« 原潜シービュー号海底科学作戦Vol.2 | トップページ | キヤノンEOS7D Mark II 実践マニュアル 鉄道ファン2月号臨時増刊(鉄道ファン) »

ThinkPad Tablet 2 その1通信できるWindowsマシン開封編(Lenovo)

手元にあるWindowsタブレットは、LenovoのMiix2 8なのですが、WiMAXを全部解約したので、デザリングでもしない限り非常に使いにくいマシンとなっています。
たまたま、古いマシンですがSIMフリー(厳密にはDocomoXi仕様)のタブレットが良いとどっかで見かけたのと、値段が4万もしないということで、保護してみました。
(メーカーについては、賛否色々ありますが(汗)あまりその辺は色々チェックしてみた限り、悪さしそうなアプリは入ってなかったので、この時点では気にしていません)

P1120021

ハコです。

P1120025

docomo対応のビジネスモデルなので、ちゃんと保証書も付いています。

P1120026

ハコは大きいのですが、かさ上げしてあるというか・・・

P1120027

コンセント分のスペースを確保してあっただけです(笑)

P1120028

こちらが本体。
モノリスです(違

P1120029

タブレットをどかすと、タッチペンとUSBケーブル。

P1120030

その下には取説類。

P1120031

こちらが、内容物一式。
左からアダプター、取説、本体、タッチペン、USBケーブルとなります。

P1120032

附属品のみ拡大。

P1120036

ACアダプターでなくて、USB充電なので写真紹介でハコにしまいます(笑)

P1120038

こちらも汎用のmicroUSBなのでそのままハコにしまいます。
どこぞの、韓国?台湾?メーカーのように独自コネクタでないのが救いです。
独自コネクタの場合、アダプターがめっちゃ高かったり、コネクタ不良での修理がめっちゃ高かったりするので。

P1120042

本体は封印されています。

本体編に続きます、とその前に・・・

こちらが紹介した、ThinkPad Tablet 2 For Docomo Xiモデル。

   

こんだけそろえるとそれなりのお値段になります(笑)

« 原潜シービュー号海底科学作戦Vol.2 | トップページ | キヤノンEOS7D Mark II 実践マニュアル 鉄道ファン2月号臨時増刊(鉄道ファン) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/61156284

この記事へのトラックバック一覧です: ThinkPad Tablet 2 その1通信できるWindowsマシン開封編(Lenovo):

« 原潜シービュー号海底科学作戦Vol.2 | トップページ | キヤノンEOS7D Mark II 実践マニュアル 鉄道ファン2月号臨時増刊(鉄道ファン) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ