« 親父ギャグが効いたhosomiのハサミいつまでも限定色が手に入る(コクヨ) | トップページ | 1/35快獣ブースカKRS35(ACRO) »

低価格だが高品位の片耳ヘッドセットC1 (SoundBeats)

運転中の電話と言うことをしないのであれですが(^^;
こういうマシンがあれば安心ということで、soundPEATSさんの系列ブランドのSoundBeats(さうんどびーつ)さんの新製品C1をモニターする機会がありましたので紹介します。
とは言え、さっき届いたばかりのほやほや。
というのは、今、soundPEATSの本商品、Amazonでタイムセールなので興味がある方にいち早くお伝えしたくて。

R0048956

箱です。
メーカー名がSoundBeats(さうんどびーつ)さんになっていますが、箱がsoundPEATSさん系です(^^;

R0048957

なんと、日本語対応になりました\(^o^)/ワーイ
凄い進化です。
時々担当さんから相談受けてまして(^^;

R0048958

裏面。
こっちも日本語になっています。
これで凄くわかりやすくなると思います。

R0048960

私が説明するよりも良いかも。

R0048961

こちらが内容物一式。
左上から
ヘッドセットとドックステーション
microUSBケーブル(汎用のもの)
取説(残念ながらこっちは英語でも、簡単な英語なのでわかりやすいです)
周辺パーツ(別途記載)

R0048962

充電は汎用のUSBなので、出先で電池が切れてもバッテリーさえあれば充電可能です。

R0048963

こちらが、本体とドックコネクタにあるもの。

R0048964

裏側

R0048965

横から。
電源はこちらにケーブルを挿しておけば、いつでも充電可能。

R0048968

充電用端子が付いています。

R0048969

こちらが本体のみ。

R0048970

斜め上から。

R0048971

因みに、上側にもUSBコネクタがあり、こちらだけでも充電可能です。

R0048972

電源ボタン兼、通話ボタン兼、終話ボタン兼、ペアリングボタン。
ボタン話これだけ。

R0048974

ピンぼけですが、棒の先端がマイク。

R0048975

こちらが、オプションで耳かけ式フック。
下の白いのは充電スタンドを固定する両面テープ

R0048976

耳かけフックを付けたとこ。


R0048980

充電中のとこ。
通電しているのが下のブルーLED
上の電源コネクタ部分が赤くなっているのが充電中のようす。

通話並びに接続編は少しお時間下さい。

というのも、今夜セールなので、まずは急いで紹介です(笑)

表示は2199円ですが、今日だけ限定300コのみ1759円という超破格。

車を良く運転される方、移動中にどうしても電話に出なければならない方など必須です。

低価格の割に、1年保証もあり、良心的です。

« 親父ギャグが効いたhosomiのハサミいつまでも限定色が手に入る(コクヨ) | トップページ | 1/35快獣ブースカKRS35(ACRO) »

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/63682594

この記事へのトラックバック一覧です: 低価格だが高品位の片耳ヘッドセットC1 (SoundBeats):

« 親父ギャグが効いたhosomiのハサミいつまでも限定色が手に入る(コクヨ) | トップページ | 1/35快獣ブースカKRS35(ACRO) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ