« MG5630 その3 PC接続無線LAN設定編(CANON) | トップページ | Xperia Z3 Compactのガラスフィルムを張り替える »

斬新なデザインの首掛け式ヘッドセットQ800(soundPEATS)

soundPEATSさまより、Q9A WirelessHEADSETとM20有線ヘッドセットと提供頂き、お試しモニターをしていますが、今度のは首掛け式ヘッドセットQ800です。

R0047390

箱です。

R0047391

これによると、

音楽、通話とも8時間、待受240時間、到達距離10mとありますが、

取説の方では
音楽10時間、通話12時間、待受100時間となっています。
どっちやねんという前に、それだけ長く持つと言うことでしょう。(笑)

R0047392

横から。
薄いです。エコパッケージとあるように、前の2つに比べると段ボールにプリントということで、ANKERなどのあっさり包装になっています。
ピザボックス風?

R0047395

開けたとこ。

カチューシャというか、ヘアバンド風でインパクトがあるヘッドセットです。
(実際は首掛け式です)

R0047396

箱から出したとこ。
なんか面白い形状をしています。


R0047397

ご覧のとおり、本体側はピアノ塗装風の光沢があるものです。
こちらは、首に引っかけたときに、左側にくるもの。
手前から、一時停止、再生ボタン、次の曲へのスキップ、前の曲へバックするボタンになります。

R0047398

こちらが、首に掛けたときに右側になる方。
手前から、通話・ペアリングボタン、ボリューム下げる、ボリューム上げる。
となっています。

この形状なので、ブラインドタッチでプラスマイナスなどが手探りでわかります。
これだと、ウォーキング、ランニングなどでも良いかも知れません。

R0047400

オンオフボタンは別途あり、非使用時にはオフにしていると安心です。
その横は、USBコネクタ部分。
汎用のmicroUSBコネクタなので、安心です。

R0047401

「安心してください、ちゃんと技適とってますから。」とにかく明るい安村風で(笑)

R0047404

ヘッドセットというか、ヘアバンドの付け根部分は、イヤフォン部分の収納になっていて、左右とも磁石で吸い付くようになっていて、紐が絡んだり、イヤピースが絡むことはありません。
安心して使えそうです。

R0047405

その他の内容物一式。
取説(英語)、イヤピース、USBケーブル。
となっています。

R0047408

充電のようす。
充電中は、紫~ピンク色になります。

R0047409

満充電時には、青くなります。

電源を入れると、この通話部分(受話器のアイコン)が光ります。
スタンバイ並びに通信時は、青いゆっくりとした点滅になります。
Bluetooth通信(ペアリング)をするには、この受話器アイコンを長押しすることで、赤と青の交互点滅になり、マシン側でQ800と表示が出ますので、それをタップすることで、ペアリングは完了します。
(この辺感でやってますが(゚゚ )☆\ぽか)

販売側に希望することは、取説が全部英語なので、
私的には英語がなんとなくわかりますし、多数のBluetooth機器やヘッドフォン(ヘッドセット)を昔から使ってきているので、この辺がペアリングボタンぢゃね?、長押しすれば交互に点滅してスタンバイできるんぢゃね的な感覚でわかっているので、なんとなく使えますが・・・
一般的な日本の方には英語はわからないものなので、せっかくの良い商品なので、もっと日本でも売れるように、簡単なコピーで良いので、充電、電源オンオフ、ペアリング、再生・停止。ボリュームや曲スキップなど最低限の説明があると良いかなと思いました。

肝心の音ですが、・・・

これも他のシリーズ同様、良い音です。
Bluetooth機器というと、敬遠されがちですが、めっちゃ良い音がします。
但し、こちらも一見カナル型(耳に挿して使うタイプ)なので、遮音型のように見えますが、大音量で聴かない限り、外部の音は聞こえます。(その点は、安心なのですが)
たぶん、イヤピースというか、ハウジング設計は基本同じなのではと思います。
但し、M20のように金属(アルミだと思う)加工ハウジングではないので、抵抗や音の広がりはどうかちょっと気になるレベルですが、soundPEATSどの型のヘッドセットを使っても、全体的に良い音がするので満足度は高いです。

R0047369

iPhoneでハイレゾ音源を再生しているところ。

R0047368

横画面モード(笑)
KiserTone(カイザートーン)

ハイレゾ音源(FLAC 96kHz/24Bit)を再生しても、全体的に良い音がします。
特にハイレゾ対応とは書いてありませんが、ハイレゾ対応ヘッドフォン(イヤフォン)と比較しても、遜色のない再現レベルです。

2~3万のヘッドセット(ヘッドフォンやイヤフォン)を買わなくても、これで十分とさえ思わせる音の再現性です。
こちらは、前のM20に比べると若干低音の再現性も良い感じがします。

以前提供されたマシンを比べて、音の優劣を個人的な感想で行くと・・・

M20>Q800>Q9Aという感じでしょうか。

但し、いずれも不満より、満足度が高いヘッドセットであると思います。

まだ、完全にエイジングが済んでいる訳ではありませんが、中音~高音、ボーカルの再現性はかなり良いと思います。

気になった点が一つ。
iPhoneで音楽を再生している時に、(アプリの設定で)着信が来るのは良いですが、キータッチ音をONにしておくと、ぽちぽち入力している音が耳に入ってきます(笑)
まあ、この辺は個人で設定を変えれば良いだけの話なので、参考程度ですが。

保障期間1ヶ月とありますが、それはAmazonに伝えた時だそうです。
不具合があったら、soundPEATSにお尋ねください。そうすれば1年(12ヶ月)保障になるとのことです。

ヘッドセットで音が良いのに、このお値段す(@@;
これはびっくりするレベルです。

こちらは最初に耳掛け式として紹介した、Q9A WirelessHEADSET

この前に紹介したもの。M20

いずれも、低価格でこれだけ高品位な音がすれば、高いヘッドセット要らないぢゃん。的な(笑)
これは音楽革命ですw

3つ全部買っても、1万しないし(笑)

恐るべしsoundPEATS
聴かず嫌いというか、安かろう悪かろうの概念がこのヘッドセットの場合、通用しないのがオドロキです。

« MG5630 その3 PC接続無線LAN設定編(CANON) | トップページ | Xperia Z3 Compactのガラスフィルムを張り替える »

オーディオ」カテゴリの記事

電脳小物」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/62552490

この記事へのトラックバック一覧です: 斬新なデザインの首掛け式ヘッドセットQ800(soundPEATS):

« MG5630 その3 PC接続無線LAN設定編(CANON) | トップページ | Xperia Z3 Compactのガラスフィルムを張り替える »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ