« ハイクラスルンバ980 その3アプリ編(iRobot) #アイロボットファンプログラム #ルンバのある生活 | トップページ | サンデーモデラー向け簡易エアブラシHCP-100(高儀 EARTH MAN) »

フライデー・トーキングフィギュア その2洗浄編(増田屋)

ネットで樹脂 黄ばみ べたつき 洗浄なとで検索すると。つぎのいくつかがよいと紹介されました。

R0016945

まず、檄落ちくん、ワイドハイターEXパワー、オキシドール。
リンクのまとめサイトですが(^_^) 
プラスチックの黄ばみの落とし方!原因から考える黄ばみの除去方法を大公開!

要は、ワイドハイターEXパワーやオキシドールは、酸素系漂白剤。
間違っても、普通のハイター「塩素系」を使ってはいけません。

R0016946

オキシドールで拭いたのですが、結構時間がかかるので、ワイドハイターEXパワー頼みに。

R0016947

最初バケツにでも、と思いましたが、どうも直射日光を当てて、化学変化を起こさせることが大切ということで。
子どもが小さい頃に使っていたメダカの水槽を。

R0016948

脚部は別に一回り大きな水槽に入れます。

R0016949

水を入れて、その中にワイドハイターEXパワーをどばどば入れます。
この時点で本体の黄ばみ具合がわかると思います。

R0016950

上から見たところ。

R0016951

脚部にも大量に水を入れます。

R0016952

蒸発しないように、ラップで蓋をします。

R0016953

こちらも

R0016958

しっかり日が当たるように、日向(ひなた)に置きます。
色は特に問題無かったのですが、念のため腕も少しだけ日に当てます。

R0016959

動体も

R0016962

半日おいた、お昼の状態。結構黄ばみは抜けてきました。

R0016963

横から。

R0016965

正面。

R0016966

横から。

R0016978

二日目の朝。

R0016979

上から。
だいぶ黄ばみが消えてきました。

R0016981

上から、どさくさに紛れて、黄色くなったiPhoneケースを(^_^)

20181009_171120

三日目。
かなり白くなってきました。

20181009_171124

横から。
これでよいかと思います。
白くなって落ちているのは、中に貼ってあった音声を固定してあった樹脂が剥がれたもの。

20181009_171136

胴体部分も白くなりました。

黄ばみやべたつきの解消具合を見ながら2~3日置けば良いかと思います。
あとは、水洗いをして、半日~1日ほど乾燥させれば元に戻ると思います。

塗装編に続きます。


« ハイクラスルンバ980 その3アプリ編(iRobot) #アイロボットファンプログラム #ルンバのある生活 | トップページ | サンデーモデラー向け簡易エアブラシHCP-100(高儀 EARTH MAN) »

玩具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/67279643

この記事へのトラックバック一覧です: フライデー・トーキングフィギュア その2洗浄編(増田屋):

« ハイクラスルンバ980 その3アプリ編(iRobot) #アイロボットファンプログラム #ルンバのある生活 | トップページ | サンデーモデラー向け簡易エアブラシHCP-100(高儀 EARTH MAN) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ