« 低価格だが高品位の片耳ヘッドセットC1 その2接続編(SoundBeats) | トップページ | Kindleペーパーホワイト その2設定編(Amazon) »

Kindleペーパーホワイト その1開封編(Amazon)

5月上旬でしたか、Kindle史上最安値というセールがあり、前倒しで父の日に買ってもらいました(笑)
と言うのも、自分はアマゾンプライムがお試し期間で、うまく割引コードが適用できずに、仕方なく子どもに頼んで。

R0048822

タブレット位を想像していたので(^^;
ちっちゃw

因みに、届いた日に、予定数量を達成したので打ち切りということで、販売期間アナウンスよりも1週間早く割り引きセールは終了ということで、セーフでした。
ぎりぎりまで待ってというととても半額近くのお金では買えなかった。

R0048823

横から。

R0048824

裏から。
因みに、広告宣伝付きバージョン。
というのも、ノーマルバージョンより2000円安いので。
14200円がなんと6980円でしたから。

R0048825

こちらが、拡大。
4GB(2世代目のSONYReaderは2GBでもmicroSDカードで増設可)、フロントライト搭載これが大きい。
しかも第7世代の2015モデルですから。

R0048826

外箱(スリーブ)から出して、かっちょええ(笑)

R0048827

正面から。

R0048829

開けたとこ。

R0048830

蓋側には、iPhoneのKindleアプリと同じアイコンが(笑)

R0048831

SONYReaderや樂天kobo(あれ、どこ行っちゃったっけ(^^;)の時も感動しましたが、これがE-インクの素晴らしさ。

電池入れて無くても画面が残っているという。
しかも、多国語で電源表記のところが記されている。

という興奮は置いといて。

R0048833

本体出してみました。
中には、各国の原語での取説。

R0048834

もう一つ。

R0048836

なんと27カ国。

R0048837

とは言え見開き2ページなので、取説を読まないおじさんでもこれなら許す。(笑)

R0048838

もう一つは注意書きね(笑)
流石にこれは読まない(゚゚ )☆\ぽか

R0048835

一番底には、Kindleを充電するケーブルが。

R0048839

因みに、汎用のmicroUSBなので、無理に使わなくてもよろしい。
バッテリーに付いてきていたり、タブレットの充電なので使うヤツで充分。
とは言え、家には既に類似のものが30本くらいあったりするw

設定編に続きます。

こちらが宣伝付きバージョン。白と黒があります。
経験値から、白い樹脂は、紫外線で日焼けして黄ばむ(茶色っぽくなる)ので、黒をチョイス。

こちらがノーマル版。
こちらも宣伝付きバージョン。

こちらがノーマル版。
お金に余裕があればこっちが良いかも。
宣伝やキャンペーンが頻繁に出ますから。
とは言え、本を読んでいるときには出ない。あくまで待機時やトップメニュー時。

カラーで雑誌や写真集などを見たい人はやはりこっちでしょうね。

Kindleペーパーホワイトだと書籍か白黒マンガ位ですから。

« 低価格だが高品位の片耳ヘッドセットC1 その2接続編(SoundBeats) | トップページ | Kindleペーパーホワイト その2設定編(Amazon) »

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます。
老眼に優しい、目が疲れない、電池が長持ち、ほしい本がすぐ手に入る、何冊でも入る、とても気に入ってます。

AKG61さん
目が疲れないと言うのが一番良いですね。
電子書籍は各社ありますが、微妙にKindle本が
数十円安いので(^^;

常々思っているのですが…。

本文最後の方の、商品などの案内が、いつもリンクされていないのですが?!

今回の例で言えば、

設定編(←)に続きます。

こちらが(←)宣伝付きバージョン。白と黒があります。
経験値から、白い樹脂は、紫外線で日焼けして黄ばむ(茶色っぽくなる)ので、黒をチョイス。

こちら(←)がノーマル版。
こちら(←)も宣伝付きバージョン。

こちら(←)がノーマル版。

(←)を付けたところに、リンク先のURIがタグつけされて、リンク先に飛べるはずですが、未だかつてリンク先へ行けたことがありません。

改善されますよね?!

通りすがりのナナシですさん
コメントありがとうございます。
うちはFirefoxとchromeとサファリ
ですが、普通にリンクに飛べます。
どのようなビュワーで見てるか
差し支えなければ教えていただければ
助かります。

よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/63677712

この記事へのトラックバック一覧です: Kindleペーパーホワイト その1開封編(Amazon):

« 低価格だが高品位の片耳ヘッドセットC1 その2接続編(SoundBeats) | トップページ | Kindleペーパーホワイト その2設定編(Amazon) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ