« 元祖ひらくPCバッグ | トップページ | ショパン愛と悲しみの旋律Blu-ray »

元祖ひらくPCバッグ その2比較編

恒例の比較編です。
とは言え、手持ちの今まで使っていたTUMIメッセンジャーバッグTUMI ARPHA 22174DHとの比較です。
因みにネット検索したら、eBayでヒットしたくらいでした。
まあ古い物なので、扱いがほとんどないという。
しかし、その割には7年持ってもまだへたりは少ないです、流石TUMI

R0055843

横幅はそれほど違いはありませんが、重さが全然違います。

R0055844

あと、縦の長さも違います(^^;)

要るだろうと思っていろんなものを詰め込んでいたので、TUMIの1/3くらいの量しか入りませんでした(^_^)

でも、それだけ軽くなったというのと、カバン自体が軽いので疲労度が。
まあ、車通勤なのでこの重さ(TUMI)で違和感がなかったから長期間持ったというのもあるかもです。
TUMIは軽い旅行用にして、ひらくPCバッグをメーンにするようにしました。

  

左からひらくPCバッグ、中ひらくPCバッグmini、右ひらくPCバッグnanoとなります。
用途に合わせて欲しいものが選べるようになっています。

« 元祖ひらくPCバッグ | トップページ | ショパン愛と悲しみの旋律Blu-ray »

鞄・ケース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/66416912

この記事へのトラックバック一覧です: 元祖ひらくPCバッグ その2比較編:

« 元祖ひらくPCバッグ | トップページ | ショパン愛と悲しみの旋律Blu-ray »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ