« THINK AERO シリーズ比較(Thinking Power) | トップページ | サウンド・オブ・ミュージック Blu-ray »

王様と私製作60周年記念版Blu-ray

小さい頃に見て以来のものです。

R0055324

こちらが表面。

R0055325

こちらが裏面。

因みに、最近の若い人は、日本映画の「シャル・ウィ・ダンス」が本物だと思っている人も居るかも知れませんが、こちらが元祖です。

20180303_193410

この作品がシネマスコープ55として初期の頃に作られた作品だそうです。
当時、テレビが出始めた頃で、テレビに押されて映画館から人が減ってしまったことに危機感を抱き。
ダリル・F・ザナックらが関係して考案した、ワイド画面。
テレビなんかよりも大迫力の映画が見られるという触れ込み。

20180303_193417

Blu-rayだけあって、画質が良いです。

20180303_193426

ユル・ブリンナーの当たり役。
相手は、美しい女優さんのデボラ・カー

20180303_193600

1800年代のタイ(当時の呼称はシャム)のバンコクを舞台にした話。

20180303_193657

全体的にクリアに見えてます。

20180303_194356

ロケというか、屋外セットは、英語教師として赴任するデボラ・カー(母子)が港から王室に移動するまで。
あとはほとんどセット。

20180303_194435

その代わり、セットは豪華です。

20180303_194706

国王は早く国際社会に馴染むために英語の勉強を子どもたちに教えると言うことで、教師をイギリスから受け入れたという設定。

デボラ・カーがまたしっかりした役なので、馴染んできた頃に補佐官的なアドバイスもするという(^^;)

20180303_201043

一夫多妻で(^^;)
100人くらい子どもが居るという設定。

20180303_211440

名曲、シャル・ウィ・ダンスは映画の後半に。

20180303_211624

因みに、ユル・ブリンナーは晩年まで舞台の王様と私のミュージカルを世界中で公演していたというから、文字通りライフワークとなったんでしょうね。

若い人達にも見て貰いたい素晴らしい作品です。

 

DVDの方が高いという逆転現象(^^;)
Blu-rayの方が断然画質が良いのでオススメです。安いし。

« THINK AERO シリーズ比較(Thinking Power) | トップページ | サウンド・オブ・ミュージック Blu-ray »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/66469190

この記事へのトラックバック一覧です: 王様と私製作60周年記念版Blu-ray:

« THINK AERO シリーズ比較(Thinking Power) | トップページ | サウンド・オブ・ミュージック Blu-ray »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ