« DM200 その5ここは残念、改善を望む編(KING JIM) | トップページ | 木製イヤフォンHA-FW03 その2本体+感想編 (JVC) #JVC #HA-FW03 »

原音再生に迫る木製イヤフォンHA-FW03(JVC)

昨年、Facebookのビクターページでイヤフォンの応募があって、どうせ3名だから当たらないだろ?、と思ってエントリしたことすらすっかり忘れていましたら。
年末に当選通知が・・・٩( ᐛ )و

R0051622

メルセデスっすよメルセデスヾ(^ )コレコレ違うから。

R0051623

クラスSの音質と言うことでしょうね。
WOODという響きが良い。
まあそれもそのはず、こちらエントリクラスですが、売価25,800円也(実売は少し下がって19,000前後)
でも手持ちのイヤフォンの中で一番お高い(汗)
ありがとうございます。(T-T)

R0051625

こちらが、裏面ですが、とにかく音が良いのを売りにしています。

詳細はサイトを見て下さい。

なんと言っても、VGP2017インナーイヤーヘッドホン(1.5万~3万円)部門受賞ですからねぇ、VGPはこちら

R0051631

箱開けたらまた箱。Sクラスですよ、もといクラスSですよ。

R0051633

ぬぉ~かっちょええ箱に入ってる~
パッケージデザインも秀逸。
こうでなくちゃ。

R0051635

ウレタン樹脂?をはがしたとこ。

R0051636

予備のイヤーパッド。S、M、L、XL?かな。Mが二組っぽい。
あ、Sって見えるのがケースね。

R0051639

箱のオクに注意書き。

R0051640

こちらが本体。
高級感あふれる商品です。

R0051641

ハウジング部分は木です。あと、手前に当たるのがたぶん樹脂。ラメ塗装。
赤が右、青が左。覚えやすい。てゆうか形状みてもわかりますね。
LRも書いてあるし。

R0051642

こちらが箱。Sの正体です。
ケースはたぶん人工皮革。

R0051643

中はベルベット。
袋はクリップとケーブル留め。

R0051644

こんな感じなので、線やイヤフォンを痛めることはないと思います。

R0051645

こちらがクリップ類。

長くなったので本体と感想編に続きます。

  

そもそもミドルクラスが1万円高い30,000円、ハイクラスが更にお高い40,000円ですからねぇ。
因みに、ネットによると2と3の音の違いは良くわからないと言う声がある一方で、どうせ買うなら断線しても交換ができる、1か2が良いという話があります。
これだけ良い音がするのですから、確かに修理はあると言っても、無理してミドルクラスを買うことをオススメします。
但し、その分ケーブルは太くなります。


« DM200 その5ここは残念、改善を望む編(KING JIM) | トップページ | 木製イヤフォンHA-FW03 その2本体+感想編 (JVC) #JVC #HA-FW03 »

オーディオ」カテゴリの記事

電脳小物」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

これの初期モデルでHP-FX500を持ってます
1年ぐらいすると木製パーツ(ウッドコーン含む)が
馴染んできて、もっといい音を出すようになるかとcoldsweats01

あなろぐまさん
マジすか!
それは楽しみですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/64710622

この記事へのトラックバック一覧です: 原音再生に迫る木製イヤフォンHA-FW03(JVC):

« DM200 その5ここは残念、改善を望む編(KING JIM) | トップページ | 木製イヤフォンHA-FW03 その2本体+感想編 (JVC) #JVC #HA-FW03 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ