« 話題のiPhone名前認証アプリAipoly Visionで遊んでみた。 | トップページ | イブ・モンタン版恐怖の報酬Le Salaire de la peur(1953年) »

ロイ・シャイダー版 恐怖の報酬SORCERER(1977年)US版Blu-ray 

好きな作品だけど、マイナー過ぎて日本ではDVD化されていないものがたくさんあります。
でも、海外だとけっこう売られている上にBlu-rayなんぞがあって。

とゆうわけでUSAmazonから買ってしまいました。

ロイ・シャイダー版と表題を書きましたが、エクソシストの監督ウィリアム・フリードキンさんの作品。

R0052188

こちらが表紙。
大ヒットはしなかったけど、この写真を見て、「あ~、そう言えばあったねぇ~」というような感じだと思いますが、結構濃い内容の映画です。

R0052189

こちらが裏面。

R0052191

蓋あけたとこ。
アメリカらしく、ケースがふにゃふにゃ(^^;
まあ、その分日本に比べて、あっさりしたパッケージで安く売られてますからねぇ。
1500円位。元値は4000円位なのですが。

R0052190

トランプ君が目の敵にしている、メキシコ製(^^;

元の映画はイブ・モンタン主演のフランス映画なんですが、そっちだと集まったメンバーの背景が今一なんすよね。
とゆうわけで。ロイ・シャイダー主演の本作品が個人的には好きです。

P2280082

当然の如く、日本語字幕はありません。
おまけに、スペイン語、フランス語、ドイツ語、英語と混在しているので、マルチ言語の訳があればなんとかなります。

本作のオープニングは、それぞれ4人の主人公の出自が細かく描かれています。
メキシコのベラクルスのナチ残党狩りの殺し屋:フランシスコ・ラバル
エルサレムの過激派テロリスト:アミドウ
パリの銀行員(不正融資で多額の借金を抱えて逃亡):ブリュノ・クレメール
アメリカの強盗というか賭場荒らしで仲間を殺してしまったというか死んでしまって逃亡:ロイ・シャイダー
色々問題ありで逃れてきたならず者が集まる南米の油田のある町で、日雇いで働いたり、身分を隠して生活したりしていると言うところが前半。

20170301_205456

その中で、油田で大火災が発生し、現地住民も含め多くの人が亡くなって、消火をするためには、爆破させて空気をなくして鎮火させるという、油田火災の定番の作業をしなければならない。
そのためには、200km以上離れた場所にある昔取り残された爆薬保存所から爆薬をもってこなければならないのだけど、それが経年劣化でニトログリセリンが下の油紙の部分に溜まってしまって、慎重に運ばなければ大爆発する。さてどうやって運ぶ?的な映画です。

20170301_210103

運転技術を試して結局選抜されたのが上記曰く付きの4人。
その部分は冒頭に非常に丁寧に描かれています。
そもそも、会話があまりない映画なのでなんとか筋が読めます。(汗)

20170301_210219

選ばれた4人が、ポンコツのトラックを選んで、色んな部品を組み合わせて、レストアして走れるようにするまでもちゃんと描かれています。

どうも世界公開版は、前段部分南米に逃げなければならない理由をカットして放映したので、最初違和感があったのですが、ネットで調べたら122分の映画が90分位で放映されていたというのがわかりました。
当然、手に入れられたのはノーカット版。、

20170301_211048

218と書いてあるのは、爆薬集積所から油田までの道路の距離。
下にある字幕のように、耳が不自由な方向けの字幕もあって、まあ、そこまでは要りませんが、わかりやすい英語となっています。
フランス語やスペイン語の時にはスペイン語でこんな会話している的な英語が出てきますから。

20170301_211417

苦労の末に走れるようになったトラック2台でニトログリセリンを運びます。

20170301_211735

こんな恐ろしい崖っぷちの橋を渡ったり。

20170301_212237

豪雨の中、斜面を滑り降りたり。

20170301_212608

こちらがポスターなどで有名なシーン。
吊り橋を渡るヤツ。
前の人は轢き殺されるのではなくて、ナビゲーションしている。

20170301_212811

ポスターではたぶんこっちのトラックだと思う。

お約束の鉄砲水やら、綱が切れちゃうやら。

20170301_214250

HDリマスター版(表記はないけど)っぽい感じで、とてもクリアな映画です。

見ていない方とか知らない方も多いと思いますのでネタバレはしません。

エンディングもすごいです。

もし、日本語字幕版や吹き替え版(たぶんこれ作品の1/3は字幕になると思うけど)が出たら、オススメです。

日本のAmazonにもありましたが、超ぼったくり価格です。
USAmazonだと送料込みでも3000円しないし、そもそも日本にないBlu-ray作品3枚買って4000円位ですから。


« 話題のiPhone名前認証アプリAipoly Visionで遊んでみた。 | トップページ | イブ・モンタン版恐怖の報酬Le Salaire de la peur(1953年) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/64960787

この記事へのトラックバック一覧です: ロイ・シャイダー版 恐怖の報酬SORCERER(1977年)US版Blu-ray :

« 話題のiPhone名前認証アプリAipoly Visionで遊んでみた。 | トップページ | イブ・モンタン版恐怖の報酬Le Salaire de la peur(1953年) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ