« スターウォーズフォースの覚醒(DISNEY) | トップページ | XF 10-24mm F4 R OIS その1ちきゅう編 (FUJIFILM+東京カメラ部) #東京カメラ部 #FUJIFILM »

加水分解したLAMY Joy-ALのねばねばを取る

前に、プラモデルの薄め液(あるいは、マニキュア除光液)で、加水分解した表面をキレイにすると紹介しました。

そこでのコメントで、アルコールでも良いとありました。
たまたま、LAMY Joy-AL(カリグラフィーペン)の表面もでろでろ、どろどろ、べたべたになっていたので・・・

R0048641

こんな感じ(^^;

R0048642

しかし、メーカーもこうなることはわかっているのに、このマット塗装やるのよねぇ、なんとかならないかな?

使ったのは、以前紹介したカールツァイスのOAクリーナー(ただ単にアルコール)

R0048644

このねばねばが・・・

R0048645

みるみる取れます。

R0048649

首軸のペンを持つ部分も、でろでろ

R0048650

こんな状態になり・・・

R0048651

あっという間に、表面加工のどろどろ、でろでろ、べたべたのコーティングがおちて、これで使えるようになりました。

嘘だと思ったら試して見てください。(゚゚ )☆\ぽか


« スターウォーズフォースの覚醒(DISNEY) | トップページ | XF 10-24mm F4 R OIS その1ちきゅう編 (FUJIFILM+東京カメラ部) #東京カメラ部 #FUJIFILM »

万年筆」カテゴリの記事

コメント

シールを剥がす時、つまりネバネバ系はエタノールよりもアセトン、つまり除光液の方が効果的だと母から教わりました……。
大学の古い研究室でネバネバになっていた箇所を勝手に薬品棚からアセトンを使って剥がしたらきれいになりました!

ポッポさん
なるほど。
まあ、これたまたま身近にあったものと
全開の記事でコメントを頂いたのを試して
見たという所が本音の所です。

情報感謝します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/63534354

この記事へのトラックバック一覧です: 加水分解したLAMY Joy-ALのねばねばを取る:

« スターウォーズフォースの覚醒(DISNEY) | トップページ | XF 10-24mm F4 R OIS その1ちきゅう編 (FUJIFILM+東京カメラ部) #東京カメラ部 #FUJIFILM »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ