書籍・雑誌

宇宙大怪獣ドゴラ ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL53

以前、本ブログでも紹介した、HDデジタルリマスター版の宇宙大怪獣ドゴラがメディアとしてあるので、あれですが(^^;)
地味だけど凄く好きな作品なので、ポスター他グッズ集として、ポイントを使って保護しました。

以下のリンクは、日本映画専門チャンネルを録画して天井映画館として、撮影した写真を紹介しているものです。
特に、最初は、DVDでしかない作品でしたので、HDリマスター(Blu-ray)と比較する意味で載せてありますので、興味がある方は、併せて閲覧確認ください。

宇宙大怪獣ドゴラ 映像比較(東宝・日本映画専門チャンネル)

宇宙大怪獣ドゴラ その2 気がついた点(東宝・日本映画専門チャンネル)

R0057471

こちらが表紙。
このシリーズの特徴として、表紙(あるいはDVDのジャケット)が、今まで使われていないスチルをベースに構成されていること。
これだけでもある意味価値があります。

宣材というか、イメージで良く言われる奴ですが、9大コレクションと言いながら、混ざっちゃっているのでそんなに多い点数のようには感じない(^^;)

R0057472

こちらが裏面。

R0057473

開けたとこ。
左がパンフレットと下におまけのDVD(^_^)
右側がメインの色々な当時もの復刻版印刷物。印刷復刻されたものなので、希少性はあれですが、見たこと無いものとかポスターとかおじさんにとっては貴重。

R0057474

パンフレットに何故か隼号と鳳号が(^^;
ドゴラのこのポスターや雑誌の口絵などでは凄くイメージが良かったのですが、残念ながらメインは、ダイヤ強盗団と、Gメン、警視庁、宇宙開発研究所などが複雑に絡まったサスペンス風の話が中心。
なので、当時としては酷評されましたが。
私的には、上手く特撮が絡まった面白い映画というのが好きな理由。

R0057475

9大付録のごにょごにょは。
こういう所にも使われている宣伝材料

R0057477

パンフレットの裏面とか。

R0057479

おまけのDVDに姉御(若林映子)のスチル。

R0057480

今回も、下2つが、クリアファイル。これだけでも以下略
上から、半裁ポスター、東宝ニュース×2、次回のマタンゴのスピードポスター。
これだけだと6大付録なので、やはりさっき出した宣材類もおまけに入っているんでしょうね。

 


妖星ゴラス ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX VOL52

ゴジラ全映画DVDコレクターズBOXですが、51話で終わったはずなのですが、継続されることになりました。
私は通算でも10枚も買っていませんが・・・これからのラインナップは超絶まずい展開です(^^;)

R0057235

日本映画専門チャンネルで、HDデジタルリマスターを録画してあるので、映像目当てではありません(^^;
そもそも、歴史的価値という意味で、メインのものが欲しいと言うことでつい買ってしまいました(^_^)

R0057236

こちらが裏面。

R0057237

開けたとこ。
次号は、ドゴラか、ぐらぐら(^^;)

R0057238

こちらが復刻版パンフレット。

R0057239

時代を感じさせる、いすゞのトラック。エルフは現在も続いていますが、ボンネットタイプのエルフィンって名前知らなかった。車は見たことあるけど。

R0057240

こちらは、メインのものですが、左のてかっている2枚は、なんとクリアファイル。普通に買っても良心価格で350円、普通だと500円位で売られているので、これだけでも結構良い(^_^)

それ以外は半裁ポスター、東宝ニュース等冊子類。あとドゴラのスピードポスターなど良いわ~。

R0057241

とりあえず、このシリーズの全容を見るだけでも凄い(^^;)

R0057242

ちょい拡大。
なんと、〇妖星ゴラス、〇宇宙大怪獣ドゴラ、マタンゴ、〇ガス人間第1号、〇宇宙大戦争、〇美女と液体人間、〇緯度0大作戦、〇電送人間、日本誕生、透明人間。
とまぁ、やばいマジでやばい。
因みにこの〇印は、日本映画専門チャンネルでHDデジタルリマスターで今後放送されるラインナップなので、映像以外興味が無い方はそちらをお楽しみに。
歴史的な価値という意味で資料を保存したい方はぜひご購入下さい。

発売されて少し経っているので、書店で売り切れているか、定期購読者以外受注購入しなくなっている可能性もあるので、無い場合は注文下さい。
これ以降はまだ密林には出ていませんが。

オール東宝メカニック大図鑑(別冊映画秘宝)

購入したのは発売直後ですが。
おじさんは、東宝怪獣・SF映画というか、円谷英二と本多猪四郎監督に育てられたと言っても過言ではありません(^^;
ここでは、何回か書いておりますが、私が小さい頃叔母が、東宝・東映系劇場(映画館)に努めていた関係で。
物心付く前から親に連れられて、幼少期には弟を連れて、無料で東宝映画を見ていました(^^;)
劇場の人にも可愛がられて、それこそ、朝から晩まで映画館に入り浸り(^_^)
飽きてくると、映写室のフィルム交換などの手伝いをしたりしていました。
また投影確認用の小窓から映画を見たりなど。それこそ隅から隅まで知り尽くしていました。

と言う訳で。特に円谷英二さんが作った作品は言わずもがな。
私的には緯度0大作戦くらいまでは見た記憶がありますが、それ以降はお子さま路線になっちゃって、弟を連れてお守りに居ましたが、あまり記憶はありません。

R0056629

東宝特撮映画の何が良いかというと、メカなんですね~(^^;)
表紙は、開田裕治先生の作。
構図が良いです。

R0056630

見開きで1枚の絵になるように作られています。
しかも、裏面は、敵メカと対峙している。

これだけで、ご飯三杯は行けます(゚゚ )☆\ぽか

中は本当に、マニアックなメカの紹介となっています。
こんな脇役まで~みたいなのもあります。

未見の方は是非。
男の子なら、あ、スーパーウエポン好きの女子も。一家に1冊、啓発用に1冊、保管用に1冊と三冊は揃えたい本です。

まだ書店にあると思います。

F-4EJ改ファントムII エアファイターコレクション(hachette)

出るのは知っていましたが、たまたまかみさんの送迎で時間調整した書店に入り発見してしまいました(^^;)

R0056772

ファントム好きなら買うでしょうヾ(^ )コレコレ
しかも創刊号799円也
あ、以降は税込み2190円也なので、これだけね(゚゚ )☆\ぽか
ずっと799円なら定期購読しても良いけど(ぉぃ

R0056773

裏面。

R0056774

横から

R0056776

取りあえずこのくらいは製品が見えます。o(^-^)oワクワク
しかも定期購読予約をすれば、一号置きに下の2機がもらえる。

R0056777

蓋開けたとこ。

R0056778

箱から出したとこ。
うん、某デアゴスティーニと違って、箱がブリスターパックぽくなってるから、箱では飾れないな。

R0056779

箱から出したとこ。
なかなかフォルムも塗装もデカールもしっかりしています。
あ、箱はスライドすれば出てくる奴なので、しまっておくこともできます。
捨てちゃったけど(^^;)
(これも製造元は童友社かな?)

R0056780

上から

R0056781

下から。
ファントムが大量に搭載できるミサイル類はなかったです。

R0056782

参考にした部隊の機体名がプリントされています。

R0056784

正面から

R0056785

横から

R0056786

斜め後方から。

R0056787

後ろから
ファントムはどこから見ても美しいデザインの機体です。

R0056788

コックピットは復座になっていて、パイロットがちゃんといます。

R0056790

参考までに、台座の向きが変えられるので、急降下や左右ロール。

R0056791

上昇のポーズもできます。

R0056792

2号のF-14Aは翼の開閉、5号のハリアーは、垂直離着陸のノズルのギミックが動くようになっています。
3号F-15イーグル、4号Su-27Pフランカー、5号ハリアーGR.9、6号F-35AライトニングII、7号ラファールC、
8号A-10サンダーボルトII、9号F/A18Eスーパーホーネット、10号Mig-29フルクラム、11号F-2B
12号A-5Eイントルーダー、13号JAS39グリペン、14号Mig-25フォックスバット、15号ミラージュ2000
とちょっとやばそうなラインナップ(^_^)

とりあえず、創刊号799円のファントムIIは買っておいても損はないです(^_^)
以降は、判断にお任せします。(゚゚ )☆\ぽか

大怪獣バラン(ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX47)

DVDがおまけでついてくる書籍(ムック?)です。
今回は大怪獣バラン、因みに全シリーズ買っている訳ではなく、以前はデアゴの東宝特撮映画コレクション(フルコンプ)、それ以外に、昔から出ていたアメリカ版のもの、東宝特撮映画Blu-rayシリーズなど、被っているものもありますので、好きな作品というか、円谷英二監督がらみのものだけ保護しているので、10冊あるかないかです。

R0056489

駄作とか、バタ臭いベタな俳優しかでていないとか、色々な言われようですが(^^;
おじさん的には好きな作品の一つです。海外版も持っていたりします(^_^)
そもそも、バランを作るきっかけになったのは、ゴジラの出来が良くて、アメリカで大ヒットした関係で、アメリカのテレビ映画かなんかのオファーが来て作ったら、話がなくなったので日本で出したという感じの曰く付きのもの。
後にアメリカ始め世界中で放映されたのですが。

今みると、これも獣人雪男もそんな変わらないような(^^;
だったら、早く販売して欲しい。

R0056491

開けたとこ。

右側にメーン(どうも好きになれないこの言葉、メインの方がしっくりくる)のポスターほか販促コレクション。
左側に綴じ込みで当時のパンフレット等。
最後におまけのDVDが入っているという物。

R0056492

昭和30年代当初なので、今のA4ではなく、B5しかも数枚のパンフレット。
因みに、黒澤明の七人の侍も2枚くらいだったので当時のものはそんな具合だったのでしょう。

R0056493

それでは薄すぎるのかということで、40年代くらいの怪獣ブームに乗って、少年マンガに掲載されたものも復刻されています。

R0056494

因みに、パンフレットの裏側。
湯河原温泉の宣伝が。
しかも電話番号が二桁か三桁。

R0056496

おじさん的には、肝心のメインディッシュ。
今回は結構多い、ポスターや複数ある東宝写真ニュース。などの販促品。
因みに、一般的には1号1枚くらいなので、意外と検討している<おはようございます。バラン
そのほか、ロゴの清刷とか、こちらもマンガの綴じ込み、次回のスピードポスター(たぶんチャンピオン祭り版かと。それに、何故かルパン三世の新版のお知らせチラシが。

諸処の事情で、出て暫く立ってますがまだ書店にあると思いますが、ない場合はこちら。

 

次号は、地球最大の決戦。(たぶんチャンピオン祭り版かと)


以前紹介したSONY Readerのロック解除されていないマシンの使い道

以前紹介したReaderのうちT1だけがロック解除されておらず、出品者に連絡したら、友だちの友だちから転々ともらい受けてきたのものなので、落札したお金を返すが、商品はReaderで購入した書籍が使えないなら処分してくださいということで、電子書籍黎明期に購入したテキスト版の書籍が大量にあって、使い道がなかったものをPDF化して使うようにしました。

R0055673

普通に起動しますが、認証が解除されていないので、そのままでは私のIDでログインできないので使えません。
但し、他社の電子書籍ビュワーは自社で購入した書籍しか使えないのですが。
(Kindle、楽天Kobo、BookLive!とも)
SONY Readerの場合は、自炊したテキストや画像PDFを読むことができます。

R0055674

と言う訳で、根性で青空文庫形式で作られた書籍をデータ化して、再び読むことができるようになりました。

現状広島・静岡限定 黒澤明DVDコレクション2号七人の侍 (朝日新聞出版)

黒澤映画大好きなので、つい買ってしまいました。第二弾。
えーっと、こちら今時点では、広島・静岡地区限定販売で、予定数に達すれば全国展開擦るという奴。
そういえば、デアゴスティーニの東宝特撮DVDコレクションも静岡先行販売でした。

R0054799

初回は、立ち読みできる用になっていましたが、今回は簡易パッケージ版で開けられないようになっています。

R0054800

開けたとこ。
冊子、劇場公開時のパンフレット、DVDになっています。
DVDは、クライテリオンコレクションをアメリカから買って持っているので(日本でもAmazonで買えます)要らないのですが。

R0054802

こちらが昭和29年公開時点のパンフレット。
用心棒と比べると数段薄っぺらくて、びっくりしましたが。まあそんなもんでしょうね。

R0054801

前の用心棒はまだ開けて擦らないのですが(^^;)
今回はパッケージがそうなので、開けて見ました。

意外と丁寧に作られています。

BE-PALに野帳風ダイアリー2018年版(小学館)

野帳ラーのみなさん、こんにちは、ご機嫌いかがでしょうか。

数日仕事が詰まっていたので、足を運べなかったので、今日の昼休みに買ってきました。

R0054791

年末恒例の、BE-PAL野帳ダイアリー付録。

R0054792

今回のは紫。
パープラーの皆さんも喜んで下さい(^^;)

R0054793

今回は特集も面白いので、買ってて良かった公文式ぢゃなくて、BE-PAL。

R0054794

因みに安心して下さい、あれ?安村さん今年になってから見ないな’(違 日本製です。

R0054796

わお~ん
良いです。ニーナさん(違

R0054795

裏面。
三日月

R0054797

マンスリーです。

R0054798

ウィークリーです。
昨年から、ウイークリーが搭載されて便利になりました。
それまではマンスリーのみでしたので。

昨日出たばかりなので、たぶん大丈夫だと思います。
コンビニでもありますし、書店でしたら平積み。

Amazonにもまだあるようです。


用心棒の復刻パンフレットにDVDが付いて(黒澤明DVDコレクション)

スピルバーグやルーカスを始め、世界の有名な監督に影響を与えた黒澤明作品。

既に、クライテリオンコレクションの黒澤明作品を持っているというのに、・・・
復刻版のパンフレット入っていると言うことで、つい買ってしまいました。

R0054504

今なら990円。
表紙です。

R0054506

用心棒のパンフレット!これは予想外の攻撃でした。
もしかしたら、ゴジラのDVDコレクションにヒントを受けたのかも。

R0054507

懐かしい、当時のいすゞトラック。

R0054508

当時の作品に対する感想やコラムがあります。

R0054511

裏面が三菱扇風機。

DVDがオマケです。
まあBlu-rayがあるから、どーでもいいけど。

R0054509

相次いでやばい配送。
なんと次は、七人の侍、赤ヒゲ、椿三十郎、天国と地獄
この分は頼んでしまおうと思ったら、Amazonでは扱ってなかった(T-T)

バムケロの島田ゆかさん特集(絵本雑誌MOE)

うちの子が2~3歳の頃に、買った絵本の「バムとケロ」にはまり、大きくなって新作が出ても誰かが見つけると買ってくる不思議な本です(^Д^)
絵本は沢山買ったけど、島田ゆかさんの本と、林明子さんの本が好きで。

R0054379

なんでガラゴ(鞄売りのガラゴという絵本の主人公)がトップなのかと思ったら、20周年なのね。

R0054380

キャラクターのシールが入っています。

R0054381

裏も。

R0054382

ガラゴ20周年で、バムとケロが23周年ということは、うちの子達と一緒に成長してきたという。
雑誌なので、半分くらいまでが、島田ゆかさん特集。

初めてしったのですが、島田ゆかさんって、カナダに住んでいるんだとか。
てっきり日本に住んでいると思っていました。

このシリーズの絵本、どの絵本にもみんな出て来て、しかも見る度に発見があって今見ても面白い本です。

 

  


より以前の記事一覧

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ