« オムロン低周波治療器用類似替えパッド(無名) | トップページ | ネットラジオレコーダー8(Ging) »

2chのパソコン音声を立体音響風にする響く!オトノセカイ(GING/ベクター)

発売キャンペーン(ずいぶん前)で安かったので導入してみました。
製品はなくて、ネットでダウンロードして、使います。
どっかのアニメみたいなタイトルですが(^^;)それはユーフォニアムで。
こちらは、響く!オトノセカイです。間違えないように。

Hibikuotonosekai_2ndkey

このお値段なら買いません(^^;)
1980円だったのと、試用のアプリが使えて、やってみたら結構効果があったので。

Img_13

どういうことかというと、若干左右の音を遅延させることで、位相差がうまれ、なんちゃってサラウンド風に聞こえるように加工しているモノです。
従って、実際の5.1chとは全然別物ですが、それらしく聞こえるので、まあこれはこれでありかなっと。

001_2

一度セットアップされすれば、常駐しているので敢えて色々設定は必要ないですが、アプリを開いて色々な設定や調整ができます。

まず上からアプリのオンオフ。

あと、スピーカーの左右の距離をcmで設定します。(内蔵SPだと画面の幅くらいか?
すぐ下にはスピーカーから耳までの距離。開いた状態なので(^^;)
普通は60cm~1mくらいか?

下の1~5はそれぞれの音場による音の差。

下段には好みの音に調整ができるイコライザーもありますので、デフォルトの設定が気に入らなければ色々調整が可能になります。

002

テストで音場が確認できます。
これは、自然の渓流の音。

最下段には、残響音のオンオフができます。デフォルトでは大理石のホールで聞こえる感じのエコー。

003

河川敷の音。
下段の設定は、スカラミラオペラホールの残響音(^_^)

004

クラシック音楽の音。
ここでスピーカーの幅や耳までの距離を調整してみました。

005

自然の音。
音響は小さな部屋。まあ、普通の部屋のイメージ?

006

水中の音。
エコーは、室内。

残念ながら普通のメディアとしては市販されていないようなので、興味がある方は。
響く!オトノセカイをクリックして詳細を確認してください。


« オムロン低周波治療器用類似替えパッド(無名) | トップページ | ネットラジオレコーダー8(Ging) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

>位相を反転
本来のサラウンドが出る以前の「昔のマトリックスサラウンド」ですな。
お気軽に試すならLRのスピーカーどちらかの+-を逆に接続すれば出ますね。
中国製のラジオで立体音響とか書いてあるのはこれだとか

あなろぐまさん
なるほど、了解です。
言われて見れば昔ありましたねぇ。
家に売るほどスピーカーがありますので
やってみようっと。
情報感謝です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« オムロン低周波治療器用類似替えパッド(無名) | トップページ | ネットラジオレコーダー8(Ging) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ