« 進化した防水スピーカーP3 その3試聴・感想編(soundPEATS) | トップページ | 遙か海の彼方から・・・ »

ジッパー型イヤフォン付きDIME(小学館)

オマケに釣られました。はい(笑)

20160617_200000

本当は発売当日入手できるハズだったのですが(笑)
密林も樂天本も完売で結局セブンなんちゃらで予約したのですが、まだ届いてないと言うことで翌日w
まあ良いんですけど。

Dsc06355

こっちの内容の方が気になる。
まあ随分前から格安SIMにしているのであれですが。

20160617_200227

問題はこちら。

20160617_200426

こんな感じで包まれています。

20160617_200713

一丁前にコネクタが金メッキ

20160617_200747

ジッパーはある程度まであって、残りは布巻ケーブル。
意外と手間が掛かっています。

この手のオマケは、基本100~150円原価なのでそれなりのものと思って下さい。

Dsc06363

ナメゴン(゚゚ )☆\ぽか

Dsc06364

後ろから見てもナメゴン(笑)

Dsc06365

私用するときはチャックを開けます(笑)

Dsc06366

LR表記もちゃんとあるので安心w

Dsc06367

こんな感じで開いて聞くのですが、どうもこういう風に開けると、ファラ・フォーセットさんの水着姿が(゚゚ )☆\ぽか

上にも書きましたが、音はそれなり。
でも、本体付録のイヤフォンと比べるとそんなにこきおろすほどの悪い音ではありません。

が、1~2万クラスと比べるとさもありなん(゚゚ )☆\ぽかあほ

最近格安でめっさ良い音のイヤフォンばかり聞いているので、それと比べちゃうと断然物足りなくなるのは当たり前ですが(笑)

まあ、オレンジだし(そこ

コンビニや書店ではまだあると思いますが、万年筆よりは今一。


« 進化した防水スピーカーP3 その3試聴・感想編(soundPEATS) | トップページ | 遙か海の彼方から・・・ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

電脳小物」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

あちゃー買っちゃいましたかcoldsweats01オレンジだし。
大陸物のラジオに合わせてあるのか、効率がめちゃくちゃ悪いようなので
日本で一般に出ているプレーヤーなどではスカスカな音になっちゃいますね。
一般的なイヤホンで聞くとホワイトノイズがひどい大陸物のラジオとか
ハイインピーダンスでもドライブ可能なアンプを通すと一応聞けるようになります。
まぁそれでもソースの音源に左右されるようですがcoldsweats01

あなろぐまさん
そうですよね。
まあ100円だしwww(゚゚ )☆\ぽか

画像検索で探すと一般的なイヤホン用ドライバじゃなくてマイクロスピーカーみたいな物が使われているようです。

ホワイトノイズでふと付属以外のローインピーダンスなヘッドホンをつなぐとホワイトノイズが出やすい、SONY MDR-DS1000付属(というより本体)のDP-1000に繋いで聞いたら普通に聴けるレベルになりました。
ちょっと篭った感じは残りますがDP-1000の出力するサラウンド感が篭った感じのエコー感なのであまり気になりませんcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/63794389

この記事へのトラックバック一覧です: ジッパー型イヤフォン付きDIME(小学館):

« 進化した防水スピーカーP3 その3試聴・感想編(soundPEATS) | トップページ | 遙か海の彼方から・・・ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ