« ハイレゾ対応イヤフォンEHP-CH3000SBKその2本体編(ELECOM) | トップページ | ペンと持つ、ふせん。PENTONE(カンミ堂) »

一粒で3度おいしい、文藝春秋特装版(文藝春秋社)

世間では、又吉さんが芥川賞を取ったことで盛り上がっていますが。
私的には、ネット仲間のdoiさんの同級生が文藝春秋の編集長になったほうが大ニュースです。

因みに、今号には、芥川賞を取った又吉直樹さんの「火花」と羽田圭介さんの「スクラップ・アンド・ビルド」の
2作が全部載っています。

R0046410

とゆー訳で、昼休みに書店に行って買ってきました。\(^o^)/ワーイ

で、そこで始めて知ったのですが(^^;
レジに出したら、これ、特装版で、通常のものよりもお高いのですが、よろしいでしょうか?と・・・(^^;
え、何それ。

でも。、ま、いいわ。と言うわけで購入。
帰りがけに、並んで居た所で見たら、普通のが970円、特装版が1200円とちょっとしか違わないし。
帰ってAmazonで見たらもうぼったくり価格(転売価格になってるし)

R0046411

どう違うかというと、復刻版文藝春秋の冊子が付いているンですね。

R0046413

とは言え、こちらが通常版の文藝春秋です。

R0046414

でもって、真ん中くらいにあるのが、復刻版。
芥川龍之介追悼号。
これはラッキー。

R0046415

こちらが、裏面ね。

でもって、

R0046416

これが背中。
厚いっす。

でもって、更に

R0046417

背中から2つに割れます(笑)

取りあえず、火花の内容を気にしていたかみさんに先に読んで貰うようにして、おじさんは菊池寛編集の芥川龍之介の特集を読みましょうか。

 

こちらが通常版

こちらがぼったくり価格版(転売屋価格版)なので買わないように。

書店で平積みされています。

 

どんな本か読んでみたい方は。通常版文藝春秋か、書店で特装版1200円を買うのが良いかと。

ちゃんと読んでとっておきたい方は、下の正規版書籍をお買い求めください。

« ハイレゾ対応イヤフォンEHP-CH3000SBKその2本体編(ELECOM) | トップページ | ペンと持つ、ふせん。PENTONE(カンミ堂) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/62061638

この記事へのトラックバック一覧です: 一粒で3度おいしい、文藝春秋特装版(文藝春秋社):

« ハイレゾ対応イヤフォンEHP-CH3000SBKその2本体編(ELECOM) | トップページ | ペンと持つ、ふせん。PENTONE(カンミ堂) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ