« 車幅灯が切れたのでLEDにしてみました その2装着編(プリウス) | トップページ | ググっても出てこない幻のペンナイフ(笑)(北星鉛筆) »

持ち運びに便利なマウスCapClip再び(ELECOM)

ずいぶん前に紹介しましたCapClipですが、もしかしたらもう無くなるかも知れないということを教えて貰い、予備に保護しました。

R0048088

今度は白。
てゆうか、その前に買おうとした時は白高かった(笑)

R0048089

裏面

R0048090

蓋開けたとこ。かなり凝ってます。
というのも元値の設定ではお高いものだったので。

R0048092

前に紹介している物なので今更詳しく説明しても(笑)

R0048093

箱から出したとこ。

R0048094

樹脂から出したとこ。
取説と本体、充電ケーブルになります。
そうです、この小さい形で充電式のマウスになります。
ここが元値がお高かったものが推測できると思います。
そもそもこの小ささだと電池入らないしねぇ(笑)

R0048095

こちらが裏面。
マウスが床に当たる部分です。
中央の小さいのがセンサー部分。
そのすぐ上の赤く見えるところが電源。
前中後ろ(クリップも含め)の黒い部分が柔らかい樹脂でできていてマウスの滑りをよくする部分。

R0048096

横から。
もしかしたら、言われなければこれがマウスとは分からないかも知れません。

R0048097

ちゃんと左右のクリックに、スクロールホイールがあります。

R0048098

本体の後ろ側にはペアリングボタンと充電用コネクタ(microUSB)があります。
注:Bluetoothで送受信するので、マシン側にBluetoothを搭載しておく必要があります。まあ最近のはタブレットも含め、ノートパソコン、デスクトップなどにもBluetoothは搭載されているので大丈夫かと。

R0048103

左が従来から使っているもの。
右が今回追加保護したもの。

R0048104

持ち運び用に収納したとこ。
これだと小さいのでそのまま鞄や筆箱などに入れられます。
最近はタブレットPCが増えたので、増設運用の意味もあったりします。

元値は5700円位で売られていたらしいですが、1800円前後(色や店により扱い価格が違います)で売られています。
たぶん底値ではないかなと思います。
店頭では見かけなくなってきたという話もありますので興味がある方はぜひどうぞ。

« 車幅灯が切れたのでLEDにしてみました その2装着編(プリウス) | トップページ | ググっても出てこない幻のペンナイフ(笑)(北星鉛筆) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/63124825

この記事へのトラックバック一覧です: 持ち運びに便利なマウスCapClip再び(ELECOM):

« 車幅灯が切れたのでLEDにしてみました その2装着編(プリウス) | トップページ | ググっても出てこない幻のペンナイフ(笑)(北星鉛筆) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ