« スペイン顛末記 その4 ラ・マンチャ地方の旅編 | トップページ | Xperia Z3 Compact Tablet 液晶保護フィルムを交換する(PauTion) »

スペイン顛末記 その5 コルドバ・メスキータ編

二日目の午後です。
ラ・マンチャであまり美味しくないお昼を食べた後、夕方、コルドバに到着。
ここの目玉はメスキータと言われる宗教施設。(とは言え、あまりピンと来ないおじさん(゚゚ )☆\ぽか。)
まあ、世界最大級のモスクということだけしかわからない(^^;
イタリアは、ほとんどがキリスト教中心だったと思いますが、スペインはアフリカと近い関係で、いろんな宗教が混ざっている感じがします。(しらんけど(゚゚ )☆\ぽか)

Dsc_2909

橋を渡っていくと、メスキータに到着。

Dsc04282

スペインは、全体的に茶色と赤い屋根の街並みが多い気がします。(あ、ミハスは白い家だけど)

Dsc_2918

城塞というかこの内側が、メスキータ。
見えている塔がミナレットと言われる鐘楼。

20180527_164827

メスキータの中庭に入ると、ミナレットが目立ちます。

Dsc04296

こちらがメスキータの中庭に入ったとこ。

Dsc_2921

イタリアの教会や大聖堂とは全然違う異国情緒あふれる建造物です。
メスキータの特徴がこの馬蹄形アーチ。全部で850本あるそうです。(数えてる時間なかったけど)

Dsc_2933

どこを向いても、アーチ。

Dsc04312

奥の方に行くと、なにやら、キリスト教徒の教会風の風情が。
長い歴史の中に、イスラム教とキリスト教徒が支配することで、一部改造されたという話でした。

Dsc04331

こえrだけ見ていると、大聖堂ですな。

Dsc04356

もっとすげ~。まるでイタリアにいるような錯覚になります。

Dsc04367

まあ、信者ではないのでよくわからないっすけど。
歴史書としての新旧聖書や古事記・日本書紀は好き。

Dsc04375

メスキータの中庭は、異国情緒あふれたどちらかというと、アフリカ風。

Dsc04379

これから街中に向かいます。
こちらも道が狭い。

Dsc04381

すれ違いも困難な狭い道。これが花の道だそうですが、フラワーポット並べてるだけぢゃん(゚゚ )☆\ぽか

P5280340

何が凄いのかというと、振り向くと、ミナレット(鐘楼)が見える。
そう言えば、トレドでも大聖堂のビューポイントがありましたね。
意図して作ってるとしたらすごい。
因みに、これ、行き止まりの細い通路(^^;)
なので、また人とすれ違いながら戻っていくしかないという。

Dsc04391

スペインは、どこに行ってもこういう焼き物が多い。
まるで、サイゼリヤのようです。(個人的な見解です。サイゼリヤはイタリア料理だしね。でも、食器類が以下略)

Dsc04396

店の看板とかもかわいい感じがします。

Dsc04399

町のあちこちで、このように花を飾っています。

Dsc04406

家の中には、パティオ(中庭)があります。
京都の町屋でいうところの、坪庭(^_^)

Dsc04422

原色が似合う町かも。

Dsc04437

道路掃除の車も、日本と違うのでつい撮ってしまいます。

P5280368

20分位の休憩時間に、あまりの暑さに、ネッスルのジェラードを買ってしまった(^^;
左がレモン、右がオレンジ。

スペインはどこに行っても、ネッスルの店があります。

P5280355

かわいい店や建物も多いです。

夕方に見学したので、ホテルに向かいます。

Dsc04451

コルドバからそんなに離れていない、住宅地の中にホテルはありました。
場所の雰囲気としては、伊東市の伊豆高原みたいなところ(^_^)

でもこの写真だと、ユースホステルみたいですよね。

P5280389

ホテルの広さはそれなり。

Dsc04449

反対から。

Dsc_3007

ホテルの近くには何も店がないのでホテルで夕食(全員)
人参のスープっぽい。
でもすごく塩辛い。

Dsc_3008

ツナサラダ。
スペインはサラダが多くて良いです。(もしかしたら時期によるかもですが)

Dsc_3009

メインディッシュ。肉と野菜の煮込みっぽい奴。
こちらも塩分多め。

Dsc_3010

こちらは思ったより甘くなかったチョコレートケーキ。
これが個人的には美味しかった(^^;)

Seville(セビリア・現地読みではセビージャ)編に続きます。

注:土日はお休みしますので、興味がある方は月曜日にでも覗いて下さい。

« スペイン顛末記 その4 ラ・マンチャ地方の旅編 | トップページ | Xperia Z3 Compact Tablet 液晶保護フィルムを交換する(PauTion) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/66893220

この記事へのトラックバック一覧です: スペイン顛末記 その5 コルドバ・メスキータ編:

« スペイン顛末記 その4 ラ・マンチャ地方の旅編 | トップページ | Xperia Z3 Compact Tablet 液晶保護フィルムを交換する(PauTion) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ