« どこでもマウス~(笑)MX ANYWHERE2 MX1500 その1開封編(Logicool) | トップページ | MX ANYWHERE2 MX1500 その3導入編(Logicool) »

MX ANYWHERE2 MX1500 その2比較編(Logicool)

比較編と言っても、トラックボールとではありません(笑)

R0046722

普段使いしている575とかいうの。
注:壊れて無償交換して貰ったマウスに前に使っていた赤のマウスの電池蓋を替えていますwこういう色使いの仕様はありません。

ぱっと見は、同じ大きさというか、一回り575が大きいか。

R0046723

横から。
高さが全然違います。
赤い方は、手のひらをマウスに載せて使う感じ。
MX1500は、かなり低いというか薄いので、どちらかというとつまんで使うみたいな。
慣れちゃえば問題ないですが、密林のコメントなどでも低いという記載がありますが、私的にはそんなに気になるレベルではありません。

R0046724

こっちの方が高さの比較がわかりやすいか。
MX1500にはカスタマイズ可能なボタンがあります。

一番違うのが、・・・

R0046726

ユニファイリングの発信器側
左が通常版、右がMXシリーズ版。半分くらいの大きさ(小ささ)になってしまいました。

R0046727

上から見ても一回り小さいです。

R0046729

電源を入れると緑に光ります。

R0046751

ご覧のように、Bluetoothとユニファイリングの2つのロゴがあります。

R0047237

ボタンを押すことで、3段階の切り替えができます。

接続編に続きます。

« どこでもマウス~(笑)MX ANYWHERE2 MX1500 その1開封編(Logicool) | トップページ | MX ANYWHERE2 MX1500 その3導入編(Logicool) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/62570539

この記事へのトラックバック一覧です: MX ANYWHERE2 MX1500 その2比較編(Logicool) :

« どこでもマウス~(笑)MX ANYWHERE2 MX1500 その1開封編(Logicool) | トップページ | MX ANYWHERE2 MX1500 その3導入編(Logicool) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ