« ゴジラの逆襲Blu-ray (東宝特撮Blu-rayセレクション) | トップページ | ThinkPad Keyboard Again(Lenovo) »

海外版リージョンフリーBlu-rayプレイヤーBDP-S1700(SONY)

良く、海外からDVDやBlu-rayを購入していますが、以前はPIONEERのリージョンフリーDVDを使っていましたが、Blu-rayは特に普通に再生できていたので、あまり気にしていなかったのですが、最近は米国専用とか欧州専用など、そのエリアでしか見られないものが増えてきました。
まあ、リージョンフリーBlu-rayというのは数は少ないのですが。

と言う訳で・・・低価格のものがありましたので保護。

R0052449

箱です。

R0052446

横から

R0052447

反対側

と言う訳で、逆輸入版です(^^;

R0052451

ケーブルとリモコン。

R0052454

箱です。あ、本体ね。
非常に小さいです。

R0052455

正面から。
指がありますが、非常に薄いです。
てゆうか、他社のようにディスク表示ディスプレイモニターが一切ありません。
あるのは、電源スイッチ、ディスク出し入れボタン。
それと、USBコネクタだけという非常にシンプルな構成です。
基本操作は、全部リモコンでとなります。

R0052456

裏側も非常にシンプル。
電源コネクタ、有線LANコネクタ、HDMIに光オーディオコネクタのみという。

R0052457

拡大図。
環境が整ってきたので、これだけでも十分でしょうね。

R0052458

横から。
なんもないです。

R0052460

こちらがリモコン。
小さいです。
えーっと目立つのがNETFLX
でも、うち入ってないし。
このマシン、寝室で使うからケーブルでないし。
まあ、無線LAN子機を使えばネットにも繋がると思いますが。

20170411_193404

起動画面。
取りあえず今回はネット接続は見ない(APPLETVやAmazonがあるし)ので、デフォルト状態で使います。
あー、こちらのマシンは、輸入業者が海外から仕入れて日本語に変換して販売した中古モデルです。
海外から買えばもっと安く買えますが、日本語化はされていませんので、もしかしたら文字化けするかも知れません。

20170413_210939

昔買ったフランケンシュタイン対地底怪獣バラゴンのアメリカ版のメニュー画面。
普通のDVDやBlu-rayプレイヤーでは再生できません。

20170413_210953

設定は英語です。

20170413_211013

海外版の良いところは、日本ではカットされがちな、削除されたシーンや色々なデータが入れてあること。
英語版でもありますが、見ていて雰囲気はわかりますので、海外版も買ってしまうと言うことです。

20170418_192936

昔録画してデータ化した外付けハードディスクも認識して、見えるようです。

« ゴジラの逆襲Blu-ray (東宝特撮Blu-rayセレクション) | トップページ | ThinkPad Keyboard Again(Lenovo) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/65337673

この記事へのトラックバック一覧です: 海外版リージョンフリーBlu-rayプレイヤーBDP-S1700(SONY):

« ゴジラの逆襲Blu-ray (東宝特撮Blu-rayセレクション) | トップページ | ThinkPad Keyboard Again(Lenovo) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ