« プチッガイ チャチャチャブラウン(BANDAI) | トップページ | 鳥獣戯画文具 »

日本語対応版Bluetoothイヤフォン・ヘッドセットQY7アゲイン(soundPEATS)

先日QY7(黒版)を紹介しましたが、soundPEATSさんの方から、日本語対応になっていないものが混在していたらしいということで、改めて完全日本語対応版を送って頂いたので紹介します。

R0050221

箱ですが、正面から見たとこは一緒です。

R0050222

裏側は日本語対応になっていました。
これなら英語が苦手な人にもわかりやすいです。

R0050223

横の説明も英語から日本語に変わっていました。
バッテリーが空の状態から2時間で満充電になります。
待受時間は電源を入れっぱなしで175時間。
連続音楽再生は5時間
マシン本体から、壁など障害物がない状態で最長10mまで離れても大丈夫。
この辺は一般的なBluetoothイヤフォン・ヘッドセットと同じです。
但し、遮蔽物があっても、隣の部屋とかトイレに行くなどでは部分的に途切れることはあっても、聞こえるレベルです。

R0050224

こちらが本体が入ったケースと取説(完全日本語です)

R0050225

こんな感じになっていれば、日本語が苦手な人でも対応は可能です。

R0050227

赤と黒のパターンのヘッドセットです。
左が本体、右が周辺機器一式になります。

R0050228

左から汎用microUSB充電ケーブル。短めなので持ち運びも楽。
イヤピースと赤いのがケーブル調整用のクリップ。
手前のはシャツの襟などに止めておくクリップになります。
右は耳のくぼみに引っかかるヤツ。

R0050230

黒と比べて、こちらの方がボタンがわかりやすいかも。

R0050234

ヘッドセット(イヤフォン)は艶ありになっています。
画面左がボリューム上げ下げ、スキップ、リバースになります。
下の丸い部分がマイクになるので、スマートフォンなどで使っている場合着信があっても受け答えすることができます。
右側の赤い部分がmicroUSBの充電コネクタになります。

R0050235

充電コネクタは黒の方が良いかも?

R0050236

ボリュームコントローラー部分

R0050237

電源ボタン部分。赤いところを長押しすることで、電源が入ります。
今度は日本語で、「電源をオンにします」終わりは「電源をオフにします」
前の英語は「パワーオン」「パワーオフ」

マシンと同期されると、「接続が完了しました」
前の英語では、「フォーン1コネクティッド」と言います。

日本語対応だと自分的にはいまいちなのですが、英語が苦手な人でもわかりやすくなったので良いと思います。

R0050238

充電中のようす。

R0050239

充電が完了すると青くなります。
また、使用中はこの青がゆっくり点滅します。

パッケージが英語の商品が届いた場合は、soundPEATSさん(メルアドは箱に記載)に言えば日本語対応版を送ってくれると思います。


« プチッガイ チャチャチャブラウン(BANDAI) | トップページ | 鳥獣戯画文具 »

オーディオ」カテゴリの記事

電脳小物」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/64234572

この記事へのトラックバック一覧です: 日本語対応版Bluetoothイヤフォン・ヘッドセットQY7アゲイン(soundPEATS):

« プチッガイ チャチャチャブラウン(BANDAI) | トップページ | 鳥獣戯画文具 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ