« おもちゃ屋さんの倉庫で・・・ | トップページ | 重低音も入った三次元に広がるアウトドア対応スピーカーP5その2比較・感想編(soundPEATS) »

重低音も入った三次元に広がるアウトドア対応スピーカーP5(soundPEATS)

以前P4を試しましたが、進化形のP5です。
soundPEATSさまより提供頂きました商品を体験して紹介しています。

R0053372

パッケージが目を惹く良い感じのデザインです。

R0053375

基調はシルバーベースなので写真に写りにくい(^^;
特徴がかいてあるので、取説をみなくてもだいたい雰囲気はわかります。
Bluetooth接続
ハンズフリー通話可能
4000mAhバッテリー搭載で連続7時間再生
重低音
雨などでも対応可能な防滴仕様IPX4(水が若干かかるくらいなら大丈夫的な。
インドア、アウトドアモード搭載です。

って全部書いちゃったら後が(^0^)

R0053377

開けたとこ。取説があります。日本語です。

R0053379

スポンジを外すと本体と右箱(ケーブル類)

R0053380

持つとずしりと重いです。

R0053381

デザインはアメリカ、製造は中国となっています。

R0053382

技適もあります。

R0053383

コネクタ部分。

R0053384

充電とAUX(有線入力)があります。
この部分は防滴にはなっていないので、水がかからないようにして下さい。

R0053386

縦にしたときにボトム部に当たる部分。
ここになんとX-BASSスピーカーが搭載されていました。(いわゆる重低音担当スピーカー)
最初さりげに触ってヌルって奥に動いたのでびっくりしてみたらスピーカーだった件
強く押すと壊れますので気をつけて。

R0053387

こちらが正規で言うところの、メイン部。
後ろから紹介しちゃった(^^;

R0053388

主要電源とマイク(ハンズフリー通話時)、アウトドア、インドア仕様モード。
電源長押しでペアリングモードになります。

R0053388_2

左右に見えるのが布製(メッシュ)製のスピーカーカバー。
初めて知りましたが、これ外れるらしいです。

R0053389

上の部分。
なんか、コーヒーポットの蓋みたいですが、この部分がダイヤル式のボリューム上げ下げ部分。

R0053392

上の部分は、タッチパネルになっていて、soundPEATSロゴの左右で、スキップ、リバースができるようになっています。

あと、モード確認用のインジケーターも上で確認できます。

R0053391

この部分のダイヤルをぐりぐり回します。

長くなったので続きます。

 

左が紹介している高音質三次元スピーカー
右がなんと、3Rdパーティによる専用スピーカーケース。びっくりです。
但し表記以外に送料がかかります。なんか靴下や100円ショップの袋とかに入れて持ち運べば良いような気もしますし、そのまま運んでも落としたりぶつけなければ問題ないと思いますが。

こちらが以前紹介したP4
改良型とあるのは、「電源をオンにします」という様々なコマンドが、ボリュームを下げているにもかかわらずマックスに言ってしまうので、使うのが少し恥ずかしかったP4が静かになった版です。

« おもちゃ屋さんの倉庫で・・・ | トップページ | 重低音も入った三次元に広がるアウトドア対応スピーカーP5その2比較・感想編(soundPEATS) »

オーディオ」カテゴリの記事

電脳小物」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/65442534

この記事へのトラックバック一覧です: 重低音も入った三次元に広がるアウトドア対応スピーカーP5(soundPEATS):

« おもちゃ屋さんの倉庫で・・・ | トップページ | 重低音も入った三次元に広がるアウトドア対応スピーカーP5その2比較・感想編(soundPEATS) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ