« ここリモ その2比較編(中部電力) #ここリモモニタープログラム | トップページ | ここリモ その3接続編(中部電力) #ここリモモニタープログラム »

スペイン顛末記  その15 サグラダ・ファミリア(聖家族教会)編

バスの市内観光を終えて、バルセロナメインの見学スポット、サグラダ・ファミリアに行きます。

さすがに、施設横付けではなくて、離れた所から降りて歩いてきます。

Dsc05509

以前は教会の周りの道路は普通に車が通ることができていたようですが、数年前の自動車暴走殺人事件(テロ)があってからは、次に狙われるのがサグラダ・ファミリアではないかという話もあり、通行禁止にされたそうです。

Dsc05496

歩行中に見つけたキオスクみたいな書店。

Dsc05507

ぬぉ~サグラダ・ファミリア(聖家族教会)。
一度は見ておきたいですから。2026年(ガウディ没後100年)までに完成させようということで、頑張って作っているということでした。
因みに、ガウディは、着る物も含め全く関心が無かったので、交通事故に遭ったときに、浮浪者同然の格好をしていたので、手当が遅れたという話でした。
もしガウディとすぐにわかっていたらもしかしたら延命できたかもということです。

Dsc05527

いまだに工事中のサグラダ・ファミリア。

Dsc05530

入り口直下から。

Dsc05534

増設されているところは色が違います。
でも同じデザインで作られています。

Dsc05535

好き嫌いがはっきりしそうな、どちらかというとおどろおどろしい感じに見える人も居れば、聖なるものと見る人もいる、そんな施設です。
ましてや、大勢の建築家や彫刻家が関わっているので、キリストの話を色々入れていますが、その都度顔が違うので、説明を受けてもすぐになるほどとなりません。また少しすると忘れてしまいますヾ(^ )コレコレ

Dsc05544

正面から。

Dsc05575

教会内。
普通の教会(大聖堂など)はこんなに明るくないのですが、ガウディの発想で明るい教会にしたいということで、高さがあるのですが、周りにはステンドグラスにより灯りが取り入れられているため、全体的に明るいです。

P5301006

こんな感じや

P5301007

夕陽を浴びて赤くなっています。

Dsc05624

反対側。
あまりテレビや記念写真、ネット写真などでもこちら側からの絵は少ないのあれですが、こちらは新しく作られているため所々色が違っていたり、デザインが今風だったりします。

Dsc05623

道路側にはみ出しているところね。

本当はもっと大量に撮影してきましたが、これから見に行きたい人も居るのでしょうから、今日はこの辺で許したるわ(゚゚ )☆\ぽか

その16 バルセロナのホテル~海辺編に続きます。


« ここリモ その2比較編(中部電力) #ここリモモニタープログラム | トップページ | ここリモ その3接続編(中部電力) #ここリモモニタープログラム »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/66896708

この記事へのトラックバック一覧です: スペイン顛末記  その15 サグラダ・ファミリア(聖家族教会)編:

« ここリモ その2比較編(中部電力) #ここリモモニタープログラム | トップページ | ここリモ その3接続編(中部電力) #ここリモモニタープログラム »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ