« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

バルク32GBmicroSDカード(サムスン)

好きなメーカーではないけど安かったので(^^;

R0050256

それにしても安くなったわ。

R0050257

ほとんど本体のみで使っていたスマートフォンですが。
かみさんが、自分で操作してスマホを初期化してデータが飛んでしまったので、以後はバックアップや写真データをこちらに移すように導入。

もう一個はドライブレコーダー用に。

  

  

この中では群を抜いて安いです。
過去に使って問題がなかったので。


バックアップにUSBフラッシュドライブ8GBバルク品(TOSHIBA)

最近何かと話題のTOSHIBAさんですが。

R0051202

バルク品のUSBフラッシュドライブを昨年秋に保護しました。

R0051203

1つ裏面(^^;

R0051204

ちゃんと逃げを打っています(笑)
その辺は承知。
安かったから。

R0051205

樹脂と不織布でパッケージングされています。

R0051206

既に本ブログを長年読まれている方はわかると思いますが、何個か東芝のヤツは買っています。
作業をミスして読めなくなったもの以外はちゃんと動いています。

でもって、なんで8GBかと言うと・・・

R0051208

秋に紹介したポータブックのバックアップデータUSBを作るためです。

R0051209

とゆうのも、既に多くの方が、ポータブックでWindows10のアップデートをやって、文鎮化(ぶんちんか:アップデートに失敗して、動かなくなってしまい、ただの文鎮にしか使えなくなってしまったことを言う)したという情報があったからです。
その方達が一同にいうことは、メーカーはアップデートは非推奨(非対応)で、そのまま使って下さいとのこと。
サポートもしないし、そもそもイメージディスクすら搭載していない。
てゆうわけで、自己責任で回復メディアを作成しなければならないということからです。

R0051210

回復ドライブの作成、下のシステムファイルを回復ドライブにバックアップします。にチェックを入れ、次へ。

R0051211

USBフラッシュドライブの選択で、TOSHIBA(名前はトランセンドとか色々出て来ます)
を選択して次へ。

R0051212

注意が出て来ますが、気にせず次へ。

R0051213

暫くすると回復ドライブの準備ができましたとなるので、あとはUSBフラッシュドライブにポータブック用と書いて保存しておけば、万が一文鎮化した時に復活できる可能性は高まります。

  


サイレントランニング サウンドトラック日本未発売を海外からお取り寄せ

以前本ブログで、サイレントランニングのBlu-rayを紹介しました。
劇場公開当時に輸入版のサウンドトラックのLP版を買って、たぶん屋根裏の物置に収められていると思いますが、たまたまUS AMAZONで検索したら、発売されていたので保護しました。
サウンドトラック大好き人間なので(^^;

R0051853

ポスターと同じです。

R0051844

はるばるアメリカから(^^;
今回は何故か佐川さんでした。いつもだいたい日本郵便なのですが。

R0051854

こちらが裏面。

R0051852

因みに、日本とは開け方が違うのがなんとも(^^;
しかも、海外のCDやBlu-ray・DVDってなんであんなに開けにくいんでしょうね。
あと、爪がもろい(^^;下手すると全部割れて、中身ががたがたして傷付いていることも。
一度だけ、海外から限定生産のTORA!TORA!TORA!のサウンドトラックを買ったのですが、それも爪が全部折れてて盤面が傷だらけになっていたので、クレーム付けて交換して貰ったことがあります。

R0051856

開けたとこ。
裏面もサイレントランニングのイメージポスターになっています。
残念ながらCD盤面は透明緑ではなかったです(^^;
レコードの時は緑色の透明なヤツで、植物を守ろうとする映画なので、凝った作りでした。
まあ、CDは光で音を読み取るから仕方ないですが。

R0051858

海外版のCDにしては読み応えがあるブックレットが入っています。

R0051859

前半はストーリーの説明。

R0051861

中盤は、ダグラストランブルの特撮について。

R0051864

後半は音楽について記載されています。

日本未発売なので、リンクはありません。

 

Blu-rayとDVDがありますが、DVDは画面四隅が切られて小さな表示になるので、映画を見たい方は、Blu-rayをオススメします。

US AMAZONでは$22.99でした。

バルジ大作戦 アメリカ版Blu-ray 字幕非搭載

映画バルジ大作戦は好きな作品の1つですが、残念ながら日本ではBlu-rayが出ていません。
とゆうわけで、US AMAZONから購入。7.99$という破格。他のと併せて購入して送料無料だったし。

R0051845

パッケージは日本のDVD版と同じ(^^;

R0051846

裏面も英字ですが、日本のレイアウトと一緒。

R0051847

盤面も一緒ですが、外ケースは日本のBlu-rayと比べて相変わらず安っぽいというか薄いです。
まあそれは置いといて。

20170114_132850

肝心の画質ですが、古い映画なので全体的にどうかと思いますが色合いは落ち着いていて自然です。

20170114_132904

同じシーンを小さいモニターで流しながら比較してみても、DVD版は全体的に濃いです。

20170114_135329

完全に英語耳ではないので(汗)
DVDとシンクロさせて、下の字幕を時々拾っていますヾ(^ )コレコレ

20170114_135841

Blu-rayによる弊害は、合成が良くわかってしまうこと(^^;
DVDではそれほど気にならなかったシーンでも、合成とか、戦車が着弾して破壊されるシーンなどは精巧にできている模型でも、たまにわかっちゃう点。
まあこれは、どの映画も似たような物ですけど。
タイガー(ティーガー)戦車を演じているのは、米軍のM47パットン戦車。
主役は、この当時色々な作品で良い味を出しているロバート・ショウ。

20170114_140107

色をジャーマングレーに塗り替えただけでも雰囲気が変わります。

20170114_140012

一方米軍というか連合軍は、M24チャーフィー軽戦車(設定ではM4シャーマン)
初期のゴジラ映画でもけっこう出て来ます。
ちと残念。
まあ、タイガー戦車が重量級という扱いなので、軽戦車でなければ釣り合いがとれなかったんでしょうね。

20170114_140454

チャールズ・ブロンソンとか・・・

20170114_140634

テリー・サバラスも良い味を出しています。

20170114_144003

シーンごとに季節感や景色が変わるのはご愛敬ですが。

20170114_144038

こんだけ戦車が揃うと大迫力です。

20170114_153653

最期の戦車戦なんか雪ないですからね(^^;

残念ながら、Blu-rayは出ていません。
少し前にあったようですが、やはり輸入して販売しているので高いです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新品北米版Blu-ray!【バルジ大作戦】 Battle of the Bulge [Blu-ray]!
価格:2490円(税込、送料別) (2017/1/18時点)


扱っている店は楽天でありますが送料がかかります。
なのでアメリカから買ったというのもあります(汗)

pomera DM200 アップデート(KING JIM)

KING JIMさんて、良い(隙間)商品を出しているのですが、サポートが弱い感じがします。
そもそも登録するページがないし、登録できるようです。お詫びして訂正します。
その後のサポートがわからないものが多いです。
たまたま、KING JIMさんのメールを受け取る設定を登録してあったので、今回のアップデートも気がつきました。

20170127_121958

現在のソフトウェアバージョンは1.0

ネットからパソコンにデータをダウンロードします。
詳細は本家に詳しく載っていますのでよろしくお願いします。

20170127_124004

SDカードにアップデータのデータを入れます。何故か891.4MBもあります(^^;
どおりで本体には入れられないはずだ。

面倒でも母艦とUSBで繋がなければアップデートが始まりません。

20170127_124101

アップデートを確認中。

20170127_124144

アップデートしますかと聞いてきますので「はい」にします。

20170127_124151

再起動して、アップデートが始まります。

20170127_124604

それほど時間が係らずにアップデートできます。
ケーブルを抜く必要があります。

20170127_124645

バージョン1.1になりました。

できれば、KING JIMさんも、pomeraやポータブックを始めとする電脳小物系はユーザー登録ができるようにして、登録した人にはアップデートをメールするなどした方が良いと思います。

もしご覧の関係者の方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

 

まだ高いですね。


ラッションペンスリムの別の使い道

ラッションペンと言えば、マジックインキと言われている昔からあるヤツ。

R0049061

普段は紙などに書くのですが(^^;

R0049060

良く見ると(見なくても、昔のキャッチフレーズには、どんなものにも良く書けるとあった)プラスチックにとあります。

R0049062

スリムなので、太い方

R0049063

細い方

20161009_194850

遊び程度に作っているので、プロやセミプロ、ホビーショーに出品するレベルの方とは違うので、このペンでライト部分を塗装すれば、クリアレッドとかクリアオレンジとか買わなくても済みます。ヾ(^ )コレコレ

20161009_195154

こんな感じ。

まあ、ボディとかはちゃんとエアブラシやスプレー缶塗料で塗りますが。
見えにくい、気づきにくい所は手を抜いてます。


ひとり文具メーカーの誕生OISHISATAS

うちの娘(笑)ヾ(^ )コレコレ
まおじいさん(Twitter)かわいいお嬢さんですが。
ラーメン好きが高じて、オリジナル文具を作って販売を始めました。
まおさんと言えば、日本手帖の会の手帳総選挙のポスターを作ってくれたり、最近では趣味の文具箱のイラストも描いてくれています。

R0051733

初回作品は、この4種類。
左端のは、名刺。

R0051734

OISHISATASというシリーズ。
まずは上の写真のラーメンの一筆箋
こういうのいままでなかったのでかわいいです。

R0051734_2

罫線がラーメンになっています。

R0051736

ラーメンのシール。

R0051737

おいしいものてんで作ったポストカード

R0051740

切手部分もラーメンになっています(笑)

R0051741

ラーメンのメッセージカード

これからもっと品揃えを増やしていくそうです。

R0051742

紹介サイト。
こちらが、まおさんの通販ページ

趣味の文具箱サイトでも紹介されています。

こちらが、まおさんのブログ

みなさん、うちの娘をよろしくお願いします。ヾ(^ )コレコレ

プロフィット ジュニアs その2着せ替えして遊ぶ(SAILOR)

プロフィットジュニアsですが、着せ替えもできます。

R0051198

基本プロフィットなので、14Kも入れることができます。

R0051199

こんな感じ。

R0051200

但し、インナーキャップがないので、常時つかっていないと乾燥しますので自己責任で。

R0051201

着せ替えに使ったのは、ブングボックスさんオリジナル万年筆第1号のイエローです。
今超有名になっちゃいましたが、昔は御前崎市(旧浜岡町)で文房具屋さん+OAサービスをやっていた頃のものです。

ほかにはナガサワさんの廉価モデルでも遊べます。


soundPEATS期間限定セール開催情報(soundPEATS)

いつもお世話になっているsoundPEATSさんが、ブログ読者限定のバーゲンを開催します。
セール品は、以下のとおり。
興味があるヘッドフォン・イヤフォン(ヘッドセット)を確認の上、本ブログで書いてあるクーポンコードをコピーします。
カートに入れます。
決済に進む所まで行くとポイントを利用と、クーポンコードを入れるところが、右側に出て来ますのでそこにコピーしたクーポンコードを入れると割引になります。

いずれもクーポンの割引期間に差がありますので、ご注意下さい。


1 SoundPEATS Q20ワイヤレスイヤホンの価格が 2550円 、特価クーポン J6ZO3WDX
 1000円 割引、1550円 で購入できます。

セール期間は1月 20日08:00から1月21日 23:59 まで。

2 SoundPEATS Q11ワイヤレスイヤホンの価格が3280円、特価クーポン 3O6DT64L
  1200円 割引、 2080円 で購入できます。

セール期間は1月 22日08:00から1月25日 23:59 まで。

3 SoundPEATS Q15ワイヤレスイヤホンの価格が 2980円 、特価クーポン JLJMGWMH
  980円割引、2000円 で購入できます。

セール期間は1月 25日08:00から1月30日 23:59 まで。

4 SoundPEATS Q9Aワイヤレスイヤホンの価格が 2380円、特価クーポン J8JG28JX
  900円 割引、1480円 で購入できます。

セール期間は1月 31日08:00から2月5日 23:59 まで。

ご注意ください。

プロフィット ジュニアs (SAILOR)

西日本限定として発売されているプロフィットジュニアsですが、某四葉さんにあったので昨年秋保護。
まあ、静岡の場合は都合が良いときに都合が良い方に組み込まれるという変な県で。
NTTの場合は西日本、電力会社などは富士川を境に、東京電力と中部電力と別れているし、今はあまり関係なくなったけど、50ヘルツ(東日本)と60ヘルツ(西日本)で、電気を使う時計や炊飯器、電子レンジなどが使えなかったりなんてことがありました。
とゆうわけで、限定色がある訳なんですが。

保護したのは、

R0051188

黄色

R0051193

R0051196

何故か名古屋限定(既に廃番)がありました。
ある方にあげちゃったけど。

ほかに、透明とブルー、グリーンがあります。透明は2013年位に石丸さんから買いました。

R0051189

何が良いかというと。

R0051190

グリップも透明で・・・

R0051191

ペン芯も透明。

R0051192

赤も。

R0051194

こんな感じ。

R0051197

ピンクも

続きます。

   

なんとAmazonにもあります(笑)

 

注:店によっては送料が結構する場合がありますので、何も考えずにポチるのは気をつけてくださいね。

以前紹介しましたが、Platinumもあります。

ベストセラー藍玉さんの書籍「まずは、書いてみる」がオススメな理由(KADOKAWA)

ネット仲間の藍玉さんが凄くわかりやすくて、すぐ実践したくなる本
「まずは、書いてみる」が出版されました。\(^o^)/ワーイ
おめでとうございます。
しかも、Amazonでもベストセラー1位!、まずはおめでとうございます。\(^o^)/ワーイ

なんと、重版出来!っすよ!重ねておめでとうございます。

藍玉さんとは、Twitterとブログで以前からお話させていただいていますが。
とにかく精力的にいろんな方の手帳の使い方を見させていただき、それを紹介してくれるという、参考になるブログを書いてくれています。
テレビやラジオなどにも出ていて、引っ張りだこの有名人。私からすれば殿上人ですな。

R0051875

ブログやTwitterでも非常に有用な情報が入ってきますが、今度は、それがいつでも見られる書籍になったので余計身近な存在になりました。
これで、ネットはあまり使わない。使えない方も、参考に実践できるようになるのが良いです。

R0051876

返し部分の台詞が良いです。
「おっしゃ~これで頑張るぞ~」って一人でも多くの人に勇気を与えてくれる良い台詞です。

作家さん並びにKADOKAWAさんの著作権の関係でコンテンツのみです。

R0051878

色々な方の手帳を研究して。
その中から、その方の手帳を写真で紹介するのではなく、藍玉さんが自らそしゃくして、自分なりにアレンジして書いてくれているので、単なる手帳の実践紹介集では無いのが良いです。

R0051879

最初、コンテンツだけ見て、なんでカラー?と思いましたが、本文中には多様な作例が写真や、図解で載っているので安心してというか楽しんで読み進められます。

R0051880

そもそも、文体がいつもの藍玉さんの書き方なので、どっかの偉い先生が論文調で書いている書籍と違って、うんうんわかるわかる。
とか、ブログやTwitterの藍玉さんの雰囲気で書いてくれるので、凄く身近でわかりやすい、しかも読みやすくてあっという間に読み終わってしまいます。

あ、参考になるところは、線を引いたり付せんを貼ったりして、おいて、あとからじっくり読み直すのが良いです。
まずは最初は一気に読み進めるの良いかも。

読み物としてもとても楽しめるし、参考になるところが沢山ちりばめられているので、かなりオススメです。

知っているからヨイショしてるわけではなく、以前から手帳複数冊使い分けている藍玉さんの愛がこもった書籍なので、読んでいてほんわり心が暖かくなってきます。

これから社会に出る人、学校などで心機一転して頑張りたい人。
手帳を毎回買うけど、なかなか上手く行かない人などにぜひ読んでみて貰いたい本です。

夏休みの課題図書でもよさげ~ヾ(^ )コレコレ

まずは、読んでみる!でおながいしまつ。
藍玉さんを応援しましょう。

藍玉スタイルのページ
ブログと書籍の違和感がないのが嬉しい(笑)

Instagramの藍玉さんのページ

Twitterの藍玉さんのページ

気に入ったらフォローして下さいね~

悩んでいる方は、書店で立ち読みしてみてください。
彼女の語り口のとりこになりますから。そのまま、レジに行って下さいね~ノシ

Kindleでも出ていますが、図解などがあるので、リアル本の方が個人的にはオススメです。


トランセンド64GB microSDカード

何個目かな?(^^;
カメラでは無いので大きめの容量を保護。

20160718_171022

簡易版なのかバルク品なのかわかりませんが。
壊れても保証が利くので、永久保証で当社的には定評があるトランセンドのです。
以前、読み込みエラーが起きて相談したら、保証書と本体、購入記録を送って、新品交換で送ってくれましたから。
助かりました。

20160718_171111

色々説明が(^^;

20160718_171203

WALKMAN用に。
元は16GBですが、そっちにはハイレゾ音源だけ入れといて、こちらには汎用の曲を。
母艦の音源は180GB位あるのですが、気分で入れ替えれば良いかなと。
たいがい聞く曲は限られているし。

それにしても安くなりましたね~。


NW-A35HN その6音が良いハイレゾイヤフォンはどれか編(SONY)

リクエストがありましたので、手持ちのハイレゾ対応と謳ってあるイヤフォンを比較してみました。
聞いたのは当然ハイレゾ音源。
同じ曲を聴いて分解能力やクリア感、重低音感などを比較。

その結果、意外なことがわかってきました。
まあ、エイジング(長時間聴いて音の再現性がこなれてきた)の差というのもあるかもしれませんが。

純正ノイズキャンセライヤフォン

R0051883

もったいないのでオレンジのイヤピースはやめて、透明のに替えています。
この前、書き忘れましたので追加しておきます。NCモードにしていても、ジャケットのジッパーにコードが当たるとガリガリケーブルノイズが聞こえる場合があります。
その場合は、シュア掛け(ケーブルを耳に引っかける形)して聴けば、問題ありません。
わかりにくい場合はググって下さい(^^;

続けて、ELECOMのハイレゾイヤフォン
EHP-CH3000BK

R0051885

これ、良いですよ~(笑)

R0051886

重さ(重量的に)がありますが、音の分解力はすごいです。12.5mmのドライバ搭載ですから
当時17500円以上していましたが、値段がこなれて5900円前後となってきてコスパ最高です。
たまにタイムセールや記念で、電気屋さんやAmazonなどで5000円切るときがある場合があります。

続いてELECOMのハイレゾイヤフォン
EHP-CH1000SV

R0051887

こちらもハイレゾ対応ということで。9.8mmなので少し軽い。

R0051888

最近こちらも、安くなって3600円位という破格のコスパ。
昔は9000円くらいしていましたから。

R0051889

同価格帯のハイレゾイヤフォン

別格の(笑)
HA-FW03(VICTOR)

R0051890

これだけは25000円(安くなって20000前後です)ですから、もう別次元の音です。

因みに、別のイヤフォンを聴くときには切り換えなければなりません。

R0051891

この辺が面倒ですが(^^;
純正やNCを使わなければ、その他のヘッドフォンで良いと思います。

さて、聞き比べての差です。

HA-FW03>EHP-CH3000BK>EHP-CH1000SV=MDR-NW750N

1位 HA-FW03
もうダントツのHA-FW03です。
ウッドのハウジングと併せた絶妙な音づくり。
音がまろやかです。
音にうるさい子どもに言わせると中音域の伸びが凄いという話。但し重低音が物足りない。らしいですが、長時間聴いてきても耳が疲れない。
音の分解能力やクリア感が最高です。

2位 EHP-CH3000BK
次いで頑張ったのが、5900円前後になったEHP-CH3000BK
音の分解がはっきりしている上に、12.5mmのドライバ搭載で、音は言わずもがなです。
発売当初の価格では辛いですが、この値段なら絶対買いです。
但し、アルミの大きめなハウジングが重いので、女性だと大変かも。
そういう方は、HA-FW03にしましょう。鳥肌が立ちます。

3位 EHP-CH1000SV
これ普及クラスとしては最高です。
EHP-CH3000BKより下なのは、ちと音が軽いこと。でもMDR-NW750よりは数段良い音がしますので、ノイズキャンセラは不要と言う方はこちらでも良いです。でも、もう少し出せばEHP-CH3000BKが買えるので、私的にはこっちをオススメ。

4位 MDR-NW750
ノイズキャンセラが搭載されているので、お値段は高いです。でも音を聞き比べたら順位的には4位になってしまいました(^^;
NCが欲しい、なければだめという方以外は、ちとお高いイヤフォンなので、無理に買う必要はないです。
音的には頑張っていますが、全体として軽い音です。
因みに、上の設定を「その他のヘッドフォン」にした方が音が良いです(笑)
イコライザー的に汎用の方が聴きやすいというか、音の広がりや分解能力やクリア感がアップします。
設定通りにすると音は良いですが軽く安っぽくなります。
この辺デフォルトで聴かれている方は設定を変えると、純正イヤフォンの良さがわかります。


MDR-NW750も悪くはないですが、ELECOMのハイレゾイヤフォンの方が数倍良いです。
コストパフォーマンスを考えたら、EHP-CH3000BKがダントツでしょう。
安くなってきた今こそ買うべきです。
発売当初の17000円や少し前の10000円というと抵抗を感じると思いますが、6000円となると精神的な負担が消えて買って大満足となります。普及クラスの価格帯ですから。オススメです。

もしかしたら新しいシリーズが出る可能性もあり、そうなると値段がまた上がってしまうと思いますので、価格が下がっている今だからオススメかも。


NW-A35HN その5起動・比較編(SONY)

遅くなりましたが、起動画面です(^^;

R0050870

WALKMANのロゴが変わってるし。

R0050871

この辺、Xperiaみたいな感じになってる。

R0050872

OSは独自とのことですが。
まあNW-ZX1みたいに余分なAndroidアプリが入っているのよりはすっきりしていて良いです。

R0050873

初めて電源を入れると日付設定画面になります。

R0050874

字でか!(笑)

R0050876

暫くすると初期設定が完了しましたとなります。
因みにタッチパネルです。

R0050877

デフォルトの再生画面。
自動でアルバムの画面を探してきてくれるので、マニアックなアルバムでは無い限り出て来ます。
でも自分が持っている曲はクラシックやジャズ、サウンドトラックが多く、しかも日本未発売のものも多いので取り込んでくれないことが多いです(笑)

少なくとも、iPhoneやiPodのiTunesよりは、画面を拾ってくれる率は高いです。

R0050878

ろくに見なかったけど、最初はこのように丁寧に使い方を説明するガイドが出ます。

R0050879

こちらがメニュー画面。
ちなみに、オマケのハイレゾ音源が3曲だっけか?位入っています。

R0050880

充電中はLEDが赤く点灯しているため、充電のようすがわかります。
電池アイコンは三段階で点滅し、満充電になるとLEDは緑に、アイコンはFULL表示になります。

R0051502

音楽を転送するために、母艦に接続したら・・・(笑)
いきなりアップデートが来ました(^^;

でも、アップデートしてくれるのは助かります。

20161212_072144

アップデート100MBかい(@@;

まあ、アップデートしないよりは良いですけど。

R0050853

NW-ZX1と。

R0050854

なぜか汚くなっちゃってます(^^;
裸族ですが。

R0050855

一回り薄いです。

R0050856

ボタン類は基本一緒で、右端のホールドボタンだけ違います。
再生停止と、ボリュームアップダウンだけはぽっち(出っ張り)が付いているので、鞄やポケットの中でも見ずに操作できるのが良いです。

R0050867

NW-A35HNはmicroSDカード込みで100gです。

R0050868

NW-ZX1は139gなので、以外とNW-A35HN は重いです。


良かった点
1 曲目などを見るのに、NW-ZX1はだと画面付けてロックを外さないと見られないのですが、NW-A35HNはそのまま曲目は見られるのが良いです。
2 音は、NW-ZX1と遜色ない音が出ると思うのでその辺も気にしないで使えます。(最新の20万のやつはどうなんでしょうね。)
3 電池が凄く持ちます。(BluetoothやNFCを使わない場合)
4 NFCで簡単にBluetooth対応ヘッドセットとリンクできます。

困った点
1 お年寄りで(笑)指が乾燥していると、タッチパネルに反応しない時があります(^^;
少しすると動く場合もあります。
2 スピーカーが付いていないので、気がついたらずーっと再生していて電池が半分になっていたなんてことがあります。(まあロックボタンを入れておけば良いだけですが)


NW-A35HN その4純正イヤフォン編(SONY)

さて、NW-A35HNは、ノイズキャンセラ対応となっています。ノイズキャンセラ(ノイズキャンセリング)は、イヤフォンの外側にマイクを搭載し、そこから拾ってくる雑音を聞こえないように機械的に処理してしまうものです。
但し、人の声は意識して残すように作られており、大音量で音楽を流さない限り、駅のアナウンスや呼びかけられた声を聞くことができます。

R0050859

同梱品のイヤフォンのみ本体と同じ色です。あとから買うことはできません。というのもNW-A35HNを保護した理由。
てゆうか、別途買うとめっちゃ高いのよ。

R0050860

普通はLR(左右)に加えて製品によっては通話用マイクの端子があるものが多いのですが、こちらはNC(ノイズキャンセラ)用の端子までついているので、細かくなっています。
しかもドックコネクタ用のフタ付いてるし。

R0050861

こんな感じで、フタができます。
これもたぶん同梱品でなければ対応していないのでは?と思います。

R0050862

こちらが、音声を消すマイク部。

R0050863

イヤーパッドもオレンジ、もとい、シナバーレッドです。

R0050866

上から見たとこ。

R0050865

LR表記も見やすいので安心です。
てゆうか反対側がSONYロゴがあります。

R0050864

イヤピース外したとこ。

肝心の音は、流石SONYです。
エイジングすればもっと伸びると思いますが、音の分解能力は高いです。
そもそも、結構高いですからね。
あと、NC能力もかなり良いです。全く聞こえない訳ではないですが、外部の音はほとんど聞こえなくなります。
XperiaシリーズもほとんどNC機能が搭載されているのでこのようなNC(ノイズキャンセラ)対応イヤフォンを使えば静かな環境にいる感じで音楽が聴けます。
注:但し、オマケで付いてくる同梱品はNC非対応(手持ちのが海外版だからかも)だと思いますので、別途NC対応イヤフォンは必要です。

駅アナウンスや人の声は聞き分けられるので、深く寝込んでしまわない限りは大丈夫だと思います。
但し、外に釈迦釈迦と何を聞いているか横に座っている人がわかるレベルの音漏れするくらい大音量で聞いたことがないのでなんとも言えません。
過信しない方が良いですが(^^;
仕事に集中したい時には良いかも。

こちらが、NW-A35HNと同クラスの別売品。
白と黒しかないです。

こちらが少し前のWALKMANに同梱されていたNC対応イヤフォン
これも元値は5400円くらいです。

でも新しいものと比べて、音がやはり全然違います。

音はわかりませんが、Bluetoothのノイズキャンセラ対応です。
イヤフォンは前のモデル。

NW-A35HN その3保護ケース編(SONY)

WALKMAN純正保護ケースです。
これ、発売当初全然入荷しなくて、かなり経ってから保護できました。
というのも、シリコンカバー(純正)でも良かったのですが、イヤフォンかどこかが干渉して使いにくいという意見が多かったから。
というのと、あとポイントで買えたので。

R0051156

純正ケースです。

R0051158

ワールドワイド対応になっています。

R0051160

素材は、ポリカーボネート

R0051162

保護フィルム付いてた~、けど入手遅かったから仕方ない。

R0051170

純正品だからかわかりませんが、SONYロゴが刻印されています。

R0051171

はめたとこ。

R0051167

良い感じです。

R0051166

ボトム部
ちゃんと切り欠きされているので大きめのイヤフォンジャックでも大丈夫です。

R0051165

ボタン類も大丈夫。

R0051164

SDカードスロットも大丈夫です。

 

こちらが純正ケース、SONYストアでも送料無料なので、ポイントが貯まっている方、クーポンなども使えます。

こんなのもあります。

  

このように他社でケースを出しているのでやはり売れているんでしょうね。


NW-A35HN その2フィルム編(SONY)

WALKMAN NW-A35HN ですが、画面はやはり傷付くのがいやなので。

R0050829

当社的に定評がある、ミヤビックス(ビサビ)さんの、オーバーレイブリリアントをチョイス。
パッケージが一緒なので面白くないですが。

R0050831

パッケージが大きくても中ちっちゃ(笑)

R0050832

最近では、ゴリラガラスなどガラス系のも多いですが、あれ落とすとヒビが入っちゃったり、エッジからぼろぼろ欠けてしまうので。

R0050847

同じ大きさですヾ(^ )コレコレ

R0050848

秋なので新品保護フィルム剥がしたら静電気で液晶画面に綿ぼこりが(笑)

R0050849

各社ほこり取り用のテープとか付いてきますが、昔から一番良いのがセロハンテープ(R)です。
スコッチメンディングテープはあまり良くないです。

R0050850

駅正面もとい、液晶面というシールを剥がして貼ります。

R0050851

画面が小さいから簡単に貼れます。
ガラスと違って多少わん曲させても割れないのが安心。

R0050852

こんな感じ。
貼ってあるかわからないのが良いです。
厚みも変わらないし。

   

売れている商品だと多数のメーカーから出ているので、好きなものが選べるから良いですね。
売れないヤツだと1社であるかないか。下手すると汎用のをカットしなければならないので。

NW-A35HN 16GB シナバーレッド その1開封編(SONY)

NW-ZX1当時の上位機種のバッテリーがへたってきたので、最低価格のNW-A35HN 16GBを保護しました。
昨年秋ですけどね。

R0050780

この辺は意外とあっさりしている箱です。

R0050781

横から。
ちなみにこれ発売直後、海外版が紛れ込んでいたということで、レアものを手に入れている人もいらっしゃったりします。

最低のメモリにしたのは、64若しくは128GBのmicroSDを入れられると言うことだったので。
一番安いものに。
但し、NC(ノイズキャンセラ付き)イヤフォンは、別に買うと高くなるのと、同じ色がないということで、セットものに。

R0050783

内箱。

R0050784

開けたとこ。
本体や~o(^-^)oワクワク
箱を外すと・・・・

R0050785

イヤフォン
まるで三段お重のような。

R0050786

箱の底には、登録カードと・・・

R0050787

周辺機器。
WMポート(ドックケーブル)と予備というかサイズ違いのイヤピース。と取説

R0050788

こんな感じ。

R0050812

本体。
シナバーレッドど言いますが、オレンジっぽいので悩むもなく(笑)

R0050813

こんな感じで、マット調というかざらざらした感じの表面です。

R0050815

このクラス、一世代前までは、フロントの下側に物理キーがあったのですが、全画面になり、タッチパネルになったので、横にボタンが来ました。
こうなると、ポケットに入れたまま操作できるのが盲牌できるので良いです。

R0050816

裏面。
NFCセンサーが付いているので、対応用のBluetoothヘッドフォンなどをNマークに当てるだけで自動認証します。

R0050817

ボトム部
上位機種と異なり、イヤフォンコネクタ部が真鍮で覆われている訳ではありません。
右側はストラップホール。

R0050818

左端にはmicroSDを入れるスロットがあります。

R0050819

フタ部分にパッキンもあるので多少の湿気は大丈夫かも?
但し、Xperiaのように防水ではないので。

 

リンク先で16~64GBやイヤフォンありなしなどが選べます。

WALKMAN用microUSBドックコネクタ充電用(他社製)

NW-ZX1のバッテリーがへたってきて、1日持たなくなってきたので充電用コネクタを保護しました。

R0051825

モバイルバッテリーは沢山持っていてどこの鞄にも入れてあるので(笑)
あとは車の中にはシガーソケット交換用USBコネクタがあるし。
とゆうわけで。

R0051826

汎用microUSBコネクタに挿すタイプです。

R0051827

横から

R0051828

正面から

R0051829

純正ケーブルと。

R0051830

横から

参考までにSONYでも同じような物が出ていますが、900円以上します。
出先で充電するだけなので、まあ半額以下の400円しないもので良いかなっと。
※壊れたら自己責任でお願いします。

  


地球の危機 Blu-ray その2 やる気あんのかメーカー(笑)編

さて、話が長くなったのと、ネタ的には違うので(笑)

R0051838

昨日のBlu-rayを紹介した時点で、まずシービュー号のシーズンが違うと言いましたね。
見なかった方は昨日の記事を参照ください。

上の絵は、昔買ったDVDとの比較、あタコでなくイカだった(゚゚ )☆\ぽか

R0051839

こちらはわかりやすいように、表とDVDの裏を並べました。

R0051840

二層式の窓がわかると思います。

ここで、大きな間違い発見。

R0051841

え?何これ?www
あ、昔の映画を知らない方はあれですが。

R0051842

もういっちょう拡大。
これ、邦題、ミクロの決死圏のプロテウス号やん!(笑)

M_image

最近新金型で出された模型の方です。

 

確かに、ほぼ同じ時期に映画作られたし。
ミクロの決死圏は、Fantastic VOYAGE
地球の危機は、Voyage Of The Bottom Of The Sea
だけど、似て非なる作品すよ。
ミクロの決死圏は、アカデミー賞沢山貰いましたので・・・

 

こちらが紹介したBlu-ray

 

こちらがDVDこっちは既に廃番か?

地球の危機 Voyage Of The Bottom Of The Sea Blu-ray

駄作とか言われている作品ですが、これがベースとなって、邦題海底科学作戦、後に原子力潜水艦シービュー号となったので、何が幸いするかわかりません。

昔DVDを持っていたのでまあ良いかと思っていましたが、画質的には全然違うのと安くなっていたので保護。

R0051831

ぢつは、このイラスト間違っています(笑)
というものシービュー号は、当初2層式のビューだったので、こちらのイラストは、テレビシリーズしかもシーズン2で、改装され、下にフライングサブという、マンタ(エイ)に似た黄色い飛行機を搭載したモデルだからです(笑)

R0051832

後ろのイラストも違います(笑)
まあ、そういう些末なことは置いといて、Blu-rayで綺麗になった映画が見られるのは良いことです。

大昔の映画なので、ネタバレもなにもないのですが。

R0051835

こちらがパッケージの方。

20170106_201000

メニューはちゃんと2層式になっています。

20170106_201115

オープニングは、呑気な歌が・・・これちょっと脱力系ソング(笑)
もっとカッコイイ曲にしないと。

20170106_201304

いきなりの出血サービス(笑)

20170106_201306

これを

20170106_201307

高精細で見ただけでもBlu-rayの価値があります。

20170106_201313

本映画は、テレビシリーズの先駆けなので。

20170106_201517

艦内の案内も丁寧にしますが、普通の潜水艦の倍以上余裕がある部屋になっています。
この辺がちょっと誇大過ぎる気が。

20170106_201543

せっかくシービューの窓があるのに、操縦席は相変わらず。

20170106_201641

潜航の割に水平舵が上を向いているのは?

20170106_201759

恒例の議員の視察(笑)

20170106_202058

潜水艦がさっきのように急浮上や急速潜航するのですが、・・・
この実験用プールの水は大丈夫なのかな?ヾ(^ )コレコレ

20170106_202123

因みにドクターは、海底二万マイルの付き人コンセイユ。何かと潜水艦に縁がある俳優さん。

20170106_202235

テレビシリーズでも良く出てくる、武器庫というか、機材置き場。
魚雷も置いてあるし。

20170106_203144

こちらの絵だと、シービュー部分が2階建て(2層式)であることが良くわかります。

20170106_203212

その直後に、何故かバンアレン帯が割れて?太陽光が直接地球を放射する形になって。
この辺がちと荒唐無稽というか設定がそれなりにありますが。
政府から頼まれて、核ミサイルを撃つ撃たない、シービュー号を破壊しろってなって、お約束のタコやイカが出て来たりと、ここからが面白いところで紹介は終わりヾ(^ )コレコレ

 

こちらが紹介したBlu-ray

 

こちらがDVDこっちは既に廃番か?

面白いネタがあるので続きますヾ(^ )コレコレ


ダイバーウォッチ電池交換

定期的に電池交換が必要なのであれですが、電池の予備を用意しておくのを忘れちゃうので、困ります(笑)
まあ、電池の種類が複数あるのも問題ですが(^^;
特に腕時計の電池は種類によって多用なので。

とゆうわけで。

R0051702

送料込みだったので、まとめ買いを

R0051703

固定します。

R0051704

今までは2つの爪で開けていましたが、開けにくいので(^^;
3連の爪にしました。
これもずいぶん前にブログアップしています。

R0051705

開けたとこ。

保護材を外します。

R0051706

ネジを緩めて、電池交換すれば完成。
厳密に言えば、タイバーウォッチなので、周辺の耐圧用ゴムパッキン交換と耐水試験をしなければいけないのですが、最近は海にもしかも5m以上は潜らなくなったのでま、自己責任で。

R0051707

あとは曜日と時刻合わせで完了。
そもそも、これは遙か昔のクオーツなので、曜日も日付も自分で設定するヤツ。


ペットカーシート(メーカー不詳:海外産)

うちには犬がいます。
時々写真やビデオで出演するヤツですが。

ぢつは、この子ニーナさんと言います。
なぜさんづけで呼ぶかというと、里親でもらいに行ってきた時が2月7日、今から1年前ですがに、静岡から茨城県大洗町(ガルパンで一躍有名になったまち)に里親としてもらいに行きました。
そのときにうちの子2号がさんづけで呼び出したので(^^;

ところが、この子、車がダメなんですね。
里親引き渡しの時に既にげろげろ~ってなってて(^^;
車で東京近くなったときも一度。

で、家に帰って、動物病院に連れて行く15分位の間でも(笑)
とゆうわけで、買ってみました。
もう一点は、短毛種の割に抜け毛が酷くて、家中毛だらけというのもあります。

20161023_061613

色々な人が書いているように、めっちゃビニールくさいです(笑)

たぶんこれだと匂いでリバースしそう(汗)

20161023_061653

意外と長いです。
とゆうのは・・・

20161023_061852

リアシート一面に貼るから。

20161023_062243

乗り降りする用にどちらかは開けておきますが、
前と後ろのヘッドレストにフックでとめるようにします。
あと、ドアの所にあるグリップにフックを固定すれば、全面で保護することができます。

これで動物病院に行くときにもリバースされても車には被害がないかと。
まあ、その前に一人で連れて行くのは危険なので、誰か介助する人が必要でその人が洗面器を持って行きます(笑)

かなり長い間臭いので、暫く天日干しにするか、車のリアシートか荷台に入れて匂いを取ってから使用するのが良いと思います。

  

色々あるのですが、タイムセールで1000円位だったので、色とか形とか選びませんでした(笑)
なので、リンクは紹介した物と違います。

木製イヤフォンHA-FW03 その2本体+感想編 (JVC) #JVC #HA-FW03

HA-FW03の続きです。

R0051655

木なので、たぶん2つと同じ柄はないと思います。
右と左で違うし。

R0051647

こちらがコネクタ部。
余分に、マイクとか中途半端なものは付けていません。
純粋に音楽を聴くタイプですね。
こういう割り切りは素晴らしい。

R0051648

こちらがLRの分岐部分。
型番が書いてあるので、忘れても安心(違
あと左側に見えるのが、LRが絡まるのを直す筒てゆうのか?そういうのです。
見えにくいですがJAPANと書いてありますが、このシリーズは全部日本で作っています。
ケーブルが少し見にくいですが、ハイレゾ対応製品に多い樹脂だけど断線しにくい上に適度な弾力があるヤツです。(名前知らないけど、格下クラスのでゆうと私も持ってるELECOMのハイレゾ製品と同じ素材)

R0051650

木目が全部違う(らしい)そもそも、右と左でも違うし。

R0051651

黒い部分が、新開発の「アコースティックピュリファイアー」(固有振動の制御と、音を拡散調整し解像度を向上される):説明のママヾ(^ )コレコレ

R0051652

別アングルから

R0051654

上から。

R0051653

外から見える背面部分。
JVCと書いてありますが、これ遠くからみてわからないと思う(汗)

因みに、電車の中で対面に座っている人がこれ使ってても、「お~すげぇの使っている」とわかりにくいかも。
満員電車の横だとわかるくらい?
参考までに、以前2種類ELECOMのハイレゾ対応イヤフォンを紹介しましたが、これどちらも独特の形状をしているので、電車の対面に座っている人が使っているのを見るとすぐわかるレベルなので、もう少しなんかインパクトあるものが良かったかも(違

まあ、知る人が見て「おお~」やるぢゃんみたいになれば良いなぁ。

肝心の音ですが。
ここ2年位色んなメーカーのイヤフォンやヘッドフォンを数十個使ってきました。
その都度、10,000円未満。特に3,000~8,000円クラスが頑張って良い音作りをしてきており、中国製もばかにならないくらいクリアな音をだしてくれていますので、それでも十分満足がいくレベルの音です。
実際わんこの散歩や、洗い物、洗濯干し、掃除や洗濯の時などではたいがい安いヘッドセットやヘッドフォンを使っています。
それぞれマシンによって、善し悪し(高音重視、重低音重視など)があります。
でも昔に比べたら良い音がします。

でも、このHA-FW03は、別次元の音ですな(@@;
すごく自然な音作りというか、聞いていてまったく、疲れないナチュラルな再現性です。
一つ一つの楽器の音色がわかるくらい。そのくらい良い感じの音です。

自分は、クラシック、洋画のサウンドトラック、ジャズ・フュージョン系を好んで聞くというか、それが中心ですけど、音の息吹や広がりが全然違います。
アコースティック系のロック、ボン・ジョヴィやイーグルスのハイレゾ音源でも大丈夫です。
すごく楽器一つ一つを聞き分けることができます。

ライブ音源だと、拾ってはいけない咳払いとか曲間の観客の動きなども聞こえてびっくりするレベルです。
これと、SONYのWALKMANがあれば最高です。

  

そもそもミドルクラスが1万円高い30,000円、ハイクラスが更にお高い40,000円ですからねぇ。
因みに、ネットによると2と3の音の違いは良くわからないと言う声がある一方で、どうせ買うなら断線しても交換ができる、1か2が良いという話があります。
これだけ良い音がするのですから、確かに修理はあると言っても、無理してミドルクラスを買うことをオススメします。
但し、その分ケーブルは太くなります。

原音再生に迫る木製イヤフォンHA-FW03(JVC)

昨年、Facebookのビクターページでイヤフォンの応募があって、どうせ3名だから当たらないだろ?、と思ってエントリしたことすらすっかり忘れていましたら。
年末に当選通知が・・・٩( ᐛ )و

R0051622

メルセデスっすよメルセデスヾ(^ )コレコレ違うから。

R0051623

クラスSの音質と言うことでしょうね。
WOODという響きが良い。
まあそれもそのはず、こちらエントリクラスですが、売価25,800円也(実売は少し下がって19,000前後)
でも手持ちのイヤフォンの中で一番お高い(汗)
ありがとうございます。(T-T)

R0051625

こちらが、裏面ですが、とにかく音が良いのを売りにしています。

詳細はサイトを見て下さい。

なんと言っても、VGP2017インナーイヤーヘッドホン(1.5万~3万円)部門受賞ですからねぇ、VGPはこちら

R0051631

箱開けたらまた箱。Sクラスですよ、もといクラスSですよ。

R0051633

ぬぉ~かっちょええ箱に入ってる~
パッケージデザインも秀逸。
こうでなくちゃ。

R0051635

ウレタン樹脂?をはがしたとこ。

R0051636

予備のイヤーパッド。S、M、L、XL?かな。Mが二組っぽい。
あ、Sって見えるのがケースね。

R0051639

箱のオクに注意書き。

R0051640

こちらが本体。
高級感あふれる商品です。

R0051641

ハウジング部分は木です。あと、手前に当たるのがたぶん樹脂。ラメ塗装。
赤が右、青が左。覚えやすい。てゆうか形状みてもわかりますね。
LRも書いてあるし。

R0051642

こちらが箱。Sの正体です。
ケースはたぶん人工皮革。

R0051643

中はベルベット。
袋はクリップとケーブル留め。

R0051644

こんな感じなので、線やイヤフォンを痛めることはないと思います。

R0051645

こちらがクリップ類。

長くなったので本体と感想編に続きます。

  

そもそもミドルクラスが1万円高い30,000円、ハイクラスが更にお高い40,000円ですからねぇ。
因みに、ネットによると2と3の音の違いは良くわからないと言う声がある一方で、どうせ買うなら断線しても交換ができる、1か2が良いという話があります。
これだけ良い音がするのですから、確かに修理はあると言っても、無理してミドルクラスを買うことをオススメします。
但し、その分ケーブルは太くなります。


DM200 その5ここは残念、改善を望む編(KING JIM)

DM200、バッテリーが内蔵され無線LAN対応になり、一部の筋では、PC並みのATOKになったとべた褒めのものですが。

やはり私的にはそこまで手放しに喜べない状態。

その1
充電中のインジケーターがない。
蓋をしたままではわからない。

その2
ATOKの変換候補が出てこない。
これTabletでは普通に何項目か変換候補が出てくるのですが、それが相変わらず出てこない(もしかしたら設定で出てくるかも、マニュアル見てな(゚゚ )☆\ぽか)
出てくれば最高なのですが。
自分は昔から一括変換を信用していないのと、当社の業界用語は特殊なので、文節変換を主にしています。
最初の方に阿呆な変換していると。会議録をリアルタイムに取っておくと、次の話に行ってしまうので。
まず文節変換で対応。
それが被害が少なくて済むやり方。

と言うことで前よりは賢くなっていますが、変換中にパソコンやタブレットのATOKみたいに変換候補が欲しい。

その3
パソコンと繋げてPCリンクが面倒になった。

R0050885

前はパソコンに接続するだけで、PCリンクが立ち上がったのに、今度はメニュー、ツール、PCリンクと選ばなければならないのが面倒。

まあポメラSyncやアップロードでやれば良いけど(^^;

R0050886

ステップが面倒。

R0050887

終わらせるのも、特にWindows10の場合、パソコンで取り外し作業をしないとめんどうなことになるので・・・
まあ一番楽なのは、SDカードを使って抜き差しすれば一番楽なんですけどね。
パソコンと接続していると充電もしてくれるので(^^;

その4
指紋がべたべた付く(^^;

お年寄りになって、手がかさかさで、スーパーのレジ袋や透明の袋が開けられなくなっている割に。・・・

R0050888

こんなにはっきり指紋が付きます。

まあ気にしなければ良いのですが。

以上気がついた点を。

DM200 その4キーボード比較編(KING JIM)

言わずもがなのキーボードフェチです(笑)

R0050795

取りあえず。その辺に置いてあるキーボードを。
上から、
DM100
DM200
マイクロソフトキーボード
VAIO P(NotTypeP)

R0050796

斜め横から。

R0050801

並べてみました。
どれも皆小さくてとても撃ち・・・もとい、打ちやすいマシンです。

R0050797

マイクロソフトキーボードと。
マイクロソフトキーボードの方がキー1つ分横幅が短いです。
おまけに、左側が無駄に長くて、右のエンターキーが短い。今まで気にしたことなかったですが。
そう考えると、DM200は秀逸です。

R0050799

VAIO Pと(Not TypeP、いや、TypePもあるけど)
かなりVAIO Pを意識しているみたいですね。

R0050798

画面の高さも同じだし。

R0050800

再掲(笑)
これはそんなに変わっていないです。

R0050802

裏面比較。
でこぼこがすごいのがDM100
すっきりしているのがDM200

番外編

R0050803

元祖マイクロソフトキーボード電池駆動。
これはMiiX2 8を買ったときにもらったもの。
これはこれで打ちやすいのですが、キーがびっしりしすぎてちと・・・

R0050804

昔ちょろっと使ったポケモンキーボード
これも使いやすいです。

R0050805

Appleキーボード
こうやって比べると、ポメラのキーは絶妙っす。

R0050806

ThinkPadTablet用純正キーボード
これは流石IBMの伝統を引き継いでいるキーです。(パソコンは中華なので嫌いだけどキーボードは秀逸っす)

R0051026

元祖DM10と。
久々に物置から出したら、表面が加水分解ででろでろべたべたになっていた上に、あちこちマシンのヒンジ部が劣化してばらばら状態(汗)
でもってなんとかここまで撮影しました。
周りを見ると解けた物質がべたべたついてますが。
よく考えて作ったなぁとしみじみ。

次回は、ここは残念、改善を望む編。です。


DM200 その3フィルム+無線接続編(KING JIM)

一番最初に書いたように、純正品のフルセットが安かったので、なぜかフィルムが2枚付いてきましたが。
別にタッチパネルではないので、なんども張り替えるものではないし。

R0050777

低反射タイプ(ノングレアですな)

R0050778

光沢タイプ
の2つがあって。

R0050779

光沢タイプを貼りました。
前もそうしたし。
黒いままだと顔が映りますが、まあ電源入れれば気にならないし。
綺麗に貼れました。

R0050789

無線LANの設定です。
それにしても、世の中電波だらけで困ります。

R0050790

パスワード若しくはWEPキーで繋げられます。

R0050792

続けてG-Mailの登録。
これをすればポメラSyncが使えます。

R0050793

ネットワーク設定中。

R0050794

これでいつでもどこでも無線が生きていれば、Syncができるという優れもの。

キーボード比較編に続きます(汗)


DM200 その2本体編(KING JIM)

昨日は上蓋だけで終わっちゃいましたが(^^;

R0050763

裏です。

R0050764

写真左側。本体も左側か(^^;
SDカードスロットがあります。

R0050768

本体重量。なんと583gもあります。

R0050767

前の(現行併売)DM100が442gなので、うわ、軽っ!と思うくらい(笑)
こちらは、単3電池とボタン電池込み。

R0050769

大きさはほぼ同じ。
あ、林檎マークはご愛敬(笑)

R0050770

蓋開けたら電源入っちゃった(^^;
まぶしいっす。
キーボードの上にあるのは、親指シフトかな?のシール。

その昔パソコンではなく、ワープロ(ワードプロセッサ)がぶいぶい言わせていた当時、富士通が編み出した編集者御用達の高速入力キー。右手で打った文字は左で変換する、左手で打った文字は右親指で変換確定するという風にすることで、目にも留まらぬ早さで打てるというもの。
自分も親指シフトキーボード対応マシンは買ったことがあるけど、将来的にはローマ字打ちが覚える文字数が五十音の半分で済むということから、頑なにローマ字打ちを覚えたので結局覆える暇なかったわ。

R0050773

何故か時計が1月11日になっていた。
もしかしたら、1月1日で工場出荷して、手元に来た時間が11日と22時間的な?(^^;

R0050774

基本構成は、旧DM100と同じなので、マニュアル不要で感で使えます。

R0050775

時間補正した。
ATOKマークがちと、カラーっぽいけどそれは目の錯覚。
一応、あと満充電ぽかった。

R0050776

画面の大きさが全然違う。けどフル表示でないのはなせなんだろう。
DM300になったら全画面になるのかしらん?
キートップが綺麗(゚゚ )☆\ぽか

画面の明るさが違うというのは、フル輝度になっているからと思います。

フィルム編に続きます。

  

個々に買うと高いっすね(^^;

 

文節変換で良ければ、単3電池駆動の前モデルが半額であります。

いったい、何台在庫持ってるんだろ?
この値段なら、画面が小さくて文字が小さくて見にくいというのは置いといて(笑)
モバイルバッテリーで充電しながら長時間使えるということを考えると、こっちでもありかも。
HDMIとかケーブルも多数使えるし、フルキーだし。
自分もたまにですが打合せに持って行ってます。
但し、Tabletの高解像度の液晶に比べるとTFTという前世紀なのか!てゆうくらい画質がイマイチのつや消し画面。

正統進化するポメラDM200 その1開封編(KING JIM)

DM10、DM100ときて、DM200。昨年11月に落ちました(^^;
でも、その直後にポータブック祭りになっちゃったので・・・・なかなかアップする時が取れなくて。

R0050749

どこでも本体が4.5Kの時に、某所で3.3K(本体)それに色々付いてというかオプションが純正フィルムと専用ケースがついて、4.0Kと言うことで。
しかし、箱が普通の段ボール・・・エコですねぇ。

R0050750

純正ケースって基本的にあまり買わない人なのですが、セットの方が数倍安かったので。
とゆうのと、ネットで見たらパームレストになるという書込を見て。

R0050751

裏にもそんなこと書いてあります。

R0050752

もう一つのオマケが。何故か2枚入組の純正液晶保護フィルム。
これも、2枚も要らないし、と言ってもセットモデルの方が数倍安かったので。

R0050753

何故か、ノングレア(つや消し)バージョンと、光沢バージョンの2枚。
1枚で安くしてくれた方が。いやいや。

R0050754

やっと本体。
意外と地味です。

R0050755

でも横が黒。

R0050756

裏もシンプル。

R0050757

開けたとこ。
うん、まあ順当な感じ。
パーツ類はたぶん左右。

R0050758

これが純正品のmicroUSBケーブルと純正ACアダプター

R0050759

お~100~240Vワールドワイドや。

R0050760

爪がまだ黒い(笑)
11月頭。
もう消えましたから。

R0050761

こちらが同梱品一式。
不思議なのが、文具メーカーだけあって、ネットを見てもマシン(シリアルナンバー)を登録するものがないのね。

R0050762

のぺ~っとしてる。

続きます(゚゚ )☆\ぽか

  

個々に買うと高いっすね(^^;

 

文節変換で良ければ、単3電池駆動の前モデルが半額であります。

いったい、何台在庫持ってるんだろ?
この値段なら、画面が小さくて文字が小さくて見にくいというのは置いといて(笑)
モバイルバッテリーで充電しながら長時間使えるということを考えると、こっちでもありかも。
HDMIとかケーブルも多数使えるし、フルキーだし。
自分もたまにですが打合せに持って行ってます。
但し、Tabletの高解像度の液晶に比べるとTFTという前世紀なのか!てゆうくらい画質がイマイチのつや消し画面。

天地創造Blu-ray

子どもの頃、テレビで見たと思います。
その後、題名のない音楽会で出ていた黛敏郎がサントラをやっていると知って、VHSで見て、DVDで見て・・・。

R0051323

天地創造と邦題は付いていますが、原題はまんま聖書っすから
まあ、とにかく長い映画なのですが、旧約聖書を読むよりもわかりやすく映像化されていますので。

R0051324

どんなお話かというと触りだけ・・・
東宝が作った、日本誕生(どっちが先だ?)も最初似たような冒頭なので、もしかしたら原点は一緒かも。
とゆうくらい前段の国作りまでは似てます。

20161224_103557

古い映画なので、スターウォーズ見たいな20th・・・というロゴはなく。(ビデオの開始にはあります)
こんな感じで始まります。
Blu-rayというのとたぶんリマスターされているんぢゃないかな?
的な感じで綺麗です。

20161224_103610

そもそも聖書だしねぇ

20161224_103824

一週間で地球を作ったってヤツが冒頭。
その後、アダムとイブから始まって、カインとアベル(これどっかのドラマと違うヤツね)や
バベルの塔や、ノアの方舟なんぞの全7つの物語から始まるヤツ。
と書くとあれだけど、カインがリチャード・ハリスだったり、アベルがフランコ・ネロ(西部劇のね)だったり、アブラハムが、ジョージCスコット、サラがエヴァ・ガードナー、神の使いがピーターオトゥール(ロレンスやマーフィーの戦い)とか、ぶったまげ~なのは、監督がジョン・ヒューストンだけど、ノアの箱船のノアがジョン・ヒューストンという。
自作自演(゚゚ )☆\ぽか

まあ、オムニバスとは言いつつ、往年の名優が出てくるので、昔からの洋画ファンは楽しめると思います。
正月だったら、日本誕生か(^^;

 

Blu-rayもDVDもお値段が違わないので(2017年1月時点)、画質の良いBlu-rayをオススメします。

こちらが日本誕生、三船敏郎が何役もやってて、こちらも東宝オールスター。
国作りから、ヤマタノオロチ、熊襲征伐、草薙の剣などまあ、3時間くらいの対策ですが、見所満載。
こちらもオススメです。

日本とアメリカの2つを見比べるのもありかも。
 

スターリングラードHDリマスター版Blu-ray

新年早々重い映画ですが・・・紹介します。

R0051483

昨年暮れに、戦争のはらわた(こちらはジェームズ・コバーンとマクシミリアン・シェルがベースの悲惨なロシア戦線をリアルに描写したものですが、今度のスターリングラードもすごいです。(汗)
似たような映画に、スターリングラード攻防戦というのがありますが、こちらはドンパチが激しいもの。
今回紹介するのはかなり悲惨な方の生々しいヤツです。
初Blu-ray化だそうです。とは言え数年前に出されたヤツです。

R0051484

アカデミー賞を取ったU・ボートのスタッフが作ったドイツ映画です。
当時そういう謳い文句で日本でも公開されたと思いますが、悲惨すぎる映画でなかなか人が入らず、早めに打ち切られたと思うので、知らない人も多いと思います。
実際、レンタルで見ればいいや的に思っていたのですが、大手チェーン2つほど検索しても、いずれも検索に引っかからず、だいぶ前にアマゾンプライムビデオで出ていたらしいのですが、今は既に借りられず。
という曰く付きの映画。

20161223_092427

オープニングの15分位は、アフリカ戦線で勝ち進んだドイツ兵の休暇と慰労の休みから始まります。
この後すげぇ~悲惨な戦地に連れて行かれるとは誰も思わないでしょうね。

20161223_093717

少尉が使っている万年筆がペリカン(笑)
でもこの当時この軸というかM800はなかったはずなのでちと不思議。

20161223_094112

前線に運ばれた兵士達。

20161223_094650

いきなり市街戦で多くの兵士が亡くなります。

でもって、上官に逆らった小隊メンバーが、反逆罪で最前線に送られる所からまた悲惨

20161223_104633

兵站が伸びすぎた上に、ドイツ軍の補給もままならないので。塹壕で待ち受けているのに、来るのはT-34(あ、メイキングによると、当時の戦車は集められなかったのでT-34 でも終戦後のヤツ)

20161223_104657

因みに、使っている武器類は、当時のものをかき集めてつかっているらしい(メイキングによる)ので、リアルです。

20161223_104825

たこつぼに来るT-34

20161223_105144

見事撃退したメンバーは、原隊復帰(階級も戻される)するのですが、というのが半分まで。
この後はもっと悲惨で過酷な運命になるのですが、これ以上は未見の方ようにとっときます。

というくらい、暗い映画ですが。
これをドイツが作ったことにも意義があります。
日本でも、人間の條件など悲惨な映画がありますが。

 

DVDなんか希少なので○○価格になっています。
こちらもいつまであるかわからないのでお早めにどうぞ。


2017年 新年第一弾(笑)巨災対グッズ

あ、本年もどうぞよろしくお願いします。
毎年元旦から世間でゆうところの、三が日は、ブログをお休みしたりすることが多いのですが、今年は年末年始は休み無しで会社でお仕事しています。

とゆうことで、新年第一弾は・・・

R0051694

昨年から引きずってる(笑)
巨災対(巨大不明生物特設災害対策本部)シン・ゴジラで出て来た組織ですね。の備品を紹介します。

昨年暮れには、トートバッグを紹介しました。
これ大漁もとい、大量に荷物が入るので、既に現場(仕事)で大活躍しています。
TUMIのビジネスバッグと併用しています。

まずは、巨災対備品(笑)ラバーキーホルダー
いわゆるタグですな。

R0051700

鞄に付けておけば。
お、やるなぁ(とその筋の人なら受ける(゚゚ )☆\ぽか)と、なんねぇよ。

R0051701

裏がちょっと恥ずかしいですが。
気がついたら正面に戻しましょう。

R0051695

もう一つは、巨災対PVC樹脂製バッチ、マジックテープ仕様、いわゆるベルクロ(R)ですな。

R0051697

裏側は、こんな奴が付いてて。
R0051698

バッチの裏側が固い方のばりばりになっているので、軟らかい物にも貼れます。

もう一つの方を縫い付けるかすれば、帽子や鞄、服のタグとして使えますヾ(^ )コレコレ

こういうの付けて現場に(どこだよ)行って、ご苦労様ですと敬礼しながら捕まる(゚゚ )☆\ぽかあほ

巨災対グッズはこれで打ち止めですが、ネームタグ(証明書入れ)、小物入れとかiPhoneケースとか色々出てくるので、結構遊べます。

  

出てすぐにぼったくり価格になりましたが、通常価格に戻っています。
あ、一部出入り業者で強気で販売していたり、送料がぼったくり価格のものもありますので、その辺ポチる前に、右横の価格を調べてからポチって下さい。
送料無料というのと、正規品は適正価格で売っていますから。

   

この辺が鞄とか雰囲気のあるICカードケース。名前カードとか、入室用タグ、証明書などを入れておくと良いです。裏返って巨災対とか見えてもカッコイイし(違
A4サイズトートは、打合せやお昼に出かけるときに良いです。

  

こちらは愛嬌のあるカマタ君グッズ。
クッションも欲しいのですが、ニーナさん(犬)にばらばらにされそうなので(笑)
 

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ