« オール東宝メカニック大図鑑(別冊映画秘宝) | トップページ | メガネの上からかけるサングラス(^^;(Br'Guras) »

日本版にはないシーンの紹介。US版ラドン(DVD)

天井映画館ですが。
今回は、US版ラドン。
Blu-rayではなくて、DVDです。
おまけに、この頃の東宝映画は、以前紹介したキングコング対ゴジラUS版Blu-rayにもあるように、海外向けに独自のシーンを挿入して尺調整や、物語の展開を明確にするために、余分なシーンをカットするという方向でいました。
後にはほぼ日本と同じ物を公開するようになりましたが。
と言う訳で、尺が違うところのみを紹介します。

本来は、スタンダードサイズ(いわゆるテレビみたいな四角っぽサイズ)ですが、海外版SONYのBlu-rayプレーヤーは、何故かスタンダードサイズをビスタサイズに変更しちゃってフル画面になっちゃいますが、その辺はご了承ください。

20180503_204342

DVDにしては画質が良いですが。

20180503_204352

20180503_204359

東宝もちゃんとロゴが入っています。

20180503_204413

海外版の多くが、英語版と日本語版が入っているのが良いです。

20180503_204424

選択メニューの所々に日本語が(^^;)

20180503_204455

オープニング音楽は基本同じです。
英語だと、ロダンになります(^^;)

20180503_204551

音楽が終わると、いきなり水爆実験の記録フィルムになります。(良いのか?)

20180503_204602

司令部。

20180503_204610

俳優さんではないと思います。

20180503_204624

実験を見守る兵士たち。

20180503_204657

たぶんこれマジの記録フィルムだと思います。

20180503_204702

建物壊れるとことか。

20180503_204725

しかもB-29

20180503_204729

嬉しそうなパイロット。

20180503_204733

様々な記録をする人。

20180503_204754

爆弾投下する人。

20180503_204756

投下した瞬間。
因みに周りに見えるのは、接収された日本の艦船かと思われます。

20180503_204800

一瞬にして消滅する艦船たち。

20180503_204806

ひょ~
と言うところまでは3分くらい。

20180503_204846

その後は、例の炭坑の遠景から始まります。

20180503_204902

このシーンは日本版になかったと思いますが。リアルな炭坑夫のシーンがちょっと違和感。

20180503_205838

メガヌロン(巨大ヤゴ)の騒ぎの直後はアメリカのシーンになります。

20180503_210017

ウエーキ島の基地シーン。

20180503_210021

謎の飛行物体をレーダーで追う米軍。

20180503_210024

この辺も記録フィルムだと思われます。

20180503_210031

謎の円盤UFOのオープニングみたいヾ(^ )コレコレ
未確認飛行物体があるので気をつけましょう的な。

20180503_210042

本物のレーダーサイト。

20180503_210047

世界各国で未確認飛行物体を見たというニュースがて奴で、突然東京?

20180503_210053

こことか。

20180503_210334

ラドンを追撃するシーンは、米軍フィルムを使っています。

20180503_210400

管制塔からみる人。

20180503_210436

ここで順番が逆になっていますが、いきなりラドンの巣らしきところを爆撃しちゃいます。

20180503_210448

日本版では筋がちゃんとしているのであれですが、US版ではつじつまが合わないのですが(^^;

20180503_210905

この辺は日本版と同じシーンなのですが(以外とDVDでも綺麗な映像です:たぶんフィルムの管理がちゃんとしているんでしょうね)・・・

20180503_210912

日本版だと、時系列で場所がわかるのですが、多分外人にはどこがどこかわからないだろうということで、適当に組み合わされています(^^;)
しかもこのシーンは2回出てきたりします。

20180503_210913

日本のDVDよりも遙かに綺麗。

20180503_210917

西海橋(こちらも絵は綺麗)
でも、上に見せたように位置関係がおかしいです。

20180503_211239

日本映画専門チャンネルで気がついたので、アメリカ版DVDでもよく見ると、ワイヤー(ピアノ線)があちこちひっぱられているのがわかります。

20180503_211712

博多が攻撃されているのに、何故か肥後交通(熊本)のバスが。

以上、日本版と違いがあるところだけ紹介しました。


昔アメリカから買った物なので、今も手に入るかわかりません。

« オール東宝メカニック大図鑑(別冊映画秘宝) | トップページ | メガネの上からかけるサングラス(^^;(Br'Guras) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/66804405

この記事へのトラックバック一覧です: 日本版にはないシーンの紹介。US版ラドン(DVD):

« オール東宝メカニック大図鑑(別冊映画秘宝) | トップページ | メガネの上からかけるサングラス(^^;(Br'Guras) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ