« とりあえずパンナム(汗)(ミドリ・デザインフィル) | トップページ | ThinkPad Tablet 2 その1通信できるWindowsマシン開封編(Lenovo) »

原潜シービュー号海底科学作戦Vol.2

1月にVol.1が出たシービュー号海底科学作戦の2が出ました。

R0044842

前回のが、シーズン1(白黒)の流れを受けて若干謀略(スパイ)物が多かったのですが、今回はがらっと変わって、円谷特撮風の怪獣物やタイムトンネルというか時空超越ものなど、多数の要素がからまった、エンタテインメント風になっています。

R0044843

こちらが背中

R0044844

差し込みの背面。

R0044845

差し込みを外したとこ。
今回はフライングサブがメインで。

R0044846

Boxの裏面は、シービュー号の三面図。

R0044847

中のケース。

R0044848

裏面。

R0044849

ケースの背面。

R0044853

ピクチャーレーベルです。

R0044857

今回の話は、上に書いたように、恐竜あり、巨人あり、巨大生物あり、第二次大戦の亡霊あり、カリブの海賊風のタイムスリップありとバラエティに富んでいます。

これだけでも垂涎物ですが、なんと、第3、第4弾が夏に発売されるとか\(^o^)/ワーイ
じっくり見ます。(゚゚ )☆\ぽか
てゆうか、忙しくてまだVol.1も数話しか見られていない(T-T)

 

こちらが既発売の1と2

 

こちらが夏に向けて発売予定の3と4

この調子だとカラー版は一通り出してもらえそう。

日本のアニメのように、2話で1万円とかBoxで7万円とかでなくて良かったわ。

まあ、最も海外版はシーズン1が2つに別れて、3000~5000円位なので、それを考えると高いのですが、出してくれただけでも良しとしましょう。

これで、おじさんが子どもの頃に良く見た、宇宙家族ロビンソン、タイムトンネル、原潜シービュー号海底科学作戦がDVD化されて発売されたので満足っす。

あと、ジェリー・アンダーソンは、前にデアゴスティーニから出たのを全部買ったし。

« とりあえずパンナム(汗)(ミドリ・デザインフィル) | トップページ | ThinkPad Tablet 2 その1通信できるWindowsマシン開封編(Lenovo) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/61344090

この記事へのトラックバック一覧です: 原潜シービュー号海底科学作戦Vol.2:

« とりあえずパンナム(汗)(ミドリ・デザインフィル) | トップページ | ThinkPad Tablet 2 その1通信できるWindowsマシン開封編(Lenovo) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ