« 中島春雄さんのコメンタリーが目当て(^_^)南海の大決闘Blu-rayセレクション | トップページ | 活動量計に特化した腕時計Steel HR その4 アプリケーション設定編(NOKIA) »

バンド・オブ・ブラザース/ザ・パソフィックコンパチブルBlu-rayBox

昔話題になった作品です、中古で出ていたので保護。
実は、アマゾンプライムビデオでも視聴できますが、いつまであるか分からないので。

R0057400

スピルバーグがリアル描写のプライベート・ライアンを撮影した後、主演のトム・ハンクスと組んで、1クールのドラマを作ったのが本作品です。2001年の作品なので昔のものです。
バンド・オブ・ブラザースは、アメリカが第二次世界大戦に参加した、Dデイ(ノルマンディ上陸作戦)開始前の空挺部隊を教育する所から、ベルリンまで向かうアメリカ陸軍第101空挺師団第506歩兵連隊第2大隊E中隊の話です。(時々トム・ハンクスも監督している)
ザ・パシフィックは、太平洋戦争の対日本戦をガダルカナルからペリリュー島、硫黄島、沖縄戦までを描いた作品です。2010年公開。

R0057399

裏面タグ。

R0057402

各5枚組、10話×2となっています。

天井映画館。シーンの一部。

20180707_200335

レンタルDVDで見たことがありますが、Blu-rayの方が断然綺麗です。

20180707_200818

4話だったか?
基本は歩兵(空挺部隊)中心の話ですが、支援車両などで時折戦車も出てきます。

20180707_200856

チャーチル風?

20180707_200930

ティーガ(タイガー)I型

20180707_200952

ヤークトパンター

20180707_201239

III号突撃砲

この回は、大サービス(^_^)

20180707_201419

とにかく、プライベート・ライアン同様、描写がリアルで。
打たれると、血がピューピュー吹くわ、あちこちで「メディーック(衛生兵)」って呼びまくるわ。
手が取れたり、足が取れたり。描写が細かいです。
コンバットの時は倒れるだけでしたが。

逃げてるときに、体内に止まってる銃や弾薬の破片取るし。

重いシーンもありますが、なかなか名作だと思います。

  

単品で買う方が安いと思います。
また、Blu-rayとDVDでもそれほど価格に差が無いので、環境があるのでしたらBlu-rayをオススメします。

 

こちらは、ザ・パシフィック

どちらも、たまに、タイムセールで嘘みたいなお値段で出るときがあります。
まあ、そうでなくてもアマプラ(アマゾンプライム・ビデオ)で見られます。

« 中島春雄さんのコメンタリーが目当て(^_^)南海の大決闘Blu-rayセレクション | トップページ | 活動量計に特化した腕時計Steel HR その4 アプリケーション設定編(NOKIA) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/66925157

この記事へのトラックバック一覧です: バンド・オブ・ブラザース/ザ・パソフィックコンパチブルBlu-rayBox:

« 中島春雄さんのコメンタリーが目当て(^_^)南海の大決闘Blu-rayセレクション | トップページ | 活動量計に特化した腕時計Steel HR その4 アプリケーション設定編(NOKIA) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ