« 2021年9月 | トップページ

びっくりするほど低価格だけど、びっくりするほど音が良いHibuds F1(WALLMUM)

AirPodsの6%、二代目だと8%ほどの価格の2000円ちょいですが(^^;)
嘘みたいな高音質のBluetoothイヤフォンを入手しました。
店頭価格は3288円なのですがたまたまキャンペーンで2088円、今は元に戻っています。。
昔なら、店頭で有線の音が悪い昔の国産イヤフォンくらいの価格。

20211020-063411

箱です。

箱横の謳い文句は、優れたサウンド、タッチコントロール、モノラルとステレオモード搭載、ワンステップペアリング。とあります。

ぱっと見、二世代目のAirPodsに似てますが(^^;)
ちゃんと逓信省のBluetoothの認可は取ってあります。

20211020-063709

こちらがケースと充電ケーブル(USB-C)
充電中は赤いLEDが点滅し、満充電になると赤LEDが点灯します。

20211020-201653

ケーブルから外すと暫くの間青いLEDが点きます。

20211020-201700

AirPodsに似た蓋を開けるとこれまたAirPodsになんとなく似ているイヤフォンが出てきます。(磁石が付いているので、カバンの中でも蓋が開いてどこかにと言うこともないと思います。)

20211020-200638

イヤフォン本体の雰囲気も某社のに似ています。

20211020-200702

某社のに似てます。
本体からイヤフォンを出すと、自動的にペアリングモードになります。
iPhoneのBluetoothの下の方のその他のデバイスにHibuds F1が出たらそれをタップすればペアリングの許可を求めてくるので許可すれば自動的にペアリングされます。

これの凄いのは、ケースの蓋を開けて抜き出すことで自動的に電源が入り、前回再生中で終了した音楽アプリが停止した所から自動に再生されるという優れもの。

20211020-202336

このマシンの際骨頂は、その音質の良さです。
まあ、ベースとなる音源とモノラル音声はそれなりの音ですが、最近の音源だと、解像度が素晴らしいです。
まず、クラシックの音源を聴くと、楽曲全体の音場感があると共に、個々の楽器の分解度が凄いです。
また、音のバランスも良く、重低音から高音域までが綺麗に再現できるという2000円レベルでこの音が出せるのなら、某AirPods要らなく無い?的な。

20211020-203538
自分もVICTORやSONY、AKAIなどのお高いイヤフォンも持っていますが、ハイレゾ専用の音楽を聴かない限り、このHibuds F1でも十分だと思います。
本来ならエイジングしてからレポートすべきものですが、聴き始めて2日目でもこれだけ素晴らしい音が出せるので、早めに書いてしまいました。

 



« 2021年9月 | トップページ

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ