« 侮るなかれ100円万年筆が絶妙な件(ダイソー) | トップページ | プラチナがミクサブルインクで体験教室ができる訳(プラチナ萬年筆) »

ダイソー万年筆にコンバーターを入れる。

FBでヨーロッパタイプコンバーターを挿したら、首軸(ネジ部分)が割れたという例が報告されたので検証してみます。

R0050597_2

こちらは昨日の写真。

R0050598

取りあえず、手持ちのコンバーターを挿してみます。
上から
ウォーターマン
グラフ・フォン・ファーバーカステル(伯爵シリーズ)
モンブラン(古いもの)
35円コンバーター(中国製、Amazonで10本で送料込み350円のもの)
(今は380円)

結果・・・

R0050599

普通に入ったのは、中華コンバーターのみ。
他のは固くて入り口でダメ。
これでは無理するとネジ部分が割れますね~

R0050600

はめたとこ。

R0050609

駿河湾です(笑)

R0050612

石丸さんに頼んだオリジナルインクを入れてみます。

R0050613

若干空気が入りましたが、特に問題無く吸入できます。

R0050614

インクの流れは潤沢。特に問題無く書けました。
当たりかな?

まあ、無理にコンバーターを買う必要はありませんが、いろんなインクで遊びたい人は良いかも。
それ以外には、使い終わったカートリッジを綺麗に洗って、100円ショップのコロン用注射器を使えば、コンバーターを買わずに済みます。

お好みのやり方でどうぞ。

注:情報によるとロットや色によって、コンバーターが入らないものもあるとのことなので、ご注意ください。
  今の所、白軸にコンバーターが入る率がたかいようです。

たぶんこれ。
中国から配送なので、取り寄せに10日くらいかかります。
でも送料無料なので。

« 侮るなかれ100円万年筆が絶妙な件(ダイソー) | トップページ | プラチナがミクサブルインクで体験教室ができる訳(プラチナ萬年筆) »

万年筆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/64423717

この記事へのトラックバック一覧です: ダイソー万年筆にコンバーターを入れる。:

« 侮るなかれ100円万年筆が絶妙な件(ダイソー) | トップページ | プラチナがミクサブルインクで体験教室ができる訳(プラチナ萬年筆) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ