« MOBILE POUCH for SMART FIT (LIHIT LAB) | トップページ | 怪獣大戦争(東宝特撮Blu-rayセレクション) »

ヒンデンブルグDVD

ヒンデンブルグの爆発までの過程をサスペンス風にしてヒットした映画ですが。
残念ながらBlu-rayではなくて、DVDでだいぶ前に発売された物です。
映画館で見て以来です。

R0052078

こちらが表面。

R0052079

こちらが裏面。
なんと、テレビ放映版の吹き替えが入っています。
まあ、その辺は字幕でいつも見ているのであれですが。

R0052080

盤面も渋いです。

20170504_074514

物語は、予言者の投稿から始まります。

20170504_074535

それを受けたドイツ側が、パットン大戦車軍団で有名な、ジョージCスコット空軍将校を艦内(飛行船内というか)で疑わしい人を探して爆破を阻止しようというお話です。

20170504_082214

いろんな怪しい人物を探るのですが、何故か第二次世界大戦以前の飛行船内の怪しい人物の鞄に、伊藤博文の1000円札が(^^;
この時代には発行されていないので、時空を飛び越えてきた未来人かも(゚゚ )☆\ぽか

まあ物語の後半まではサスペンス風の展開になっているので、けっこう楽しめます。
それ以外に、当時の飛行船内の描写があって、空飛ぶ豪華客船とも言われたヒンデンブルグ号の中が描かれているのが興味深いです。

20170504_090714

後半アメリカに到着する頃から、白黒とカラーの切り替えをしながら、物語は実写シーンに行くのですが、

20170504_091928

CGもまだあまり進化していない時代にミニチュアと合成しながらゆったり動くヒンデンブルグ号の大きさが伝わってきます。

爆発は既に皆さんご存じのことなのであれですが、当時着陸を歓迎するため、記者が大勢詰めかけていたので、ライブの映像があり、映画用の撮影と実写がうまく合成されていて、良い感じの映画になっています。

レンタルではあまりないのですが、興味がある方は探して見て下さい。

本当はBlu-rayで見たい所ですが、現時点ではDVDしか出ていないのが残念です。


« MOBILE POUCH for SMART FIT (LIHIT LAB) | トップページ | 怪獣大戦争(東宝特撮Blu-rayセレクション) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/65289780

この記事へのトラックバック一覧です: ヒンデンブルグDVD:

« MOBILE POUCH for SMART FIT (LIHIT LAB) | トップページ | 怪獣大戦争(東宝特撮Blu-rayセレクション) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ