« NW-A35HN その5起動・比較編(SONY) | トップページ | トランセンド64GB microSDカード »

NW-A35HN その6音が良いハイレゾイヤフォンはどれか編(SONY)

リクエストがありましたので、手持ちのハイレゾ対応と謳ってあるイヤフォンを比較してみました。
聞いたのは当然ハイレゾ音源。
同じ曲を聴いて分解能力やクリア感、重低音感などを比較。

その結果、意外なことがわかってきました。
まあ、エイジング(長時間聴いて音の再現性がこなれてきた)の差というのもあるかもしれませんが。

純正ノイズキャンセライヤフォン

R0051883

もったいないのでオレンジのイヤピースはやめて、透明のに替えています。
この前、書き忘れましたので追加しておきます。NCモードにしていても、ジャケットのジッパーにコードが当たるとガリガリケーブルノイズが聞こえる場合があります。
その場合は、シュア掛け(ケーブルを耳に引っかける形)して聴けば、問題ありません。
わかりにくい場合はググって下さい(^^;

続けて、ELECOMのハイレゾイヤフォン
EHP-CH3000BK

R0051885

これ、良いですよ~(笑)

R0051886

重さ(重量的に)がありますが、音の分解力はすごいです。12.5mmのドライバ搭載ですから
当時17500円以上していましたが、値段がこなれて5900円前後となってきてコスパ最高です。
たまにタイムセールや記念で、電気屋さんやAmazonなどで5000円切るときがある場合があります。

続いてELECOMのハイレゾイヤフォン
EHP-CH1000SV

R0051887

こちらもハイレゾ対応ということで。9.8mmなので少し軽い。

R0051888

最近こちらも、安くなって3600円位という破格のコスパ。
昔は9000円くらいしていましたから。

R0051889

同価格帯のハイレゾイヤフォン

別格の(笑)
HA-FW03(VICTOR)

R0051890

これだけは25000円(安くなって20000前後です)ですから、もう別次元の音です。

因みに、別のイヤフォンを聴くときには切り換えなければなりません。

R0051891

この辺が面倒ですが(^^;
純正やNCを使わなければ、その他のヘッドフォンで良いと思います。

さて、聞き比べての差です。

HA-FW03>EHP-CH3000BK>EHP-CH1000SV=MDR-NW750N

1位 HA-FW03
もうダントツのHA-FW03です。
ウッドのハウジングと併せた絶妙な音づくり。
音がまろやかです。
音にうるさい子どもに言わせると中音域の伸びが凄いという話。但し重低音が物足りない。らしいですが、長時間聴いてきても耳が疲れない。
音の分解能力やクリア感が最高です。

2位 EHP-CH3000BK
次いで頑張ったのが、5900円前後になったEHP-CH3000BK
音の分解がはっきりしている上に、12.5mmのドライバ搭載で、音は言わずもがなです。
発売当初の価格では辛いですが、この値段なら絶対買いです。
但し、アルミの大きめなハウジングが重いので、女性だと大変かも。
そういう方は、HA-FW03にしましょう。鳥肌が立ちます。

3位 EHP-CH1000SV
これ普及クラスとしては最高です。
EHP-CH3000BKより下なのは、ちと音が軽いこと。でもMDR-NW750よりは数段良い音がしますので、ノイズキャンセラは不要と言う方はこちらでも良いです。でも、もう少し出せばEHP-CH3000BKが買えるので、私的にはこっちをオススメ。

4位 MDR-NW750
ノイズキャンセラが搭載されているので、お値段は高いです。でも音を聞き比べたら順位的には4位になってしまいました(^^;
NCが欲しい、なければだめという方以外は、ちとお高いイヤフォンなので、無理に買う必要はないです。
音的には頑張っていますが、全体として軽い音です。
因みに、上の設定を「その他のヘッドフォン」にした方が音が良いです(笑)
イコライザー的に汎用の方が聴きやすいというか、音の広がりや分解能力やクリア感がアップします。
設定通りにすると音は良いですが軽く安っぽくなります。
この辺デフォルトで聴かれている方は設定を変えると、純正イヤフォンの良さがわかります。


MDR-NW750も悪くはないですが、ELECOMのハイレゾイヤフォンの方が数倍良いです。
コストパフォーマンスを考えたら、EHP-CH3000BKがダントツでしょう。
安くなってきた今こそ買うべきです。
発売当初の17000円や少し前の10000円というと抵抗を感じると思いますが、6000円となると精神的な負担が消えて買って大満足となります。普及クラスの価格帯ですから。オススメです。

もしかしたら新しいシリーズが出る可能性もあり、そうなると値段がまた上がってしまうと思いますので、価格が下がっている今だからオススメかも。


« NW-A35HN その5起動・比較編(SONY) | トップページ | トランセンド64GB microSDカード »

オーディオ」カテゴリの記事

電脳小物」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

早速の比較記事ありがとうございます。予想通りの結果で安心しました。笑 ch3000で十分満足なのですが、FWが気になります。03が鳥肌なら02とか01はどんなんでしょうね。まあその前に、SDカードで容量アップしたので音源の再取り込みとかが先ですね。

>重低音が物足りない

イヤーピースを定番のこの辺りに交換すると出てくる場合があります。
ソニー ハイブリッドイヤーピース EP-EX11
オーディオテクニカ ファインフィットイヤピース ER-CKM55

AKG61さん
確かに音が違います。
3000は良い音なのでそれで充分かと思います。

あなろぐまさん
UEのウレタンのイヤピースがあると思いますので
替えて試してみます。
情報感謝です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/64781732

この記事へのトラックバック一覧です: NW-A35HN その6音が良いハイレゾイヤフォンはどれか編(SONY):

« NW-A35HN その5起動・比較編(SONY) | トップページ | トランセンド64GB microSDカード »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ