« ヒンデンブルグ インポートBlu-ray | トップページ | WALKMAN NW-ZX1の背面やカメラのグリップなど革風ゴムの白濁を消す »

放映40周年記念 戦争のはらわた最終盤 (キングレコード)

タイトルが昔から嫌いですが(^^;)

R0054217

たぶんまた少ししたら、完全版とか出てきそうですが(^^;)

R0054218

ボックスは至ってシンプル。

R0054221

左が昔の日本放映時のポスター風、右は結構中身の濃い冊子となっています。

R0054222

こちらが裏面。

R0054223

昔の寄稿などの再現や、最新版のリマスターなどについて書かれています。

R0054225

盤面は至ってシンプル。
3枚組です。

1枚目は、2017版リマスター(日本独自レストア:ごみ・ひげ・マスター版の伸びなどの補正、映画サイズを元(アメリカンビスタサイズ)に戻すなどをしているようです。
また、色々な番組で使用した字幕が全部で6コくらい、選べます(^^;)
あと、日本語音声も1つだけ水曜ロードショー版が入っています。若干リニアPCM音源に比べると日本語音声は小さいです。

2枚目は、2011年にアメリカ?で放映した、サム・ペキンパーと戦争のはらわたの関係者インタビューや、コバーンが来日した時とか、番宣、予告編、VHS放映時のSD画質映画(画質は今一)

3枚目は、ドイツ版。数分違う。(まだ見ていません)

R0054227

手持ちの廉価版。

R0054228

裏面。

20170912_195712

オープニングの歌(ドイツ民謡)の字幕も今回は入っています。

20170912_195850

いきなり最前線から始まりますが。

20170912_200137

ロシア軍。

20170912_200252

出ました。
ヨーロッパでは、コバーンじゃなくて、シュタイナーと呼ばれていたとか。

20170912_200753

再生中にもメニューが出ます。

20170912_200809

そのまま再生すれば、2017年版の最新翻訳が出てきます。
好きな訳を選べます。
もちろん日本語も選べます。

20170912_201039

戦争映画、ドイツ軍に欠かせない俳優さん。
マクシミリアン・シェル名優です。
ここでは、プロイセンのドイツ貴族役で、戦争のはらわたの英題クロスオブアイアン(鉄十字勲章)が欲しくて欲しくてたまらない上司役で出ています。
活躍しないともらえないのですが、臆病で何にもできない役をやっています。

内容は見てのお楽しみですが。
サム・ペキンパー唯一の戦争映画であり、スローモーションや納得いかないシーンは納得するまで撮るなど。
おかげで、フィルムは普通の作品に比べ10倍以上撮ってたいへんだったそうです。

20170912_202117

こちらがディスク2のメニュー。

 

こちらが最終盤

本体のリマスター盤だけ見れば良いという方はこちら。

こちらは上で比較した少し前のもの。
でも、在庫がなくなり、高くなってます。
私は当時1000円位で買ったので、それならレストア版の方をオススメします。
日本語もたぶん入っていると思いますし。

« ヒンデンブルグ インポートBlu-ray | トップページ | WALKMAN NW-ZX1の背面やカメラのグリップなど革風ゴムの白濁を消す »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/65793685

この記事へのトラックバック一覧です: 放映40周年記念 戦争のはらわた最終盤 (キングレコード):

« ヒンデンブルグ インポートBlu-ray | トップページ | WALKMAN NW-ZX1の背面やカメラのグリップなど革風ゴムの白濁を消す »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ