« 暗闇で光る謎の消しゴム(笑)ルミネオン(SEED) | トップページ | 小さいけど大容量ZEN POWER9600mAh(ASUS) »

スマフォ用拡張レンズ(MPOW)

普段SNSにアップするのは、素早くかつ手軽に撮れちゃうと考えると、たいがいXperia Z3 CompactかiPhone6sなのです。
もちろん、カメラお試しテストとか、写真撮りに行くとなると、アプリ経由でiPhoneにアップしてってやりますが、普段はなかなか大きなカメラやレンズを持ってってしないのでつい、スマフォで撮っちゃうのね。
ということで、ポイントでお迎えしたのが。

R0047459

こちら。
いちおう評判が良かったのと。マクロレンズも付いているので。

R0047460

開けたとこ。
取説といっても英語なのですが、イラストでわかりやすいです。
まず魚眼レンズ左の1番。お魚の絵が書いてあります。
続けてワイドレンズ。
3つめはマクロ。
ワイドレンズとマクロはレンズを外すだけで切り替えが可能です(笑)

R0047462

一丁前に、レンズの周辺は金属でできていてずしりと重いデス。
ちゃんとレンズキャップもついてますし。

R0047463

こちらが魚眼レンズ。

R0047464

そのままカメラレンズ経由で見たもの。

R0047465

横から、ちゃんとフィッシュアイと書いてあります。

R0047467

もう一個の方はワイドレンズ。

R0047468

とマクロレンズ兼用。
マクロレンズはこちらのレンズを回して外します。

R0047469

レンズアタッチメントは樹脂です。

R0047470

こんな感じではめます。

R0047471

反対側。
ちょっと間抜け。

あと、ケースを使っている人は嵌まらないと思います(笑)

R0047472

ワイドでも近接撮影可能です(笑)

こちらが魚眼レンズ(笑)

なんかあったら作例うpしますね。

  

1つ買うよりSETの方が安いです。
改良版は高いっぽい。

  

似たのもたくさんあるので、このみのものをどうぞ

« 暗闇で光る謎の消しゴム(笑)ルミネオン(SEED) | トップページ | 小さいけど大容量ZEN POWER9600mAh(ASUS) »

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/62910010

この記事へのトラックバック一覧です: スマフォ用拡張レンズ(MPOW):

« 暗闇で光る謎の消しゴム(笑)ルミネオン(SEED) | トップページ | 小さいけど大容量ZEN POWER9600mAh(ASUS) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ