« 天井映画館 番外編ノストラダムスの大予言 海外版5枚組 その2 | トップページ | 最新のAptX LL(低遅延)に対応したQ12Plus(soundPEATS) »

マルチコーデック対応、光入力端子がある トランスミッター レシーバーSPDIF Wireless(CASAFE)

夜中に音が出せずに天井映画館を見るとか、布団の横に置いたモニターで映画を見ることが良くありますが、そんなときに、遅延が発生すると違和感があるというか、見ていて疲れるので、可能な限り低遅延に対応したトランスミッターが欲しくなります。(そこまで神経質にならなくても良いと思いますが。

R0059163

大きさ的には、6.5cm角、47gなので、気にするほどの大きさや重さではありません。
普通の送受信可能なトランスミッター(TX,RXモードあり)と比べると一回り大きいのは仕方ありませんが、モード表示ランプが付いているのと、バッテリーで20時間以上持つというのが特徴になります。

R0059164

トップ写真の左手にあたる部分。
電源スイッチオンオフとトランスミッターモード(TX)とレシーバーモード(RX)の切り替えボタンがあります。

R0059165

トップ写真の右手にあたる部分。
リモコン的に使える場合は、左からリバース、スキップ、再生:停止、右端はペアリングとなります。

R0059166

トップ写真の上側部分
左から一般的なAUX端子(3.5φのステレオミニジャック対応)
中央左、光出力端子、光入力端子となります。
オーディオ機器やAV機器で光の対応ができれば、光経由の音声をそのまま飛ばしたり、受信したりすることができます。
右端は充電用microUSBコネクタ。

R0059160

同梱品
左から、取扱説明書(日本語あり)、トランスミッター本体、オーディオケーブル、AUXケーブル、充電用microUSB、光ケーブル。
と、最初から使いやすいように(追加が必要にならないように)なっています。

R0059162

使いやすいように、日本語マニュアルが入っていますので、安心して使えます。

R0059167

ちょっとシャッタースピードによる手ぶれがありますが。充電中のようす。
充電中は左上のカミナリマークが、赤くなります。充電が完了すると、消えます。

R0059168

標準で、電源を入れたところ。
RXモード、光コネクタ、ペアリングが点灯します。

SBCやAAC、APTX AptX LL AptX HDとそれぞれのコーデックに対応しているので、今接続している機器がどのモードで転送しているか(送受信リンクしているか)というのがわかります。

R0059193

こちらで言うと、トランスミッターモード(TX)、接続ケーブル(AUX:イヤフォン端子)
ペアリングした先の受信モードはAptX LL(apt-X Low Latency遅延防止用モード付き)となります。

R0059195

試しように使った怪しい組み方。
Blu-rayだとわかりにくいので、ストレートに。
左から、トランスミッター、BlackBerry keyone(Android)、リモートはHUAWEI Watch。
普通に聴いている分には特に問題があるかはわかりません。
音は普通にクリアに聞こえます。

似たようなものは多いので、2000円位の安いものからお高いものまで多数あるので、予算と使い道などから考えて探しましょう。

  

« 天井映画館 番外編ノストラダムスの大予言 海外版5枚組 その2 | トップページ | 最新のAptX LL(低遅延)に対応したQ12Plus(soundPEATS) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

電脳小物」カテゴリの記事

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天井映画館 番外編ノストラダムスの大予言 海外版5枚組 その2 | トップページ | 最新のAptX LL(低遅延)に対応したQ12Plus(soundPEATS) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ