« 持ち運びに便利なマウスCapClip再び(ELECOM) | トップページ | グラマン J2F6ダック 1/72 (エアフィックス) »

ググっても出てこない幻のペンナイフ(笑)(北星鉛筆)

オトナの鉛筆として出したら、一挙に有名なメーカーになった北星鉛筆さん。
NHKのスゴ技にも出て躍進中ですが。

昨年秋に保護したものですが、ネットで調べても一切出てこないので、幻のと書きました(笑)

R0047656

箱です。

R0047657

開けたとこ。
取説。

R0047658

取説を外して本体です。
上から、キャップ。右側が替え刃
下がペンナイフ本体。

R0047660

こちらが替え刃。
替え刃が入っているのが良心的です。
ちょっとオトナの鉛筆の鉛筆削りに似てますが(笑)

R0047662

こちらが本体。

R0047663

木っちゅうもんは、どえりゃあええもんだで、楽しんでちょ(名古屋弁風)(゚゚ )☆\ぽか
って感じの意味ぢゃろ(広島弁風)

R0047664

ウッドノート
って書いてあるけど良くわからん(^^;
因みに、商品名はウッドノウトらしい。

もしかしたら、北星鉛筆の黒歴史か?

R0047665

ナイフ部。

R0047666

反対から。
ぱっと見、カッターっぽいです。

R0047667

キャップが嵌まっていると鉛筆に見えるし。

R0047668

こちらが取説。
ウッドノウトって書いてあるし。

どなたか、詳細をご存じの方コメントお願いします。


« 持ち運びに便利なマウスCapClip再び(ELECOM) | トップページ | グラマン J2F6ダック 1/72 (エアフィックス) »

鉛筆・シャープペンシル・メカニカルペンシル関連」カテゴリの記事

コメント

刃渡りを見ると、昭和の中頃まで文具屋さんにあったボンナイフ(鉛筆削り)の類のような気がする
北星鉛筆の鉛筆製品のシリーズ名がウッドノウト(WOODNOTE)のようですね。
日本語だとこのページと葛飾区の名産品?っぽいページだけですね。
あとは海外のページで北星鉛筆の鉛筆がヒットするのみでcoldsweats01

あなろぐまさん

FBで紹介したら反応がありましたが、中国のサイトらしいです。

文具病
2012年2月25日 星期六
132:這是...大人的筆刀嗎?
http://www.stationeria.net/2012/02/132.html?m=1

だそうです。


公式HPトップにウッドノートシリーズの画像があります。
カッターはもうないようですが、通販ページにも同シリーズが見られます。
http://www.kitaboshi.co.jp/shop/netshop.cgi?view=1
http://www.kitaboshi.co.jp/shop/netshop.cgi?view=2

魚眼さん
補足ありがとうございます。
同じものがなかったので、敢えてリンクは貼りませんでした。
情報感謝です。

北星鉛筆のトップページにある製品写真のペン立てに刺さっている鉛筆類の真ん中に
それっぽい製品が写ってますね。
ちょっとピンボケで微妙ですが、金属キャップを外してビニールチューブをはめている感じです。

あなろぐまさん
なんでやめちゃったのかもったいないデス。

モンスターペアレンツ(笑)がうるさいからじゃないでしょうか。
昭和の頃にボンナイフがなくなったように、「容易に怪我をしやすい」と思われたら大変なので。
確か彫刻刀もビニールチューブが外せない構造でないとダメだとかcoldsweats01

あなろぐまさん
なんなんでしょうね・・・残念です。
まあ年齢制限して売るとかまでは面倒なのであれですが。

ホームセンターでは普通に肥後守とか売ってますけどね。
昔はそれで一丁前の男になったものですが(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/63154771

この記事へのトラックバック一覧です: ググっても出てこない幻のペンナイフ(笑)(北星鉛筆):

« 持ち運びに便利なマウスCapClip再び(ELECOM) | トップページ | グラマン J2F6ダック 1/72 (エアフィックス) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ