できる場合がありますし。
前なんかMUCUさんの1800円もする手帳が500円で売られていたので全部買い占めたし(笑)

手帳スケッチをはじめよう!「ハヤテノトーク in 静岡」 (まおじいさん)

いつもお世話になってる、まおじいさん(というハンドルですが、とてもラブリーでキュートな女性です念のため)が主催している、日本手帖の会東海支部(と言っても、メインは静岡で、まおじいさん主催)の定期イベントが開催されます。
今回は、手帳イラストということで、・・・

Techo

いろんな手帳解説本や雑誌などでも紹介されている、ハヤテノコウジさんを先生に、イラストの描き方体験をやります。
興味がある方はぜひご参加下さい。
こちらで、エントリ募集しています。なお、参加人数に限りがありますので、詳細を確認の上ご参加下さい。

手帳スケッチをはじめよう!「ハヤテノトーク in 静岡」
開催日:2016/10/08 13:00 ~ 16:00
会場: 青島文具店 Work Space Aoshima
   静岡県静岡市葵区追手町2−8 (セノバ:静岡ハンズがあるとこの近くの駿府城外堀)

より以前の記事一覧

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ