« イタリア顛末記 Vol.9フィレンツェ歴史地区 | トップページ | イタリア顛末記 Vol.11ベネチア »

イタリア顛末記 Vol.10ピサ

午前中にフィレンツェの美術館等を見て、その足でまた移動し。
今度は斜塔で有名なピサです。
フィレンツェは内陸部なのですが、ピサは海洋国だそうです。

Dsc08297

手前のは斜めっていると言うより、レンズ収差(笑)
奥の斜塔が斜めってます。
地盤の問題なのか、真ん中の大聖堂も手前に斜めっているので、どちらも頻繁に補修をして倒壊や陥没を防いでいるということです。
でも、行くと良くわかるのですが、本当に斜塔は目で見て分かるくらい斜めってます。

Dsc08301

こんな感じ。

Dsc08304

誰もがやる、斜塔を押さえているポーズ(笑)
世界中を問わずですなwww

Dsc08305

こちらでも。

Dsc08312

気持ち悪いくらい斜めってます。
日本の技術支援も入って支えているということです。

Dsc08355

斜塔の上。
これ人数制限があるので、並んで待たなければなりません。
おまけに、上がるときには狭いためカメラなど最低限の小物だけで、入場時には金属探知機で検査が必要です。

Dsc08362

斜塔からの街並み。

Dsc08365_4

サッカー場があります。
イタリアはサッカーが盛んなのであちこちにあります。

Dsc08367

フィレンツェに似た色合いの町です。

Dsc08370

大聖堂と城壁。
左端の方から入ってきました。

斜めっているので、上がっていく途中で気持ち悪くなってきます。
当然降りるとキモイんですが。
あと、個人的には高所恐怖症なので(笑)
足がすくんで落ちそうになるし。

Dsc08376

台座部分。
ごらんのようにかなり斜めってます。

Dsc08378

下から見上げたとこ。

P4030924

お散歩ちゅうのわんちゃんが記念撮影してくれました。

続きます(^^;


« イタリア顛末記 Vol.9フィレンツェ歴史地区 | トップページ | イタリア顛末記 Vol.11ベネチア »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/65144094

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア顛末記 Vol.10ピサ:

« イタリア顛末記 Vol.9フィレンツェ歴史地区 | トップページ | イタリア顛末記 Vol.11ベネチア »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ