« モニター付きドアホン VL-SWD210K その2設置編(パナソニック) | トップページ | リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い(Blu-ray) »

リアル描写と記録映画を目指したプライベートライアン

グロいから嫌いという人もいますが、戦争はカッコイイ物ではなく、めっちゃ悲惨なものです。
そういう意味で、戦争のはらわたやレニングラード、今年ではダンケルクなどと並ぶ、第二次世界大戦を扱った映画の中でも屈指の作品と言えるのが、

R0053915

プライベートライアン。
こちらは、昔のBlu-rayなので、メイキング付きのスペシャルエディション。
今は、高騰しているか、中古で安く手に入るか。
ストーリーは言わずもがなですが。
メイキングを見てから映画を改めて見ると(何回目だ(笑))じわじわきます。

20171008_1921341

こちらがポスターで使われた(ポスターは一人が最初に来てる奴)シーン。
もう、この時点では探しに行くとこね。

最初は、現代の話でおじいさんになったライアンが家族と戦死者の墓参りをするシーンからですが。
直後反転して、ノルマンディー上陸のシーンになります。
ここから30分位容赦ない殺戮のシーンが続きます。

20171008_184314

ここだけで参っちゃう人も多発。
でも、スピルバーグは、怪我と事故がないように非常に気を配る監督で、みんな凄くやりやすかったと言っていたのが印象でした。(メイキング)
また、実際のノルマンディーは、いろんな景観上の妨げがあったので別の場所で撮ったとか。
砂を全部ノルマンディーの雰囲気に合わせるために見える場所に撒いたとか、丘を作ったとかまあ凄い手が込んだ作品です。(メイキング)

20171008_184411

第二次世界大戦で使用した本物の上陸用舟艇を複数台確保して使ったとも言ってました。

20171008_184514

接岸してドアが開いた瞬間にもう殺されていますので、むごいです。

20171008_184716

この感じなどは、ロバート・キャパが撮影してピュリツァー賞を受賞したシーンに似てるし。

20171008_184835

スピルバーグがこの映画を作るきっかけとなったのが、当時の記録に、兄弟が全員同じ船に乗船していて、沈没して戦死したということから、軍でも子どもたちが戦死しても最低一人は跡継ぎを残すという視点で、兄弟は同じ所属には入れないと言うことになったことをきっかけとして、作品作りをしたかったと言うことです。
映画ではライアン兄弟のうち、二人はノルマンディー上陸時に戦死、もう一人は太平洋戦争で戦死と、同時期に数名の兄弟が亡くなったと言うことを死亡通知を出す処理センターの事務職員が発見して、ただ一人残った末っ子を救援しろと言うのが、命令(@@;
ちょっと理不尽ですが(^^;

20171006_214600

20171006_214603

こちらはメイキングのシーンですが、スピルバーグはドキュメンタリー映画風に撮影するという考えで、フィルムゲインを調整して、わざと粗い粒子にしたりとして、作品を作ったそうです。

20171008_191200

そういう視点で言うと、ライアンの実家(アラバマ)に死亡通知を軍の上層部自らが伝えに行くシーンでも、凄くフィルム粒子が粗い感じでえ良い感じの再現性をしています。

20171008_192115

この辺は、CGで増やしたと言ってました。

20171008_192840

プライベートライアンの主な出演者は全員10日間くらいの本格戦闘訓練に参加させられて、雨の中寝たり大変な思いをしたため、指導員曰く、兵士の顔になったという事で。
本人達曰く、この訓練がいちばん大変で、撮影は楽だったという話。

20171008_193434

狙撃兵を探して狙撃する。

20171008_193439

弾が狙撃兵に当たる瞬間(たぶんこれはCG。

20171008_202658

仲間割れして、相手を撃とうとするシーンですが、使っているコルトガバメントがエアガンらしく、撃鉄の部分の火薬を叩くピンがありません。(今回大画面:天井プロジェクターで初発見)

20171008_203340

マット・デイモンがめっちゃ若い(笑)

まあここまで。(^Д^)

こちらは今売られている普及版。作品のみです。

こちらが紹介した物、お高くなっていますが。
気にならない方は中古で買うと、メイキングでどうやって撮ったのか、など関心が高まります。
プライベートライアンで使う音楽が少ない上に、音が小さいのは、映画の作品に配慮して、音楽をあまり使わない。
また銃撃や射撃の音は、可能な限り本物の音を使うようにしたとのことです。
あと、上陸シーンと最後のシーンでトム・ハンクスが、近くの爆発で音が聞こえなくなるシーンがあるのですが、それも実際の経験者の話として採用していると言っていました。
つまり、効果音に配慮した作品でもあります。

この機会に、高画質のBlu-rayでもう一度見直してみると良いです。
レンタルにもあると思います。


« モニター付きドアホン VL-SWD210K その2設置編(パナソニック) | トップページ | リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い(Blu-ray) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/65903297

この記事へのトラックバック一覧です: リアル描写と記録映画を目指したプライベートライアン:

« モニター付きドアホン VL-SWD210K その2設置編(パナソニック) | トップページ | リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い(Blu-ray) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ