その他の小物

今年も貰ったSONYカレンダーと静岡県民手帳(^0^)

数年前まで、毎年多数の手帳を買って、ブログネタとして紹介していましたがヾ(^ )コレコレ
昨年や今年は、ある程度安定してきて、常時使う手帳が静岡県民手帳(統計協会会員のため無料で(^0^))メインになりました。
それと、毎年アンケートで頂いているのが。

R0055305

SONYのカレンダー(^^;

R0055304

普通の卓上カレンダーです(^^;

県民手帳は、毎年うpしているので、まいっか、(゚゚ )☆\ぽか

もう一つのAIスピーカー、Google Home Mini その2設定起動編(Google)

昨日は、本体と箱の説明をしたので、今日は起動するまでを紹介します。

Img_20171217_1145204

昨日書いたように、電源のオンオフはありません。
USBコネクタに挿して、電源に繋げると自動に起動します。待機状態ね。
最初4色で点灯したのですが、すぐに白くなっちゃったので(^^;

まず、GoogleアプリをAndroidスマホまたはiPhoneにあるGoogle Home用のアプリをインストールします。

Img_20171217_1145276

はじめに、Homeへようこそという画面が出てきます。
写真はiPhoneでの設定。(基本的にAndroidでの設定も同じだと思います。

Img_20171217_1145459

基本、書いてある通りに進めて行けば、簡単にセットアップは完了します。
Bluetoothをオンにして、Google Home MiniとiPhoneを紐付けさせます。

Img_20171217_1146508

デバイスを検出しています。

Img_20171217_1146594

少しするとGoogle Home が見つかりました。このデバイスをセットアップしますか?と出ますので、iPhone画面下部の次へを押します。

Img_20171217_1147151

Google Home Miniに接続しますとなります。

Img_20171217_1147170

音が鳴るので、聞こえたらはいをクリック。だめなら左端の再試行をクリック。

Img_20171217_1147332

どこで使うか聴いてきます。
たぶんこれはマイクの感度などを調整するんだと思います。

Img_20171217_1147435

初期設定が終わると、今度は無線LAN(Wi-Fi)の設定になります。
あ、そうだ(^^;)、AmazonEchoもGoogle Home Miniも無線LAN環境がなければ使えません。

Img_20171217_1149540

ご自分の家又はオフィスの無線LANのAP(アクセスポイント)のパスワードなどを入力します。

Img_20171217_1149575

接続されると使えるようになります。

Img_20171217_1150002

説明がさらっと出てきます。

Img_20171217_1150088

次にアクセス情報の許可を行う設定になります。

Img_20171217_1150176

どういうことかと言うと、住所の設定。
これは、天気や電車バスなど公共交通機関の遅延情報などを正確に探って、案内するためのものです。

Img_20171217_1150277

音楽は、いくつかのアンリミテッド系で登録ができます(有料)

Img_20171217_1150372

ここまで来たら、アップデートの確認とダウンロードが始まりました(^0^)

Img_20171217_1151031

これには若干時間がかかりますが。

Img_20171217_1152218

アップデートが完了すると、これで晴れて使えるようになります。

Img_20171217_1152278

チュートリアルです。

Img_20171217_1152361

調べるとか。

Img_20171217_1152394

Googleカレンダーを使っていれば、スケジュールの確認、予定の変更。今日の予定など一通りできます。
朝起きたら、おーけーぐーぐる。今日の予定は。とか言えば、いちいちアプリを起動してみたなことをしなくても服着替えながら今日の予定を確認できます。

Img_20171217_1152426

何時に起こして、とかタイマーをセットしてとかもできます。

Img_20171217_1152555

一通り設定し、チュートリアルが終えると即使えます。

Img_20171217_1153529

AmazonEchoのアンリミテッドと同様、Google Musicも、ほぼ同じ曲が使えます。
Amazonプライムだと最新のアルバムは聴けませんが、AmazonMusicアンリミテッドやGoogle Musicだと、発売されたばかりのアルバムも聴くことができます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home Mini チョーク(グーグル ホーム ミニ チョーク)
価格:6480円(税込、送料無料) (2017/12/18時点)


 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home Mini チャコール(グーグル ホーム ミニ チャコール)
価格:6480円(税込、送料無料) (2017/12/18時点)


 

紹介しているのは左のチョークという色。チャコールだと黒そうだったので。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home グーグル スピーカー
価格:12500円(税込、送料無料) (2017/12/18時点)


 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home(グーグル ホーム)
価格:15120円(税込、送料無料) (2017/12/18時点)


店によって値段が違いますので色々調べて見て下さい。

残念ながらライバルのAmazonでは(^0^)取り扱っていないというか、あっても出入り業者で高いです。

もう一つのAIスピーカー、Google Home Mini その1本体編(Google)

以前、AmazonEchoを紹介しましたが、某所で半額セールだったので買って見ました(^^;

R0055306

ミニサイズなので、小さい箱です。

R0055311

お饅頭(まんじゅう)みたい(^^;

R0055312

箱から出したとこ。
こちらも至ってシンプルな作りになっています。
電源スイッチはないです。
左のスイッチらしき物は、マイクのオンオフ。
右は、microUSBコネクタ。

R0055313

付属品は薄い説明書(カード)と電源ケーブルのみというシンプルな構成。

R0055307

箱の説明に行きましょう。
基本はAmazonEchoと同じ。
テレビのCMでやっているのと同じ、Androidスマホへの声かけと同じで、「おーけー、ぐーぐる」「オッケー、Google」でも反応します。
〇〇について調べて。〇〇は何?みたいに質問するだけ。

R0055308

調べ物、アラームの設定、予定変更、Google Play Music(登録が必要:月額980円)から音楽再生が可能。
今時点では、家には対応電化製品がありませんので、あれですが、将来的には、電気を点けるとか、エアコンを付ける、施錠を忘れたのでしといてとか、風呂に湯を溜めて、みたいな色々可能性が高い物です。

R0055309

対応アプリが出ています。

基本は、GoogleHomeもAmazonEchoも同じ。AI搭載と言っても、現時点では出来ることが限られています。

設定編に続きます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home Mini チョーク(グーグル ホーム ミニ チョーク)
価格:6480円(税込、送料無料) (2017/12/18時点)


 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home Mini チャコール(グーグル ホーム ミニ チャコール)
価格:6480円(税込、送料無料) (2017/12/18時点)


 

紹介しているのは左のチョークという色。チャコールだと黒そうだったので。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home グーグル スピーカー
価格:12500円(税込、送料無料) (2017/12/18時点)


 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home(グーグル ホーム)
価格:15120円(税込、送料無料) (2017/12/18時点)


店によって値段が違いますので色々調べて見て下さい。

残念ながらライバルのAmazonでは(^0^)取り扱っていないというか、あっても出入り業者で高いです。

モニター付きドアホン VL-SWD210K その2設置編(パナソニック)

設置編です。

20171009_1309371

こちらが、今まで使っていた、単なるドアホン
結構経年劣化してますね(^^;)

20171009_081127

開けたとこ。
うわ!なんぢゃこりゃ(^Д^)
20数年来のほこりが(^^; ハエトリグモの巣も(笑)

20171009_083914

設置は簡単。
そのまま、ケーブルを+-間違えずにはめて、ネジを締めればおしまい。(゚゚ )☆\ぽか

20171009_083927

こちらがHAL9000ヾ(^ )コレコレ
「ボーマン船長おはようございます。」「童謡を歌います、デイジー・デイジー」(゚゚ )☆\ぽか

20171009_083624

最初通電すると、時間の設定があります。
その後、こんな感じで色々な設定ができます。

20171009_083632

外出中なども設定ができます。
F1ボタンがモニターの下に表示されている設定。詳細設定は、決定ボタン。
もう一つ選択肢が出るとF2ボタンを押せば対応できます。

20171009_083754

外がうまいこと見えました。
これで、怪しい人が来たら、F1を押して、録画できます。

20171009_084048_hdr

子機の電池は特殊です。
初回は10時間充電が必要です。
これで通電することがわかったので、園長もとい、延長ケーブルと、ケーブル収納筒を買いに行ってきました。

20171009_122643

こんな感じで収まりました。
良い感じです(笑)

20171009_122649

ケーブル隠しのナガサワヾ(^ )コレコレ、長さは1mそれに立ち上がりが30cm位あるので、
1m30~40cm位か?

20171009_122653

ここから光ファイバーや電話が出ているので、付け根部分のケースは、屋外用のケースユニットを買ってきて
加工しました。
前は、SONY電話機別売のドアホンターミナルが入ってて、しかもそれが壁にそのまま填まってた関係で、壁に穴が開いていたので(^Д^)


左が紹介した方、右が新モデル(たぶん)結構高いです。

 

新モデル、子機なしだけど、無線なので、値段が折り合えばこれでも良いと思います。


20数年ぶりにインターフォンを換えるVL-SWD210K(パナソニック)

新築をした時に、元気が良かった(^Д^)SONYの電話機ですが、その後撤退。
でもって、SONYの電話機から、シャープのナンバーディスプレイに変更(もらいもの)
SONYの電話機はインターフォンになっていたので、そのまま使っていました。

20171009_130615

こちらが懐かしい電話(^Д^)
でも、子機の電池自体が売ってないので、1階に居れば反応できますが、2階だと結構知らないこともあって。
まあ、優秀な高感度センサー付きわんこのニーナさんが居るので、そもそも宅配と郵便局は必ず2階にいても吠えて降りていくのでなんとなくわかるのですが。

ある店のポイントが今月で失効してしまうので、それはもったいないということで急遽保護。

20171009_061740

安くなっていた前モデル。

20171009_061740_2

ワイヤレスモニター付きインターフォン。
子機がなければ、けっこう安いんですけどね。
あと、変な宗教とか押し売りとかまれにあるので。

20171009_061755

開けたとこ。

20171009_061807

なんか気になる予感(^^;)
取説類。

20171009_061818

うまいこと収納してる。
20171009_061913

左から、インターフォン(発信側)、子機、親機。

20171009_061949

裏面。
色々ビスが付いてます。

設置編に続きます。

左が紹介した方、右が新モデル(たぶん)結構高いです。

 

新モデル、子機なしだけど、無線なので、値段が折り合えばこれでも良いと思います。

単3電池用LEDライト(メーカー不詳)

この時期暗くなるのが早いのと、LEDライトってたいがい単4電池3本のものが多いのですが、家にはあまり単4電池がなくて、単3電池が大量に余っているので、ポイントで購入。

R0054172

箱は立派です(^Д^)

R0054173

クリップケーブルもついています。

R0054366

が、アルミは薄いし安っぽいです。
何故かポリスという意味がよくわかりません(^Д^)

R0054367

まあポイントで買ったので良いですが。
ぱっと見はしっかりしているし。

R0054370

わんこのお散歩には十分です。

Amazonなどは、ブランドにこだわらなければなんと2本で1000円前後で買えるものが多数あります(^^;

私的ビルケンシュトック(別名:健康サンダル)のごみを瞬時に取る方法(笑)

ビルケンシュトックが好きで、家でも会社でも外でも履いているのですが。
いちばん困るのが、自宅で使っているグアムで買ってきたビルケンシュトック。
別名健康サンダルとも言いますが(^_^)
家でわんこ(ニーナさん)を飼っている関係で、この人抜け毛が凄くて、以前にも増してすぐにイボイボの間に毛が入って、すぐ白くなっちゃいます。

20170903_093915

こんな感じですぐにわんこの毛が入ってしまいます。
こちらが左側。

20170903_093912

こちらが右側。

何をするかというと。・・・

20170903_093938

水を入れます。

ある程度ほこりに染み渡ったら。

20170903_094003

壁や地面などに叩きつけます。
そうすると、このように「ほこり」や「わんこの毛」が浮いてきますので、あとはごみに捨てて桶。
数回パンパンするだけで・・・

20170903_094326

あっという間に綺麗になります。

あとは、日に当てて乾燥させればおしまい。

注:よくスーパーやホームセンターなどにある。布やビニールでできた安いものは、素材が華奢にできているのと布なので、水を含んだら破壊するか、なかなか水分が取れないと思いますので、その辺は自己責任でお願いします。
しっかり作られているビルケンシュトックだからできる技かも知れません。

Braava 380Jブラーバその5ウエットシート編(iRobot) #iRobotアンバサダー #iRobot体験してみた

お借りしているブラーバですが、あるところで、ウエット吸着シートが殊の外良いということを聞いたのでやってみました。
てゆうか、ウエットモードの青いシートなのですが、水拭きには良いけど、すぐぞうきん臭くなっちゃって頻繁に洗わなければならないので。

20170819_062451

用意したのはクイックルワイパーのウエットシートなのですが、もう一ランク上の方がもっと良いと言われて(^^;
まあ、ブラーバ買ったら考えます。

20170819_062552

装着したとたん、ニーナさん(わんこ)が興味津々で匂いをかぎに来た。(左上)

20170819_064350

これ、良いですね。
掃除が早い。
まあ、ニーナさん(わんこ)の毛が凄いので、事前にルンバで掃除した方がもっと良いですが。
逃げ回っているニーナさん。
ルンバと違って音もなく忍び寄るので(^_^)

20170819_070415

ウエット吸着シートなので、ちょっと滑らせただけで(まあ棚の下とかも入り込んでいくので。
あっという間に結構汚れが取れて、床はさらさらになるので良いです。


総火演みやげ(^_^)

総火演でも、自衛隊グッズやお土産が買えます。あまり濃くないのであれですが。

R0053952

今年の記念(^_^)
総火演クッキー。
ちゃんとラベルが2017となってます。

R0053953

裏面は方面隊の紹介と、

R0053955

自衛隊装備1

R0053956

自衛隊装備2

これが・・・

R0053975

こんな感じでプリントされていました。

R0053951

あとは、御殿場でしか買えない記念切手。
ちょっと高いですが(^^;

ペットの抜け毛が部屋に散らばるのを減らすグローブ(笑)

うちのわんこは結構抜け毛が凄くて、ルンバもダイソンもあっという間に毛だらけになってしまい、ダイソンが回転しなくなるくらい凄いです。

と言う訳で、導入してみました。

R0053815

一個しか頼んでいないのに何故か2コ来たというくらいちょっと管理が大丈夫か?という感じ。
まあ、中華だからあれですが。注文と請求は1コだけですが。

R0053816

説明がないですが、イボイボが付いた手袋という感じ。

R0053817

こちらが反対側。

20170729_153129

こちらが二つ来た方の一つ目。
単純にこれだけなのに・・・

20170729_161946

ちょっとわんこの体をなでた(ブラッシングみたいな感じ)だけでこんなに付いてきます。

20170729_161951

数回やっただけ。

20170729_162112

体に付いている毛が舞うので、なるべく屋外でグルーミングというかブラッシングすれば良いと思います。

このグローブの優れものは。

20170729_162124

瞬時に取れること。これがすごい。
あとはゴミ袋に入れておしまい。

同じものか類似のものかわからないのであれですが。
Amazonでぽちっても発送は中国からなので、10日くらいかかります。
評価は低いですが、このお値段なら騙されたと思っても大丈夫な価格。

より以前の記事一覧

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ