« 【詐欺被害(^_^)】15,000mAhあって超薄型のモバイルバッテリー(Kyoka) | トップページ | GショックEXILIM EX-G1その2本体2編(CASIO) »

懐かしのGショックEXILIM EX-G1その1本体編(CASIO)

昔憧れていて、買えなかったのがGショックEXILIMのEX-G1。
限定色はそれなりのお値段でまだ売られています。29,800円也。

因みに、4月下旬にカシオがデジカメ事業から撤退という大きなニュースが入ってきてショックを受けました。

また、色によって値段が違いますが、先日ジャンク品扱いで出されていたものですが、たまたま終了直前に入れておいたら落ちてました(^^;)
とは言え、2009年位の枯れたマシン(^^;)

R0056436

箱です。
結構小洒落た作り。

R0056437

横から、なんと8角形(^^;)
中古なので開封編はさくっと(^^;)

R0056439

本来なら発泡スチロール封の袋に入っているはずのものです。

R0056440

真ん中に取説とCD。
昔は丁寧だったんだなぁ。

R0056441

出したとこ。
結構分厚いです。こんなに厚いのって読む人いたのかな?
200ページありました(^_^)

R0056443

取説の下にあった周辺機器。
左から、プロテクターパーツ。電源ケーブル(たぶん縛るのは購入者が別途つけたもの)、充電器、USBケーブル(データ転送用)、テレビ出力用ケーブル。
今時ピンジャック対応のテレビなどあるのかな?
てゆうくらい時代の流れは速い。

R0056444

久々にみたなこれ。

変態的な美しいデザイン(^_^)
もっと、濃いくすんだ綺麗な色の赤です。
写真に撮ると朱色っぽくなるな。

R0056445

元祖EXILIMに通じる物があるレンズ配置。
光学ズームだけど、レンズがせり出す物ではないので、映りは置いといても、常にカバンやポケットに入れておいても苦にならない形状です。

R0056446

ストロボ(フラッシュ)や補助光用。丸い穴はたぶんマイク(゚゚ )☆\ぽか

R0056447

こちらがプロテクションユニット(別のものもあり)
落下による多少のリスク回避をする補助バーみたいな物。

R0056448

正面から。

R0056449

裏側から。
因みに、ほぼ使った形跡がないというか、丁寧に使ったのか。傷やへこみ、スレなどがない綺麗なマシンです。
バッテリーも膨らんでいませんし、たぶん生きてます。

R0056450

裏側から。一応、液晶保護フィルムは申し訳程度に貼ってあります。
耐塵、防滴(多分防水)ユニットなので、従来のEXILIM(エクシリムと読みます)とは配置が微妙に違うと思います。

R0056451

ボタン類もほこりとか汚れとかも全くなく、綺麗なマシンです。
ある程度CASIOのEXILIMを使ったことがある人なら、なんも悩まずに使えるボタン類。

R0056452

ズームボタンはこちら。録画ボタンも
この時代のエクシリムとほぼ同じ位置にあり、間違って押すことがないようにくぼんだ状態にあります。
因みに、右側にあるOPENダイヤルは・・・

長くなったので続きます。


« 【詐欺被害(^_^)】15,000mAhあって超薄型のモバイルバッテリー(Kyoka) | トップページ | GショックEXILIM EX-G1その2本体2編(CASIO) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/66624884

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしのGショックEXILIM EX-G1その1本体編(CASIO):

« 【詐欺被害(^_^)】15,000mAhあって超薄型のモバイルバッテリー(Kyoka) | トップページ | GショックEXILIM EX-G1その2本体2編(CASIO) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ