« ムービーリボルテック ノーチラス号 その2比較編(海洋堂) | トップページ | 砲艦サンパブロBlu-ray »

栄光のル・マンBlu-ray

地味だけど、ドキュメンタリー風の不思議な映画。
と言って、ドラマがあるという訳でも無いし、主役のスティーブ・マックイーンがアメリカ映画ばりに、どんでん返しで優勝する訳でも無いという。

R0054124

表面です。

R0054125

裏面。

20170904_195840

Blu-rayでは、DVDと違ってかなり綺麗な画質になっているので、迫力あるレースシーンが楽しめます。

20170904_200115

スティーブ・マックイーン(役名マイケル・デラニー)がル・マンのレース場に行くシーンから始まります。

20170904_200539

フィルムの粒子が残っている感じの再現性です。

20170904_200707

美しいメロディーラインは、ミッシェル・ルグラン

一大イベントを楽しみにしているファンは、周辺部にキャンプしたり、キャンピングカーで寝泊まりしたりしているシーンが入って、いよいよレースが始まります。

20170904_200823

ここではポルシェに乗る役。

20170904_200828

そもそも、アナウンスはフランス語なのでちんぷんかんぷん(^^;
まあ、時々英語が入りますけど。

20170904_200845

中学生の時には気がつかなかったのですが、ドライバーも耳栓するのね。

20170904_200933

この会場の雰囲気は、日本も一緒。

20170904_200948

F1も良いけど、こういうレーシングカーっぽいのも好き。

20170904_201011

ポッドレーサーの始まりです(゚゚ )☆\ぽか違

20170904_201341

マックイーンはやっぱり格好いいわ。

20170904_201235

出発の瞬間と、鼓動と、音楽の融合が良いです。

20170904_201310

Blu-rayなので、このような細かな映像が綺麗。

20170904_201421

スタート

20170904_201442

スタートまでは息を止めて見てしまいます(^^;)

20170904_201506

やはりスピードが速いので普通で映画を撮れば流れちゃいますね。

20170904_201624

とゆうわけで、24時間耐久なので、何周かまわると、あるいは何時間か走ると交代して。
雨が降れば、レインタイヤにいつ交換するか、スリックタイヤのまま走り続けるかというのが、監督始めスタッフの判断のしどころ。

ネタバレなので、これ以上は書きませんが。
最初に書いたように、特にストーリーはありませんヾ(^ )コレコレ
まあ、元カノみたいなのが出てきて、それはフェラーリチームの彼氏とスティーブ・マックイーンが接触事故で、死んじゃうし(昔の話ね)など所々ではドラマ風になっていますが・・・
ル・マンがどういうところで、どんなレースが行われているのかというのが(たぶん今もそんなに大きくは変わっていないと思います)わかるのが良いかな的な。


出ているのはこれとDVDだけなので、今の所はこれしか選択肢がありません。

« ムービーリボルテック ノーチラス号 その2比較編(海洋堂) | トップページ | 砲艦サンパブロBlu-ray »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/65769381

この記事へのトラックバック一覧です: 栄光のル・マンBlu-ray:

« ムービーリボルテック ノーチラス号 その2比較編(海洋堂) | トップページ | 砲艦サンパブロBlu-ray »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ