« スペイン顛末記 その21 マドリード後半編 | トップページ | 後部カメラも付いて低価格でも高解像ドライブレコーダーNOTE4(MUSON) »

スペイン顛末記 その22 ハイクラスホテル?編

今回のツアーで、一ヶ所だけ、ハイクラスのホテルに泊まる予定とあったところ。そのほかはスーペリアクラス。

20180601_093356

ホテルは、マリオットという日本にもある上のクラスのホテルですが・・・(^^;)

20180531_174228

中は普通(^^;)
しかもキモイおじいさんが裸で船漕いでいる絵。

Dsc_3891

反対側。
絵の右の方では、動物がHしている絵まで書かれている。どういう神経してこの絵を置いてあるのか?

しかも五つ星ホテルというのは立地環境だけぢゃね?的な。

Dsc06243

事件は浴室で起こっているんだ!会議室ぢゃねぇ~。
事件その1
まず、部屋に着いたから一日中歩いて疲れているぢゃんね。最終日前日だし。
でもって、普通顔洗ってうがいしますよね。

Dsc06244

洗面台の栓が開かない。
水が溜まったまま。
しかも、バスルームに温水が出るか試したら、今度は足拭きマットが本来なら上に置いてあるはずのものが、浴槽内に落ちていて、水没(^_^)

買い物行くからと修理依頼をして、直らないかも知れないよ、替え置きのバスマットなんかないかもとか言われて。
まあ、ショッピングから帰ったら、直っていたわけですよ一応。

Dsc_3897

例の自販機風ジュースサーバーでスーパーから買ってきたヤツ。
小さいのは、量り売りのケーキ(^_^)

P6011336

ホテルで夕食。
サラダ。塩とビネガーはあった。

20180531_204116

固くて美味しくなかった肉。5つ星ですよ(^^;)

20180531_210622

デザート。
これだけはそれなりの味。因みに何でマリービスケット?(^^;)

ところが、悲劇はここで終わりではなかったです。
焦っていたので写真撮らなかったけど。

風呂入ろうとお湯溜めるぢゃないですか?

浴室に行ってみたら、風呂が茶色(^^;)
え~と思って一回全部抜いて。張り直し。

因みに、洗面台にお湯を張ってみたら、やはりこちらも茶色。

それでも茶色だったので、こんなものかと思って入った訳ですよ。私が。
でも、あまり気持ちの良い物ではなかったので、早々に出まして。

一度風呂を抜いて、また湯を溜めました。
そしたら、若干透明になったので、ゆっくりかみさん入りました(^_^)

その23 さらばスペイン編に続きます。


« スペイン顛末記 その21 マドリード後半編 | トップページ | 後部カメラも付いて低価格でも高解像ドライブレコーダーNOTE4(MUSON) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/66899739

この記事へのトラックバック一覧です: スペイン顛末記 その22 ハイクラスホテル?編:

« スペイン顛末記 その21 マドリード後半編 | トップページ | 後部カメラも付いて低価格でも高解像ドライブレコーダーNOTE4(MUSON) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ