« ひとり文具メーカーの誕生OISHISATAS | トップページ | pomera DM200 アップデート(KING JIM) »

ラッションペンスリムの別の使い道

ラッションペンと言えば、マジックインキと言われている昔からあるヤツ。

R0049061

普段は紙などに書くのですが(^^;

R0049060

良く見ると(見なくても、昔のキャッチフレーズには、どんなものにも良く書けるとあった)プラスチックにとあります。

R0049062

スリムなので、太い方

R0049063

細い方

20161009_194850

遊び程度に作っているので、プロやセミプロ、ホビーショーに出品するレベルの方とは違うので、このペンでライト部分を塗装すれば、クリアレッドとかクリアオレンジとか買わなくても済みます。ヾ(^ )コレコレ

20161009_195154

こんな感じ。

まあ、ボディとかはちゃんとエアブラシやスプレー缶塗料で塗りますが。
見えにくい、気づきにくい所は手を抜いてます。


« ひとり文具メーカーの誕生OISHISATAS | トップページ | pomera DM200 アップデート(KING JIM) »

ステーショナリー」カテゴリの記事

玩具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/64770236

この記事へのトラックバック一覧です: ラッションペンスリムの別の使い道:

« ひとり文具メーカーの誕生OISHISATAS | トップページ | pomera DM200 アップデート(KING JIM) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ