« 海外高飛びにつき、しばらくブログお休みします | トップページ | コードレス掃除機 digital slim DC45MH (Dyson) »

元祖ゴジラ4K2KvsBlu-ray編

こちらも比較するまでもないのですが。
まあ念のため。
基本条件を同じにするために、天井映画館(プロジェクターを上に向けて表示)で、iPhoneを手持ちでここと思われる所を撮影。このため、画面が曲がっているところもありますのをご容赦下さい。


G001

左がデジタルリマスター版(でもNHKBSで放送したもの。右がBlu-rayです。

G002

冒頭、栄光丸の乗員が休息しているところ。
この時点で、4K2K版の方が全体的にはっきり映っていますし、スクリーンプロセスの洋上に浮かぶ雲が綺麗に見えています。

G003

SOSを発信する栄光丸通信員。なんで白衣をきているのか良くわかりませんが。
服のしわ、ヘッドフォン、オクの乗員、壁のようすなどが綺麗に見えています。4K2K
Blu-ray版もきれいですが、はっきりくっきりという感じではないです。

G004

SOSを受信する海保の受信機。
文字や機会のダイヤルなどが明確に見えています。4K2K

G005

恵美子さんが尾形とデートに行くはずだった、松坂屋スポンサーのブダペスト弦楽四重奏団のチケットとチラシ。
4K2Kははっきり字が見えます。

G006

海上保安庁の壁にある日本地図と全国の主な港湾図。

G007

遭難の状況を本社に連絡する堺左千夫ほか新聞社員たち。

G009

海難事故を告げる新聞記事。
Blu-rayも頑張っていますが、4K2Kでは記事が鮮明に見えます。

G010

もう1枚新聞。
Blu-rayはちょっとにじみが出ている感じがします。

G011

大戸島で漁船の帰りを待つ風景。4K2Kは家並みや海の様子がはっきり出ています。

G012

海保のヘリ。ヘリコプターは双方ちゃんと映っていますが、半島部分の詳細さが4K2Kでは明確に見えます。

G013

大戸島神楽のようす。
4K2Kは火までこまかいです。

G014

嵐に襲われる大戸島。詳細さが全然違います。

G017

海上保安庁の調査船を見送る芹沢博士。

G018

手を振る恵美子さん。
シャープさが違います。

G019

海上保安庁こうず。メリハリから詳細さがさすが4K2K

G023

初登場ゴジラ。
それ以前に山の木々の細かさが全然違います。

G024

なんで刀を持ってくる島民?
そもそもこの当時は銃刀法はなかった?

G025

海に帰るゴジラ。
波打ち際や、手前の木々、奥の畑など全然違います。

G031

芹沢博士が研究室に恵美子さんを入れる所。
4K2Kは窓の外の庭も見えます。

G033

研究室のようす。
これだけ暗い部屋の中で明確に見えているのと、輪郭がはっきりしている<4K2K

G035

ゴジラ品川に初上陸。
Blu-rayはゴジラも逃げ惑う人もぼけているのに、4K2Kははっきり映っています。

とまあ、全然違いますね。
Blu-rayは、DVDよりは画質が良いのですが、ちと残念。
因みにクライテリオン版の方がまだ東宝Blu-rayに比べるとましです。

R0056696

スリーブ入り。まだついているのかな?

R0056699

こちらが裏面。

R0056700

中のようす。

そろそろ無くなるのか、東宝Blu-rayは相変わらず高いです。

私も持っている、クライテリオン版Blu-ray。
こちらもそれなりのお値段ですね。
私が海外から買った時には3000円位だったと思いますが。

« 海外高飛びにつき、しばらくブログお休みします | トップページ | コードレス掃除機 digital slim DC45MH (Dyson) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/66756985

この記事へのトラックバック一覧です: 元祖ゴジラ4K2KvsBlu-ray編:

« 海外高飛びにつき、しばらくブログお休みします | トップページ | コードレス掃除機 digital slim DC45MH (Dyson) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ