電脳小物

【悲報】Xperia Z3Compactががが

まだ普通に動いている、Xperia Z3Compactですが、裏蓋がハマグリ状態になっていまいました(^^;)

20170913_080605

隙間が空いてて(^^;)

20170913_080620

バッテリーがすこし膨らんでいます(^^;)

20170913_075610

こんな感じなので、バッテリーがあれば交換できるのですが(^^;)

手のひらサイズのキーボードEWIN MINI その2 比較編

キーボードEWINMINI比較編です。
とは言え、自分が昔から使ってきたものを比較してみたいと思います。

R0053898

会社で使っているThinkPad キーボードです。
こんなに小さいです。

R0053900

伝説の名機HP200LX
テンキー部分がタッチパッドに鳴っていますので、QWERTYはほぼ一緒。でも間が詰まっているからHP200LXの勝ち。(違

R0053903

シグマリオン3(^^;)
比較するまでもないですが。

R0053905

VAIO P
VAIOのキーボードが大きく見えます。

R0053906

I/OデータのCPKB-BT
横幅が同じくらい。
こちらも小さいキーボードですが、このCPKB-BTが打ちやすく感じるほど(^^;)

まあ、このEWIN MINIは、プロジェクターやタブレットでちょいちょい文字を打つ用に使えば問題ないです。

打ち方は、かつてのHP200LXの親指type。
これでそれなりに高速で打てます。


手のひらサイズのキーボードEWIN MINI その1開封編

タイムセールで安かったので(^^;)

R0053879

パッケージ。

R0053883

この小ささ(^^;)

R0053885

どのくらい小さいかと言うと、iPhone6sです(^^;)
ちっさ、

R0053886

Xperia XZsとほぼ同じ幅。

R0053887

同梱品。

R0053888

なんと、Bluetoothのドングルもビルトインされていました。
すごい親切。(ドングル:Bluetooth非搭載のマシンに付けられるもの)

R0053889

改めて。
右側はタッチパッド(マウスセンサーみたいなもの)

R0053890

左側

R0053891

右側
スクロールキーとマウスの左ボタン、右ボタン
タッチパッドの中央の部分は、上下スクロール
左側の青ボタンを押しながらEnterキーを押すと「CTRL+ALT+DEL」と同じ機能ができる(らしいヾ(^ )コレコレ)
そもそも、想定は、アンドロイドなので、Windowsは考えていなかったからやってない。

R0053893

ちゃんと技適取ってますから安心して下さい。

ちなみに、これのワイヤードもあります。

R0053895

なぜか、LEDライトも付いてます。

あ、このキーボードは充電式です。

R0053897

充電中のようす。
満充電になると、緑になります。

比較編に続きます。

So902i wp+比較編(^^;

比較するまでもないのですが(^^;

R0053836

左がSo902i wp+右が無印。
並べても一回り大きいです。

R0053837

高さ的に5mm位背が高いかな的な。

R0053838

横から。
So902iは後ろ側に傾斜しています。
So902i wp+はストレート。

R0053839

So902iはどのマシンもオクで出てくるとみんな同じようにメッキ部分がすれてますが、So902i wp+はほとんど傷がありません。
ネットで調べたら、なんか特殊なコーティングしてあって、傷が付きにくいという記述がありました。
その関係かも知れません。

R0053840

反対側から。

R0053841

ボタン類。
配列は同じですがボタンが細くなっており、盛り上がっています。
この分打ちやすくなっています。


懐かしのガラケー So902i wp+(SONY)

電脳小物を多く使っていますが、それらは格安SIMでデータ運用のみなので・・・
基本的に通話はガラケーを使っています(^^;
少し前というか今までメインで使っていたのが、まあ気分でマシンを替えていますが(自己責任で)
So902iを使っていました。
画面というか全体的にガタが来始めたので。
安かったマシンをオクで保護。

R0053828

So902iとどこが違うと突っ込まれそうですが(^^;
So902i wp+とは、その後に出てきた防水仕様のケータイです。

R0053829

横から。

R0053830

裏面。
凄く綺麗な個体というか傷がほとんどありません。

R0053831

上から。ここは赤外線通信ユニットがあるところ。

R0053833

残念ながら裏蓋が外れているので、完全防水ではありません(^^;
でも水濡れマークは綺麗なので大丈夫でしょう。

R0053834

So902i wp+は116gと重いです。

R0053835

こちらが今までメインで使っていたSo902iですが99g
まあ、防滴防水仕様にしたので一回り大きくなっていますからその差が17gでは誤差の範囲でしょう(^^;

R0053842

使わないけど、カメラ部。
ちゃんとLED照射とピント用のスライド(無限遠と接写)があります。
手前のネジはバッテリー交換用(^^;

R0053843

開けたとこ。

R0053844

普通は経年変化でバッテリーが膨らんでいますが、こちらはそれほど膨らんでいません。

R0053845

2006年製なのね(^^;

R0053846

ちゃんと充電できます。

R0053847

横から見ると赤いのが漏れてますが(^^;
上から見るとちゃんとなっています。


マルチタイプの怪しげなYOMODA カードリーダー

タイムセールだったのと、iPhoneから引っ張り出したいデータがあったので買ってみました。

R0053482

中華製の怪しげなUSB風カードリーダーです。

R0053483

サポートはFat32とexFAT

R0053485

読めそうなものは、基本ファイル、音楽ファイル、ビデオ、写真類のようです。

R0053486

内容物一式。
袋もついてます。

R0053488

取説は日本語です。安心してください。

R0053490

扱えるのはSDカードとmicroSDカード。

R0053491

Lightningケーブルも搭載(認証受けているのかはわかりません)
専用アプリで中を見る感じです。

R0053492

USB3.0っぽい作り。
転送速度は測っていません。

R0053515

なんと、microUSBも使えます(^^;

R0053516

反対側から見たとこ。
microUSBの場合は、写真の中程に見える青い部分を押して出し入れするので、シャープペンシルやドライバーみたいなので押さなければ出にくいです。

R0053517

こんな感じ。

20170630_160850

iPhoneアプリで中身を見たとこ。

20170630_160900

こちらが、写真類のフォルダ。
写真や音楽は速攻やりとりできましたが、iPhoneで録ったボイスメモがどこにあるかわからなかったので結局使いたかったものが使えないという(^^;

まあ普通に写真のバックアップなどはできるので捨てずに済みましたが。

Ground Loop Isolator(AUKEY)

オーディオ機器などで、マシンによって相性があり、ノイズが入るとかする場合に使うのがグランドループアイソレーターと言うものです。

タイムセールで安かったので買ってみました。

R0053316

小さいけど、ずしりとした重さがあります。

R0053320

内容品は、こんな感じ。
まあノイズを防止する抵抗等が入っている感じなのでそんなもんでしょうね。
左から、ケーブル、グランドループアイソレーター、取説(英語)

R0053321

英語っす。

R0053322

こんな感じにして、マシンと接続して音を再現します。

R0053324

使い道は、例えばBluetooth非搭載の車などシガーソケットから電源を使って、FMに音を飛ばすトランスミッターに噛ます、PCに貯めた音楽データからアンプやスピーカー経由で再生するときにノイズが入ると言った時に使うものです。

そのままイヤフォンを挿しても、音が若干改善される位で特にその差は感じられませんでした(^^;
まあ本来の使い方とは違うからですが(^^;
イヤフォン直付けだけだと音がかなり小さくなります。

アンプなどを通して聴く場合、ノイズが入るときに使うというのが正しい使い方ですね。

普段でもこのくらいの値段なので、ノイズが気になる方は使ってみても良いかもです。

商品の評価でコメントがありますが、AUKEYのA側が出力でダメならY側にしてみると改善するという例もありますので気になる方はお試し下さい。


かなり自由度の高いスマホタブレットスタンド その2使ってみた編(LOBKIN・Ecandy)

使ってみた編です。

R0053540

クランプ部分は、硬すぎずかといって軟らかすぎずという感じで、好きな位置に固定できます。

R0053541

こんな感じで縦にすることも可能。

R0053542

机に置く感じで使う事も可能。

R0053543

極端に寝かせる形にしても倒れることはありません。

R0053544

同じ位置を正面から見たところ。

R0053545

立てて使ってみたところ。

R0053546

裏側から。

R0053547

上から見た感じにした裏側から。

R0053548

ここまで倒しても、土台が揺らいだり、前に倒れ込んでしまう事がありません。
意外と優れもの。

R0053550

iPhoneを立ててみた。

R0053551

iPhoneを倒してみた(^^;

R0053552

ここまでしても大丈夫です。

R0053553

このマシン(台)の良いところは縦にしても横にしても安定することと、充電ケーブルを挿したまま使えることも可能ということ。

しかも、時折タイムセールで安くなるときがあること(^^;

タイムセールで1500円位で買いました。

かなり自由度の高いスマホタブレットスタンド(LOBKIN・Ecandy)

最近はクラムシェルタイプのパソコンよりも、タブレットやiPhone、Androidマシンなどが主流になってきた傾向があります。
そんなときに、デスクで便利なスタンドを保護したので紹介します。

R0053518

さりげにタイムセールで(^^;

R0053524

手に持つとずしりと重いですが、こんな感じで持ち運びもできます。

R0053523

こちらが裏面。(どっちがどっちでも良いけど(^^;)
因みに重さは205gなので、それなりに重いですが、タブレットを置いてもぐらついたり、倒れたりしないので良いと思います。

R0053525

こんな感じ。

使ってみた編に続きます(゚゚ )☆\ぽか

表記はiPhoneなんちゃらと書いてありますが、タブレットでも十分行けますってば。


Sony Xperia XZs Dual G8232 その5機動編

お待たせしました(って待ってないか(^^;)
機動編です。

R0053194

プレーンなAndroidOS7って初めてかも。
てゆうか、アップデートでの7は2つくらいあるけど。

R0053195

カッコイイです。

R0053196

七色に変わります。

R0053197

こんな感じ(^^;

R0053199

OH、NO(^0^)
中国語や。
なんとなくわかるけど。

R0053200

起動してもアイコンほか全部中国語www
Play商店ってwww

R0053201

歓迎使用Xperia
ってようこそでしょうね。
なんとか開始は開始なんだろうなぁ(^^;

R0053202

急いで設定を日本語にせねば。
前は、最初に開けた時に、言語設定があったけど、何故か省略されちゃってる。

R0053203

言語設定を香港から日本に変更。

R0053204

おー、なんとか日本語になった。
けど、時間が香港というか中国時間のままだ(^^;

R0053205

SIMが生きてる。

R0053206

電話しないし、メッセンジャーもFBのしか使わないから、一応、デフォルト画面を撮っておきます。

R0053207

デュアルSIMスロットがあるだけあって、設定が二つあります。

X

パソコンに繋げて見ると、なんと、SDカードよりもストレージで使える領域が49GBもある。

Screenshot_20170609162754

取りあえずいつも使っているアプリをカスタマイズしました。
なんかちょっと違和感あるのですが(^^;

Screenshot_20170609162908

何故かアメリカのままなんですが、まあ繋がっているので細かいことは気にせずに(^^;


より以前の記事一覧

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ