« 音が良く、ギミックも面白いSoundSOULステレオPC噴水スピーカーSS01(soundPEATS) | トップページ | MX ANYWHERE2 MX1500 その2比較編(Logicool) »

どこでもマウス~(笑)MX ANYWHERE2 MX1500 その1開封編(Logicool)

少し前に出たのですが、お高かったので躊躇していました。
偶然低価格で出ていたので保護。

R0046706

マウスをはじめ、トラックボールをいくつも持っているにも拘わらず(笑)
箱です。

R0046709

こちらは裏面。
流石に、上位クラスだけあって、品のあるデザインです。

R0046710

蓋になっています。
アイコンを見るだkで雰囲気が分かるのが良いですね。
これを見ると、Bluetoothと独自ユニファイリングの2つ対応が良いです。
最上位機種のMX2000も同様

R0046711

電池でも2年使用可能でしたが、USBで充電するタイプなので、安心です。

R0046712

汎用のmicroUSBですが、無印ではなく、ちゃんとロジクール製となっています。

R0046715

美しいマウスです。

R0046716

斜め前より。

R0046718

横から

意外と薄いです。

R0046719

裏から
左上がスイッチ。左のボタンがBluetooth使用時のペアリングボタン。
マウスとしては珍しく、センサー部が下の方にあります。
この辺は慣れが必要だと思いますが、私的には特に気になりませんでした。
下、1~3までありますが、3種類のペアリングが可能です。
ボタン押して、同時使用で、途中でボタンを押し切り換えることが可能です。

唯一残念なのが、ユニファイリングのドングルを入れるスペースがないということ。
流石に中身がぎっしりなのでしょうね。

R0046720

正面から。
こちらが充電コネクタになります。

比較編に続く

意外と値段が落ちませんね。 MX1500
私は、たまたま見た家電メーカーで8Kの時に買いました。

こちらはその前に出た最上位機種のMX2000です。

こちらが、MX3000の前モデル、M950ですが、3Kの差でしたら、最新型が良いと思います。

« 音が良く、ギミックも面白いSoundSOULステレオPC噴水スピーカーSS01(soundPEATS) | トップページ | MX ANYWHERE2 MX1500 その2比較編(Logicool) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/62570257

この記事へのトラックバック一覧です: どこでもマウス~(笑)MX ANYWHERE2 MX1500 その1開封編(Logicool):

« 音が良く、ギミックも面白いSoundSOULステレオPC噴水スピーカーSS01(soundPEATS) | トップページ | MX ANYWHERE2 MX1500 その2比較編(Logicool) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ