« エーデルシュタイン アクアマリンその2 | トップページ | 童画のノスタルジーシリーズ林明子さん編(日本郵便) »

気休めだけど車の熱気を外に出す(笑)

以前紹介したソーラー充電パネルですが、ずっと車の荷物室に仕舞ったままでした。
ネットの知り合いがやってたのを見て参考にやってみました。

20160712_064815

知り合いはボディの上にそのままソーラーバッテリーチャージャーを置いてましたが、雨が降ったり盗まれるのがいやなので、ダッシュボードの上に置きました。

20160712_064819

あとは昔持ってた無印のUSB扇風機を繋げて終わり。

20160712_064824

回ってます。

20160712_064940

室内で撮ったとこ。

20160712_0649441

横から。
それなりに回ってます。

20160712_064957

このくらいの隙間を4つの窓で開けて、多少風がながれるようにファンを回しておくだけです。

ドアにはめてソーラーで強制排気するという専用マシンもありますが、サンバイザーが付いている車だと、あるいはそれ以外の車でも評価が低いモノが多く高い金だしてそんなものをセットしなくても気持ちだけでも80~90度になっている車内温度が少しでも下がればと思って使っています(笑)

20160712_065008

外から見たとこ。

  

こんなの。だいだい5000円前後です。

 

ソーラー排気用の専用


« エーデルシュタイン アクアマリンその2 | トップページ | 童画のノスタルジーシリーズ林明子さん編(日本郵便) »

くるま」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/63935711

この記事へのトラックバック一覧です: 気休めだけど車の熱気を外に出す(笑):

« エーデルシュタイン アクアマリンその2 | トップページ | 童画のノスタルジーシリーズ林明子さん編(日本郵便) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ