« 今時の石油ストーブ事情 | トップページ | Xperia Z3 Compact その1開封・周辺機器編(SONY) »

LUMIX DMC-CM1 その2本体、設定、メニュー編

さて、お待たせしました。

本体編です。

Dsc04091

薄いです。
ぱっと見、アンプ部が大きくなり、レンズが付いたWALKMAN NW-ZX1です(笑)
色合いも質感もまんまNW-ZX1を想像してくれれば間違いは無いです。
一回り大きいですが(笑)

Dsc04154

レンズバリアー(保護カバー)はありません。
その代わり、傷が付きにくいコーティングをしていると言うことでした。

Dsc04165

電源を入れると、これだけレンズが出てきます。
私的には、これで、1インチに記録するんだと、レンズの小ささが少々気になりましたが

17855-862-295335

Dsc04096

レリーズ(シャッター)部右と、カメラモードスイッチ。
Android画面にしたまま、急いでシャッターを押したいというかカメラモードにしたいときにスライドさせます。
レリーズ位置は、他のルミックス同様、カメラを構えて第壱関節の先端がシャッターに届く範囲にしたそうです。

Dsc04097

さりげにPanasonicロゴとマシンのDMC-CM1のロゴがあります。
その横はボリュームスイッチ(あんどろモードの時ね)とメイン電源スイッチになります。
ちなみに、このボリュームスイッチですが、カメラモードの時に、露出補正やシャッタースピード、絞りなど、よく使う機能と登録しておくことが可能です。

Dsc04099

上側には、microUSBコネクタがあり、撮影中、操作中でも充電が可能です。
その横はイヤフォンコネクタになります。

Dsc04100

ボトム部には、microSIMカードスロットと、microSDカードスロットがあります。
その横の2つの金色端子はたぶん、ドックコネクタ(予測ではオプションかと、未確認)の充電端子かと思われます。

Dsc04103

レンズの上のぽっちは、LEDライトです。
この辺がスマホと似ている感じ。

メニュー編。

Dsc04105

この設定メニューになると今度はスマホみたいになるんだ(笑)
保存先はSDカードとかオートパワーオフなどの設定ができます。

Dsc04106

キャプチャモードがわからなかったので(汗)
撮影モードの設定。
単写、Standard、撮影フォーマット比率3:2、記録画素、クオリティ(ここで、なんとRAW+Fineの設定ができます。RAW現像命の方は買いです(笑))
それ以外にAFや測光モードなど多用に設定ができます。

Dsc04107

録画モードの設定。

Dsc04108

この商品、基本カメラなので(笑)、サイレントモード(音なしシャッター)も付いています。
これなら、美味しい料理をお店で撮影しても、小っ恥ずかしくないです(笑)
と、まあ、高級コンデジならではのモード設定満載です。

Dsc04109

各設定メニューには更に階層があって、細かく設定出来るメニューもあります。
こちらは、AEロックやAFロックなどの設定メニュー。

Dsc04111

因みに横にしても設定可能ですw

Dsc04113

スマホにはあまり付いていない水平レベルモニター。

Dsc04114

デフォルトのAndroid画面。
背景は、シボ革風になっています。
ちなみに、Androidのバージョンは・・・・

Dsc04173

4.4.4ですが、メジャーアップデートに対応するかは未定だそうです。
但し、カメラのファームウエアアップデートはユーザーの要望を受けて頻繁にアップデートしたい(している)んだそうです。
今回の少し前でも(先行発売した欧州のユーザーの声を受けて)ファームウエアのアップデートをして大幅に改善され、使い勝手が向上したそうなので、期待できます。

Dsc04116

縦モードでも設定メニューから各種コマンドまで出てくれるので便利です。
因みに、この画面ではプログラムモードになっています。
画面左上の赤いPってやつ。

この赤いPをタップすると・・・

Dsc04117

コマンドダイアルが出てきて、レンズ廻りのダイアルまたは、指で画面を回して好きなシーンモードを選択できます。

Dsc04119

こちらは絞り優先モード。

このモードにして、レンズ廻りのリングを回すと・・・

Dsc04120

こんな感じで、現在の絞りモードが出てきます。
この辺SONYのDSC-RX100に似た捜査官もとい操作感なので、すぐに慣れます(当社比w)

Dsc04123

私的にはたぶん体験モニター時以外はほとんど使わないであろう、エフェクトモードです(笑)
これも画面で操作でき、上下にスライドさせると

Dsc04124

こんな感じで選択できます。

厨もとい、注:但し、Fine+RAWモードで各種エフェクトモードを使うと、激遅になりますので、エフェクトモードを使う場合は、Fineまたは低解像モードにしてサクサク撮った方が良いと思います。

ちなみに、このモード設定も。

Dsc04127

レンズ廻りのリングを回すことで、瞬時にモードを切り換えることが可能です。
こいつは便利です。

また、裏技ではありませんが・・・撮影後すぐにフリッカーやFacebookに撮った写真をアップしたいと思うじゃないですか(笑)
そういう時には・・・

Dsc04130

液晶長押しをすると、4隅に色々設定したい内容を登録することができます。
こちらは、上にはクラウドアップロード、右がリサイズ、など

好きなコマンドを登録することが出来るのは良いです。

撮影編に続きますが、多様なカメラで比較するので、少々お待ちください(笑)
数回に分けて紹介します。

17855-862-295335


« 今時の石油ストーブ事情 | トップページ | Xperia Z3 Compact その1開封・周辺機器編(SONY) »

モノフェローズ・みんぽす」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

ZEAKさん、

従来のカメラと同じ使い方
(構え方とかレリーズとか)がいいですね。

スライディング鏡筒(ペンタにあった)にすれば
ズームにならんかなぁ~
部分的に厚くなってもいいから、

かんてつさん
類似の商品は色々なメーカーから出ていますが
1インチセンサーで開放F2.8てゆうのがなかなか
ないです。しかもライカ認証レンズっすから。
とは言え、私的には、もう少しレンズ径を大きくして
もらっても良いかなと思います。
ただし、当たれば凄い解像度を示してくれるのも
事実なので、じっくり試す機会が欲しいです(笑)

ズームは考えていなかったそうです。

 ついに来ましたね。待ってました(殴)。個人的には、1インチでF2.8くらいのコンパクトモデル、ずっと待っていたんですよ。ま、フツーのカメラってわけでもありませんが(笑)、これでflickrとかのストレージに直接アップできるとなると使い勝手は段違いだろうなぁ。

しまみゅーらさん
先行予約しました?
パナサイトで受付中ですよ。
撮影即flickerは、SIMフリーで
バッチリですよ( ̄▽ ̄)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/61042208

この記事へのトラックバック一覧です: LUMIX DMC-CM1 その2本体、設定、メニュー編:

« 今時の石油ストーブ事情 | トップページ | Xperia Z3 Compact その1開封・周辺機器編(SONY) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ