« 最新型ルンバ980を体験 その2本体編(iRobot)#ルンバ借りてみた #Roomba #iRobot | トップページ | 最新型ルンバ980を体験 その4比較編(iRobot)#ルンバ借りてみた #Roomba #iRobot »

最新型ルンバ980を体験 その3アプリ編(iRobot)#ルンバ借りてみた #Roomba #iRobot

※アイロボット ファンプログラムの企画でルンバのモニターに参加しています。

アプリ編です。
これを導入するか否かで、快適性が全然違うのでiPhone(またはAndroidスマホ)をお持ちの方はアプリ入れた方が良いです。

私のブログは、なぜか購入前に参考に検索(ググる)で来る人が多いので、長くなりますが導入から完了までちょっと丁寧に書きます。

注:画面が小さくて見にくい場合はクリックすれば拡大されます。(特にPCかタブレット)


001

まずは、Appストア(若しくはAndroidの場合、Playストア)で、iRobotって打つと、くだんの画面が出てきますので、入手をしてください。
指紋認証で簡単に落とせます(注:iPhone限定w)

さて、ここからがあぷりの設定画面になります。
基本的にほとんどの画面をキャプチャしたので、それを記します。

0023

まず、アプリを開くと左画面になります。
ここでは、中央部分左の
「エンドユーザーライセンス契約に同意(必須)」
をチェックします。
平成28年2月21日(日)時点のバージョンは1.2になります。
右側は新しいルンバの追加ということで、さくっと下にある次へをタップ。

0045

この辺は設置というかルンバの初期設定編なので、ケーブルにドック(ホームベース)をコンセントに挿して下さいとか、黄色い紙を外して充電してねみたいなものです。

ここからがキモになります。
耳の穴かっぽじって(゚゚ )☆\ぽか違う。
刮目してみよw

0067

ネットワークを確認するになります。
あ、ここでおじさん重要な事に気がついた(^^;

このアプリを使う、あるいはルンバ980を遠隔操作するには、家庭内乱もとい、家でのWi-Fi(うぃーふぃもとい、無線)がなければ使えません。
おうちで、無線LANが設定されていない残念な方は、諦めましょう。

無線LANを設定している方は引き続きご覧下さい。

まず、左画面ですが、iPhoneが使っている無線LANの名前(モザイク部分)が出ます。
ルンバとシンクロさせる為には、同じ無線に繋がっている必要があります。

うちみたいに、複数の無線LANを使っている場合は注意しましょう(゚゚ )☆\ぽか

続けて右に行きます。
右は、ルンバ側の無線を設定するために、ネットワーク名とパスワードの入力が必要になります。

0089

無線LAN(Wi-Fi)に上手く繋がらない場合は、左の絵のようにトラブルシューティングや、ルンバをリセットすることもできます。

続けて右側に行きます。
本体の家のマークと+マークを同時に押して2秒以上長押しします。

Dsc05969

するとルンバ980の無線(扇形のマーク)ランプが、緑になります。
動画もあるので、それを見れば分かると思います。

01011

今度は、左の画面ですが、一度アプリを閉じて、iPhone(若しくはあんどろ)の無線LAN(Wi-Fi)の設定画面に入ります。
右画面。

近衛もとい、この絵では、無線LANの方に繋がっていますが、ネットワークを選択の中に、ルンバなんちゃらというのが出てきますので、それをまず押します。

この辺は、カメラ付きWi-Fiもとい、Wi-Fi付きカメラのリンクと同じです(^^;
一度、機器同士でリンクさせて、それをiPhoneから操作できるようにシンクロさせることです。

01213

左の絵では、ルンバの無線を拾っていることになります。
そこからまた、ルンバのアプリを開きます。
すると、上のステップ5のすぐ下、ネットワークの設定を開始しますと言う画面で、左のルンバのアイコンが行ったり来たりして、設定できるようにします。
少し待ちます。

ダメなら下の再試行を押します。

ダメな場合は繰り返し(笑)

01819

暫くすると設定が完了します。

Dsc05971

接続が成功すると緑の無線アイコンが、白に変わります。
これでiPhoneとルンバが繋がりました。

ここから一つ上の右側の絵、設定になります。

デフォルト(初期値)は、ルンバ(Roomba)となっています。
ここで、好きな名前、彼女(彼氏)でも良いし、C3-PoやR2-D2でも、BB8でもガンダムでも良いし好きな名前を入れるとその名前になります。
言語は特に設定しない限り日本語になりますが、かっこつけると英語でも良いかも。
誕生日は購入日というより、アプリの登録日がデフォルトになっていますが、購入日や好きなものの記念日でも可w

最低限入れなければならないのが、メールアドレス。なるべく使い続けるパソコンIDかGoogle IDのメルアドを使いましょう。
スマホだと機種変しちゃうと使えなくなるのでw
郵便番号は自由です。

02122

ちょっと使い方の動画が流れます。

これで設定が完了し、簡単なアイコンの説明が出ます。

02324

ロボットの名前と書いてあります(これが後に、RoombaとかR2-D2などになります。
その左側はメニュー
これでルンバを切り換えたり追加ができます。
ということは、一箇所にいながら1階と2階のルンバが同時に操作できる。
なんてゆう贅沢な(^^;

右側がクラウドモード(これやってないけど外部から遠隔操作できると思う)
またやってみたら書きますね。

02526

左の絵は、捜査を開始するボタン。
これを押すと、ルンバが動き出します。

右の絵は
下側のボタン。ステータスアイコンだそうで。
ゴミが一杯になったとかでしょうね。

02728

左側が清掃モード
動きが替えられるらしい。操縦できるかも(゚゚ )☆\ぽか

右側が、スケジュール設定。
これは昔から手動で出来ましたが、いつ何時に掃除するか決められます。

560はまれに、ドアの段差に乗るタイミングを間違えて、亀状態になり、行くも戻るもできずに、家に帰ったら息絶えていたなんてノがありましたが(^^;

02930

これで完了。
ルンバはルンバのママでした。
借りている間なんかの名前つけとこうかなっとヾ(^ )コレコレ
ルンバタソは俺の嫁とか(゚゚ )☆\ぽかあほ

これで、動かすことができます。
って、子どもに見せたら、iPhoneのクリーンボタンを充電し始めなのに、押しちゃったので(笑)

比較編に続きます。

« 最新型ルンバ980を体験 その2本体編(iRobot)#ルンバ借りてみた #Roomba #iRobot | トップページ | 最新型ルンバ980を体験 その4比較編(iRobot)#ルンバ借りてみた #Roomba #iRobot »

その他の小物」カテゴリの記事

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/63247993

この記事へのトラックバック一覧です: 最新型ルンバ980を体験 その3アプリ編(iRobot)#ルンバ借りてみた #Roomba #iRobot:

« 最新型ルンバ980を体験 その2本体編(iRobot)#ルンバ借りてみた #Roomba #iRobot | トップページ | 最新型ルンバ980を体験 その4比較編(iRobot)#ルンバ借りてみた #Roomba #iRobot »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ