« いつでもどこでも使えるプロジェクターGS1セミナー その1BenQ紹介編 #BenQアンバサダー | トップページ | いつでもどこでも使えるプロジェクターGS1セミナー その2GS1概要編 #BenQアンバサダー »

Fire HD2016モデルに足した物 液晶保護フィルム(ミヤビックス)

プレーンの状態で使おうと思っていましたが、ネット情報を見ると液晶画面に傷が付きやすいという書込が散見されたので、急いで保護しました。

R0052753

私的に昔から定評がある、ミヤビックスさんのオーバーレイブルリアントです。

R0052754

パッケージが同じなのと、Fire HDは年により規格が微妙に異なるので買うときには気をつけてください。

R0052755

因みに、ミヤビックスさんはいろんな物は付いてきません。
フィルムのみです。
それが嫌ならほかのをオススメします。

最近はゴリラガラスとか超耐久ガラスなど、液晶の上にガラスフィルムを貼るのが流行っているようですが、私的には、何度か懲りているので、こちらのフィルムイチオシです。

R0052756

インカメラの横に穴がありますが、こちら明るさセンサーです。

R0052757

たまに書込に何故か間違って穴が二つ開いているとか、いうものを見かけますが、センサー用なのでこれが正しいです。

R0052758

こんな感じで置きます。
まがらないように綺麗に貼ります。

って貼ったとこ撮るの忘れた~ぽか
綺麗に貼れました。

液晶保護フィルムは100発100中です。

因みに、なんでフィルム形式のものをオススメするかと言うと、まず、画面の大きさ。
これで、フィルムがガラスだと割れやすいです。
上からの強度は強いですが、横からや曲がりなどでパキっと逝ってしまいます。

前に懸賞でもらったiPhoneのガラスフィルムも割れています(^^;
Xperia Z3Compactの小さい画面ですら割れます。
落とさなくても割れることがあります。

その辺のリスクを覚悟で使われるのが良いです。

 

こちらが強化ガラス用

紹介したもの。

但し、発売時期のモデルによって色々サイズが変わってきますので注文時にはご注意ください。


« いつでもどこでも使えるプロジェクターGS1セミナー その1BenQ紹介編 #BenQアンバサダー | トップページ | いつでもどこでも使えるプロジェクターGS1セミナー その2GS1概要編 #BenQアンバサダー »

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/65295787

この記事へのトラックバック一覧です: Fire HD2016モデルに足した物 液晶保護フィルム(ミヤビックス):

« いつでもどこでも使えるプロジェクターGS1セミナー その1BenQ紹介編 #BenQアンバサダー | トップページ | いつでもどこでも使えるプロジェクターGS1セミナー その2GS1概要編 #BenQアンバサダー »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ