« VAIO P VPCP119KJ その2本体編 | トップページ | VAIO P VPCP119KJ その4比較編 »

VAIO P VPCP119KJ その3起動編

さて、起動します。

typePは本体外側のスライドスイッチでしたが、Pは・・・

R0043556

キーボードの奥の方にあります。所謂一般的な場所に移ったというか。

R0043563

電源を入れるとこんな感じでランプが点きます。
typePの場合は、HDDでしたので、起動までに時間がかかったのと少し作業をするとずーっとアクセスランプが点きっぱなしで仕事にはほとんど使えませんでした(笑)

R0043564

初期化されているので、セットアップから始まります。

R0043566

使えるようになるまでやはりPは速いです(あー、typePと比べてね)。

R0043567

バッテリーがへたっているか心配でしたが、良好と出て安心しました。
てゆうか、たぶん前の人ほとんど使っていなかったと思われます。

R0043568

初回起動時のHDD空き容量は38.4GBでした。ま、64GBモデルなのでこんなものでしょう。
たぶんリカバリー領域もあると思いますし。

問題は、仕事に使えるかどうかですなw

比較編に続きます。


« VAIO P VPCP119KJ その2本体編 | トップページ | VAIO P VPCP119KJ その4比較編 »

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/61007796

この記事へのトラックバック一覧です: VAIO P VPCP119KJ その3起動編:

« VAIO P VPCP119KJ その2本体編 | トップページ | VAIO P VPCP119KJ その4比較編 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ