その他の小物

ある程度の強風でも強い10本骨の傘(SNAKOL)

基本車通勤なので、傘は大きな普通の傘を使っていますが、旅行用、出張用にはやはり折り畳み傘を用意します。
しかし、普通の折り畳み傘(最近は、ワンタッチ開閉が普及)ですと、最近のゲリラ豪雨や強風(突風)だとあっという間に傘の骨が折れてしまいます。
超絶薄い、超絶軽い傘だとカバンに収まりますが、傘幅が小さいし、あくまでも緊急用というのも持っています。

と言う訳で(^^;)

R0056652

こちらがその製品です。

R0056653

ケースから出したとこ。

R0056655

石突き部分を見る。
昔の傘みたいに出っ張っているわけではありません。

R0056656

10本骨の傘なので、それなりの重さがあります。428g

R0056657

こちらがセブンイレブンで買える傘、7本骨。
277g

R0056658

一般的な傘、313g

こう考えると100gほど重いです。

R0056660

開いてみたとこ。
骨がカーボンでできているために、強度の確保と軽量化もされていると思います。
広げてみると、かなりでかいです。
普通の長尺の傘に負けていません。
折り畳み傘って、小さくて、体の一部やカバンがびしょ濡れになるイメージがありますが、こちらはかなり大きいので安心感があります。

R0056661

開閉など負荷がかかる主要部分の骨は金属でできていますので、安心です。
軸は黒になっています。

R0056665

左が普及クラスの8本骨の折り畳み傘、右が紹介している10本骨傘。
ぱっと見で、一回り大きいことがわかると思います。

寸法(実測)

      開いた直径   主軸長さ
10本骨:  104cm    45cm
8本骨:   94cm    40cm

これだけ大きいと安心です。

こちらも、多少重いですが、海外に持っていきたいと思います。
これなら二人入っても多少の雨ならなんとかなるかな的な。

こちらが紹介した物。

原付用L型空気入れ延長ユニット(バイク用エアーバルブ 90°エクステンション )

以前、HPゲージ(加圧量計)が付いた自転車用空気入れを紹介しましたが、バイクでも対応可能という事でしたが、ご覧のように原付だとケーブルというかジョイント部がはまりません。

20180303_130411_hdr

こんな感じで手も入れられないし(^^;)
因みに、ガソリンスタンドでも原付に空気を入れてくれる部品があるところが少ないです。
結局、バイク屋さんか、バイクを扱っている自転車屋さんでもないとやってくれません。

20180303_130515_hdr

とゆう訳で、バイク用エアーバルブ 90°エクステンション

20180303_130529_hdr

こんなL型の部品をはめるだけで、自転車用空気入れからも空気を入れることができます。

 

どちらも同じだと思います。

バイクに空気を入れるのは、チャリに空気を入れるよりも大変なので(^_^)
フットポンプの方が良いかもです。


リチウムイオン電池で強力照射LEDライト

ぢつは最初にこれを買ったのですが(^^;

Rimg0032

厳重な箱に入っています。

Rimg0033

6箇所も留め具が

Rimg0035

開けたとこ。
先に紹介した二つのライトよりも一回り大きくてずしりと重いです。

Rimg0039

こちらが同梱品。
ライト本体+電池(内蔵)
ストラップ
リチウムイオン電池充電用アダプター
USBケーブル。

Rimg0038

先に紹介したライトに比べて、フレームが肉厚なので、車に入れておけば、万が一の水没などで窓ガラスを割ることができそうです。

Rimg0041

リチウムイオン電池(ピンク)と単3電池の比較。
大きさや太さで1.5倍ありそうです。

Rimg0042

こんな感じでセットします。

Rimg0043

LithiumIonCHARGERって書いてあります。

Rimg0045

microUSBコネクタです。ちと安っぽいので発火に注意ですが(^^;)

Rimg0046

充電中は赤く光ります。

Rimg0081

満充電になると、緑に光ります。

とにかくまぶしい(^^;)
でも一昨日紹介した単3電池1本のLEDライトも結構明るいので、まあこれぢゃなくても良いかな的な。

こちらをタイムセールで1600円で保護。

大きさや用量は違いますが、単独で買ってもこのくらいするので、充電池も込みで上記値段なら許容範囲かと思います。


紫外線UVライト

こちらもタイムセール祭りで

Rimg0025

箱潰れてますがまあ、中身はそんなにやわではないので。

Rimg0026

写真の上が昨日紹介したもの。
下が紫外線UVライト
たぶん箱(ケース)自体は類似のメーカーで作っているのかなみたいな。

Rimg0028

クリップ部を見ても似てますね~

Rimg0027

左がLED、右がUVライト

Rimg0029

左がLEDライト、右のつるつるしているボタンがUVライト

Rimg0031

ご覧のようにUVライトは光が出ません。

20180302_183409

試しに色々照射して見ました。
こちらは、洗剤(^^;)
こぼれているところが意外と光ります。

20180302_183443

台所マット。
白い部分が発光してます。

20180304_203840

トートバッグ
無漂白は本体ね。タグだけ妙に光ってます。

20180304_203914

コンセントの差し込み口のみ光ってます。

20180304_203921

シェーバーの洗浄液のキャップだけ発光。

20180304_203931

MAC系アダプター(MBAとMBP)は何故か発光(^^;)

本来は、ペットのにょーチェック用に買ったのですが、決まったところ(シート)でしかしないのと、漏れてもちゃんと拭き取っているので、その部分を照射しても反応しませんでした。
もしかしたらにゃんこだけかも(゚゚ )☆\ぽか

紹介したのはこちら。
これは単3電池1本で使える(それを条件に検索して発見)
一般的にLEDライト系は単4電池3本が多いのですが、それだとコスパが悪いので。

低価格だけど明るいワンコ散歩用LEDライト2コパック

タイムセール祭りで買いました(^^;

Rimg0021

めっちゃ怪しいんですが。

Rimg0022

2台入り

Rimg0023

袋から出したとこ。

単3電池1本で、めっさ明るいです。
ズーム機能もあって、全体照射から点照射まで可能。

あと、点滅(フラッシャー)、強、弱と変える事ができます。

Rimg0031_2

左が照射したもの。
結構まぶしいです。
ワンコ等お散歩の際には直接目に入らないようにしてあげてくださいね。


タイムセールでなくても明るいです(^^;
1コあたり500円しない。


スタッフが若い頃持っていたGショックポストペット版の電池交換をしてみた

スタッフの子どもがおもちゃ箱の中から、スタッフが若い頃に買ってそのまま放置されていた時計で遊んでいるのを発見して。
電池交換ができるか持ってきたのでやってみました。

【注】個人で電池交換を行う場合、パッキン等含めて耐水・防水機能が低下、なくなる場合があります。
   自己責任でお願いします。

治っても、子どもにあげるからと言うことで、いざ開腹。

R0055748

裏面もちゃんと刻印されているのが凄いです。

R0055749

こちらの場合、トリプルセンサー等が付いているわけではないので、電池交換は至って簡単。
上の四隅のネジを開けるだけ。

R0055749_2

黒いゴム皮膜を外して電池を替えるだけ。電池はCR2016
100円ショップでも買えますが、なるべく普通の家電店で買った方が安全です。

写真を撮らなかったけど、右手の方にリセットボタンがあります。(針等で押せば桶)

R0055750

なんと1995年でした。(^_^)
後ろにポストペットのモモさんの絵が透けて見えます。
バックライト(Gボタン)を押せば、モモさんが浮き出て見える仕組み。

と言うことで、上手く動いたので、子どもの手に。
なんと教えなかったのに、ストップウォッチで、音読の時間とか、計算ドリルの時間とか測ってメモしているそうです。
凄いです。

まあ、そのお子さん、3~4歳の頃から、親がロックしたアンドロイドのロックを勝手に解除してゲームしていたという勇者なので、単純な時計の機能なんか簡単に使いこなせるんでしょうね。

腕時計用の安い中華ベルトを買ってみた

ダイビング用のウレタンベルトが定期的に劣化して、崩壊してしまうので、安物の中華ベルトを買ってみました。
なんと送料込みで270円
中国から出荷するので約10日くらいかかると思います。

R0055545_2

こちらが表にあたる部分。

R0055546

こちらが内側にあたる部分。

R0055547

一丁前に不用意の開閉防止ストッパーが付いています。

R0055548

本格的っぽい開閉ジョイント。

ウレタンなので左右2コマくらいカッター(はさみ)で切って丁度良いサイズになりました。

R0055581

こんな感じ。

R0055582

超大昔のデジタル式のダイバーウオッチ(^Д^)

 

消耗品だし、もう海にも潜っていないので、このお値段をかけるよりは安上がりと言うことで。

しかし、ウレタン系のベルトってなんで崩壊したり、加水分解したりしちゃうんでしょうね。


圧力が重要PSI・KPA表示付き自転車用空気入れ(SERFAS(サーファス) )

かみさんが、会社を替えて新しく通勤するようになったので自転車を買ったのですが、それに併せて自転車屋さんに薦められたのがこちら。

R0016394

普通の空気入れですが(^^;)

R0016393

こちらでもわかりにくいか。
競技用(ロード)などを使っている人はよくわかっていると思いますが、折りたたみチャリやママチャリなどを乗っている人はあまりこのような圧力計付きの空気入れって使ってないですよね。
多くの人は、指で押してタイヤがへこむかどうかやって空気を入れるのを終わりにすると思います。
ところが、これって、人が乗った状態ではなく、自転車の車重だけの圧力なんすよね。
とゆうわけで。

R0016395

こんな感じで、自転車の残空気圧が表示されます。

R0016392

ほとんどの自転車には、このように空気圧表示があるので、それに合った適正空気圧を入れないとタイヤの劣化やパンクが早まるそうです。
競技用(ロード)自転車や、車種によりますが、原付・バイクなどにも入れられます。


こちらが紹介した物と同じ物。
店で買うのとほぼ一緒の値段でした。

 

こちらにも類似の物がありました。


今年も貰ったSONYカレンダーと静岡県民手帳(^0^)

数年前まで、毎年多数の手帳を買って、ブログネタとして紹介していましたがヾ(^ )コレコレ
昨年や今年は、ある程度安定してきて、常時使う手帳が静岡県民手帳(統計協会会員のため無料で(^0^))メインになりました。
それと、毎年アンケートで頂いているのが。

R0055305

SONYのカレンダー(^^;

R0055304

普通の卓上カレンダーです(^^;

県民手帳は、毎年うpしているので、まいっか、(゚゚ )☆\ぽか

もう一つのAIスピーカー、Google Home Mini その2設定起動編(Google)

昨日は、本体と箱の説明をしたので、今日は起動するまでを紹介します。

Img_20171217_1145204

昨日書いたように、電源のオンオフはありません。
USBコネクタに挿して、電源に繋げると自動に起動します。待機状態ね。
最初4色で点灯したのですが、すぐに白くなっちゃったので(^^;

まず、GoogleアプリをAndroidスマホまたはiPhoneにあるGoogle Home用のアプリをインストールします。

Img_20171217_1145276

はじめに、Homeへようこそという画面が出てきます。
写真はiPhoneでの設定。(基本的にAndroidでの設定も同じだと思います。

Img_20171217_1145459

基本、書いてある通りに進めて行けば、簡単にセットアップは完了します。
Bluetoothをオンにして、Google Home MiniとiPhoneを紐付けさせます。

Img_20171217_1146508

デバイスを検出しています。

Img_20171217_1146594

少しするとGoogle Home が見つかりました。このデバイスをセットアップしますか?と出ますので、iPhone画面下部の次へを押します。

Img_20171217_1147151

Google Home Miniに接続しますとなります。

Img_20171217_1147170

音が鳴るので、聞こえたらはいをクリック。だめなら左端の再試行をクリック。

Img_20171217_1147332

どこで使うか聴いてきます。
たぶんこれはマイクの感度などを調整するんだと思います。

Img_20171217_1147435

初期設定が終わると、今度は無線LAN(Wi-Fi)の設定になります。
あ、そうだ(^^;)、AmazonEchoもGoogle Home Miniも無線LAN環境がなければ使えません。

Img_20171217_1149540

ご自分の家又はオフィスの無線LANのAP(アクセスポイント)のパスワードなどを入力します。

Img_20171217_1149575

接続されると使えるようになります。

Img_20171217_1150002

説明がさらっと出てきます。

Img_20171217_1150088

次にアクセス情報の許可を行う設定になります。

Img_20171217_1150176

どういうことかと言うと、住所の設定。
これは、天気や電車バスなど公共交通機関の遅延情報などを正確に探って、案内するためのものです。

Img_20171217_1150277

音楽は、いくつかのアンリミテッド系で登録ができます(有料)

Img_20171217_1150372

ここまで来たら、アップデートの確認とダウンロードが始まりました(^0^)

Img_20171217_1151031

これには若干時間がかかりますが。

Img_20171217_1152218

アップデートが完了すると、これで晴れて使えるようになります。

Img_20171217_1152278

チュートリアルです。

Img_20171217_1152361

調べるとか。

Img_20171217_1152394

Googleカレンダーを使っていれば、スケジュールの確認、予定の変更。今日の予定など一通りできます。
朝起きたら、おーけーぐーぐる。今日の予定は。とか言えば、いちいちアプリを起動してみたなことをしなくても服着替えながら今日の予定を確認できます。

Img_20171217_1152426

何時に起こして、とかタイマーをセットしてとかもできます。

Img_20171217_1152555

一通り設定し、チュートリアルが終えると即使えます。

Img_20171217_1153529

AmazonEchoのアンリミテッドと同様、Google Musicも、ほぼ同じ曲が使えます。
Amazonプライムだと最新のアルバムは聴けませんが、AmazonMusicアンリミテッドやGoogle Musicだと、発売されたばかりのアルバムも聴くことができます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home Mini チョーク(グーグル ホーム ミニ チョーク)
価格:6480円(税込、送料無料) (2017/12/18時点)


 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home Mini チャコール(グーグル ホーム ミニ チャコール)
価格:6480円(税込、送料無料) (2017/12/18時点)


 

紹介しているのは左のチョークという色。チャコールだと黒そうだったので。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home グーグル スピーカー
価格:12500円(税込、送料無料) (2017/12/18時点)


 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home(グーグル ホーム)
価格:15120円(税込、送料無料) (2017/12/18時点)


店によって値段が違いますので色々調べて見て下さい。

残念ながらライバルのAmazonでは(^0^)取り扱っていないというか、あっても出入り業者で高いです。

より以前の記事一覧

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ