« BLUE MAX サントラ(インポート) | トップページ | fireTVstick その1開封編(Amazon) »

USB -TYPE-C対応の高速転送USBハブ・カードリーダー D1 (MUSON)

最近では、コネクタに裏表がなくMacBookに採用され、徐々にWindowマシンにも使われ始めて来ている(と思われる:と書いたのは最近Windowsマシンを導入していないので(汗))TYPE-C対応のUSBハブをsoundPEATSさまより提供頂き、検証するものです。

R0049898

箱です。
最近この手のエコパッケージが流行ってますね。

R0049899

裏に適用が書かれています。
対応機種が、Type-Cが付いているデバイスが、可愛い。

R0049900

スリーブ外したところ。MUSONのロゴ。

普通は裏は見る人が居ないので、これは箱開けたとこの蓋あたりにあると良いかも。
(他社はそんな感じ)

R0049902

蓋開けたとこ。

R0049903

こちらが内容物一式。
本体と取説。
取説が全部日本語というのが良いです。

R0049904

取説の内側、MACではなくWindowマシンが見本になっています。
リアルタイム(最近)の絵とはちょっと違う感じがしますが。

R0049907

こちらがType-Cのコネクタ。

R0049908

こちらが本体。

R0049909

USB3.0が3つ(非3.0兼用)

R0049910

SDカード並びにmicroSDカード(表記はTF)スロット対応。
マイナーにCFなどもありますが、ここは割り切ってSD並びにmicroSDという賢い選択。

R0049917

こんな感じに挿します。(写真はイメージです)

R0049918

挿すとすぐに反応して、ブルーLEDが点きます。

R0049920

MACで認識した感じ。

R0049921

ハードディスクを試していませんが、結構プラグインパワーで行けそう。

R0049922

トランセンドのようす。

R0049923

音楽データ(全てサントラw)

R0049926

microSDが挿さった感じ。奥までは入りません。
この位の方が出し入れしやすい。

R0049927

SDが挿さった状態。
こちらも少ししかささりません。

R0049928

大きさはこんな感じ。他社の3連と比べてもそんなに大きいわけではありません。

 

左は今回紹介したもの。
右は汎用USBに変換するアダプター、MACとWindowsPCを多用する人向け。


« BLUE MAX サントラ(インポート) | トップページ | fireTVstick その1開封編(Amazon) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/64062992

この記事へのトラックバック一覧です: USB -TYPE-C対応の高速転送USBハブ・カードリーダー D1 (MUSON):

« BLUE MAX サントラ(インポート) | トップページ | fireTVstick その1開封編(Amazon) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ